2007年02月09日

株取引手数料計算機(ウェブ版)36社対応

扱おうとしている銘柄が1ティックで撤退できるものなのかは重大な問題なので作ってみた。

株取引手数料計算機
19社の現物取引の約定代金24億円までに対応している。
21社の現物・信用取引の約定代金21億円までに対応しています。(2月10日追記)
35社の現物・信用取引の約定代金21億円までに対応しています。(2月15日追記)

staygoldさんのエクセルファイルというのもあります。

信用口座の開設手続中なので,信用手数料の計算にも近日中に対応したいと思う。
対応しました。

誤りや改善のご要望等ありましたら,このエントリのコメント欄にて承ります。

diarykabu at 17:59│Comments(2)TrackBack(2)clip!現在の状況 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. これは便利!手数料比較シミュレーション  [ 株をはじめる前に読むブログ ]   2007年02月09日 20:22
Excelで、手数料比較シミュレーションを作ってみました。保存する場合は↑を右クリックしてください。 数日前に1日定額手数料比較シミュレーションを作ったところ、大変好評だったので、さらに改良して1ショット手数料に !
2. 株取引手数料計算機(ウェブ版)の更新07/02/10  [ 小銭で株日記 ]   2007年02月10日 00:23
ジョインベスト証券,安藤証券,コスモ証券,かざか証券の信用手数料計算に対応した。 現物・信用ともに対応数を順次,増やしていきたいと思う。 他につけたいと思っている機能は,選択した証券会社のみで料金計算をする機能,銘柄コードを入力すると株価と売買単位を考....

この記事へのコメント

1. Posted by 白楽天   2007年02月17日 14:50
5 株取引手数料計算機の楽天証券がおかしいです。
300,000円、1回、1000円で入力すると、手数料0円で出ます。
一日の約定金額が200,000円以内で、口座開設後3ヶ月は無料ですよね。
2. Posted by TraderL   2007年02月19日 00:06
ご指摘ありがとうございます。
取引1回の場合,日計りの適用はありえませんよね。
部分的に修正しました。
取引回数が奇数の場合の手数料は今後の検討課題です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
06年11月:20万円で始める
07年01月25日:40万円追加
07年01月29日:619,748円
07年02月07日:61万円ジャストに減資
07年03月09円:印紙代4000円キャッシュバック
07年04月13日:口座開設キャンペーン5000円
(元手61万9000円)
Recent Comments