July 2007

July 17, 2007

蔵言 第29章

しばしばしかられても、なおかたくなな者は、たちまち打ち敗られて助かることはない。

怒る人は争いを起し、憤る人は多くの罪を犯す。

人の高ぶりはその人を低くし、

心にへりくだる者は誉を得る。

すぐに滅入ってしまうあたしは

なんとかたくななことか…



静め。


di85eter at 15:23|PermalinkComments(0)

July 16, 2007

faith for change

dbd5975b.JPG
変われ 変われと 昔から言われてきた



変わらないね


は、いやみでしか言われたことがなかった。


変えようと努力することを肯定されてきた。


変われば褒められた。

自分で環境を変えろと言われて


自分の居場所を探して色んな場所へ自分を投げ込んできた。


それの繰り返しが今の自分。


今の自分はいつも変わる。


like flowers

like the sky

like the moon


変わることは当たり前



最近 初めて 変わらないことも大事だと知らされた気がする


変わることが当たり前で

変わらなければダメだと言われてきた自分にとって


この新しい考え方は


やっぱり 今の自分が変わるための材料になると思う。


また一つ変化が起こることに喜びを感じてしまう。


あたし飽き症なんだ。

変わることが好きなんだな。


そういう冒険好きなところは、ある意味変わらないのかもね。


di85eter at 12:24|PermalinkComments(0)

storm



wych

どう受け止めていいか分からないことは

そのまま受け止めろてことなんだと思う。

人は自分を映す鏡。

i never deny what i am now, i made myself like this

and i was made like this by everythng around me.

things and people made me like this and that means

i made myself like this on purpose.

いろんなことがある。いろんなことに出遭う。

みんなに平等なようでいて

全ては受け取る側の制限によってなくなりもする。

与えられたことに対して よろこんだり 悲しんだり

怒ったり

することは人として自然で美しいことだけれど、

感情は時に思考を狭める。

感情論は嫌い。事実はできる限り事実として

そのままのことをそうであると受け取りたい。

悲しくもない、怒ってもいない、嬉しくもない、

不安でもない。

do you think i'm wicked? then, probablly i am.

do you think i'm just a bitch? then, maybe i am.

i am your mirror like you are mine.




di85eter at 01:52|PermalinkComments(0)

July 04, 2007

うとね

うとねしてたら

死んだおじいさんがでてきた

中学生の時最後にみたのと同じで お腹に癌手術の跡があって

夜の野外の静かなところに寝そべってて


周りにはおばあちゃんともうひとりのおばあちゃんがいて


うちが こんばんは て言うたら

母に おこられて

おこんばんは〜 ていいなさい

て言われて 言ったんやけど 口のなかにでかいセンベイが入ってて 言いにくかった


しかもうちはセンベイダイエットをしているとかほざいてた


おじいさんは 何かわたしに対して少し不満を言っていたような気がしたけど すごくおだやかだった

あたしはおじいさんの錠剤を触ったらとりあげられた


横に父がいた







私は家に帰って 気持ちが高ぶって 暗い部屋の中で急に部屋でパイプを吹き出した


近所におこられたらまずい て 一曲吹き終わってから気付いた


曲はスローな感じだったケド何かは覚えていない


すごく気持ちよかった
おじいさんが死んだのて いつだっけ… たしか中学2年くらいだった

夢にでてきたのは初めてかもしれない


di85eter at 20:33|PermalinkComments(0)

July 02, 2007

大丈夫


超ネガティブ思考な妄想だけで 延々泣けるほどネガティブな人間です


心配なことを考えるだけで 発熱したり 貧血になったり 倒れたりもできます


大丈夫 大丈夫


なんもないから

現実はそんなに怖くないから


恐怖は事実を知らないことから 勝手にでかくなるだけの虚像に過ぎない


今目の前にあることを
あるがままにしっかり見れば

恐がることなど何もないことに気付く はず

向き合え

逃げずに 真っ直ぐ受け止めろ


まったく うざすぎる性格だ


自分のこーゆうとこ 嫌いだから なおしたいな


di85eter at 09:31|PermalinkComments(0)