2007年01月09日

海外あれこれ投資。

 昨年末に新生銀行からHSBC香港の口座送った
1万ドルが、意外と早く、手続きの翌日には口座に
反映されていました。

おかげさまで、HSBC香港の口座残高が10万香港ドル
(約150万円)を超えて、口座維持手数料がかからない
水準になりました。

10万HKD以下だと300円ぐらい毎月手数料取られるんですよね。

で、1万ドルのうち、4,000ドルは年率3.5%ぐらいで 
定期預金にしておいて、残りの6,000ドルを使って
あれこれ投資してみることにしました。

手始めに、とても興味があったけど、手持ち資金の関係で
なかなか投資することが出来なかった中国株を買いました。
銘柄は「シノペック(0386)」で、
7.180HKDで2,000株です。

「石油関連がいいかなぁ、でもペトロチャイナは
 ずいぶん株価が上がっちゃったしなぁ。
 じゃぁ、まだ手が出しやすいシノペックでいいか。
 香港行ったとき、香港島から九龍半島を見たら
 シノペックのネオンが眩しかったしなぁ」

そんな感じで買ってみました。

あとはファンドで「HSBCチャイナエクイティオープン」を
1,000ドル分買いました。これは口座開設前から
取り合えず、HSBCのインドと中国のファンドを買いたい、
と思っていたうちの、中国分をやっと買ったかたちです。

まだ投資用に3,000ドルほど余裕がありますので、
割安な株を1銘柄と、タイかインドネシアあたりに
投資するファンドを買いたいなと思っています。

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星