2018年09月11日

僕がなぜパチンコ・パチスロをしないのかと言うと

ナターシャ・ダウ・シュール『デザインされたギャンブル依存症』を読んでいますが、
著者が問題視しているのはスロットマシンのようです。

僕がなぜパチンコ・パチスロをしないのかと言うと、
僕にはその機械には決して勝てないと確信しているからです。

そのパチンコ・パチスロの機械はマインドコントロールマシン「洗脳機械」だと認識しています。

あとそのやれば負けて、
お金が減るだけなのは目に見えている、
機械を何時間も操作したくないです。
時間とお金が勿体ないです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

diamondwave1 at 19:25コメント(0) 
日常 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

エンジェル・ダスト

Recent Comments
Archives