昨日の天候は雨と寒さもそうですが風が1番応えましたね。
試合の方も終了間際の失点で引き分け、非常に悔しい結果となりました。

私も試合後は一目散に帰宅し、お風呂に入って少し落ち着いた時に試合後の選手コメントが公式のマッチレポートにアップされました。


無料部分で読める箇所のみに触れますが、マリノスでのデビューとなった和田拓也のコメント。
今日はやっていて距離感の悪さを感じました。ボールを受けて顔を上げたら、一人二人は味方がいるかなと思ったら、そうじゃなかったですし。 
もう1、2点取れていれば試合を決められたと思うし、どちらかというと、F・マリノスというチームの課題はそこかなと思います
マリノスに加入したばかりでのこの視点。
とても貴重なものではないでしょうか。

自分たちのサッカーが外からどう見られているのか。
それを貫いて超えていくためにも知って損はないかと。

マリノスの編成の中で年齢のバランスに目を移すと20台後半の選手へ期待したいことは多くあります。
どこかで読みましたがどちらかというと寡黙というかシャイと聞いていた和田拓也ですがここは是非積極的にチーム内に提言していって欲しいものです。

私自身、ルヴァンカップのグループステージ突破は全く諦めていませんし、チームが良くなることを信じてます。

しかし、昨日の試合中もうまくいかない時間帯の修正や試合の終わらせ方などまだまだチームに足りない部分があることも事実。

和田拓也のコメント、わずが数行ですがこれを読んでプレーだけでなくチームへの貢献にも期待したくなりました。
FullSizeRender