札幌から帰り、日曜出勤のdice_kです。
おはようございます🌞

昨日の試合は開始10分で2失点。
結局30分までに決められた3ゴールを取り返すことができず0-3の敗戦となりました。
IMG_3598

スコア的にはまさに無様。

遠路札幌まで乗り込んだ方々も多く、その悔しさを札幌の(一部ススキノの)夜にぶつけられたのではないでしょうか。

さて、この試合。
・布陣の問題
・相手との噛み合わせ
・相手の対策
・外国籍選手の個の強さ
など様々な要因が試合直後から挙げられていましたし、おそらく戦術に詳しい方々がそれぞれの視点でレビューを挙げてくださると思いますから大変楽しみにしています。

脱線しますが最近のマリノス関係の戦術的視点のレビューが充実しているのはとてもありがたいです。またそれぞれの方が他の方の記事について自身との視点の違いや気づきを述べられているのもたまらなく好き❤️

私は私なりにライトで裏付けもないまま感情的、直情的に時に変態的な趣向を自分本位に書き連ねていきたいと思っております。


本題に戻りますが、私がこのエントリで述べたいのはこの敗戦についてチームにひとつだけ望むことです。

公式にアップされた選手の試合後のコメント。
他の媒体でも試合後の選手の声が書かれていましたが、有料記事もありますので詳細ではなく概要をまとめますと多くの選手が挙げているのが
「早い時間に2失点したこと」 
「あれでゲームプランが崩れた」 

…。


え?そこ?


早い時間に2失点ってそりゃ苦しくなるしプラン通りではない、プランが崩れることは私にでもわかります。

ただ、多くのマリサポは賛同してくれると思いますが昨日の2失点目の時点で、前半10分で試合を諦めた人はどれほどいたでしょうか?
少なくとも私は3点獲れるだろ!獲りにいけ!!と思いましたよ?

マリノスが掲げる攻撃的なサッカー。
自分たちが主体性を持ち相手をタコ殴りにするサッカー。

本意を語ったとは思えませんが、ボスは試合後の、インタビューでも今後の立て直しについて聞かれると「自分たちのサッカーを続けること」と答えました。

であるならば。

2失点したくらいでへこたれないでください。
あんなスーパーなフリーキック出されたら今後も決められることもあるでしょう。

それと2失点早い時間にしたことで自分たちのサッカーができなくなって負けた、という事でこの敗戦を消化しないで欲しい。

おそらく一つの要因ではないと思いますがチームとして、選手個人として足りなかった事、相手が上回ってきた事があったはず。それから目を背けずに向き合って取り組んでほしい。

そうすることでこの敗戦が無様なもので終わるのかどうか、変わってきますよね。

これは選手だけでなくサポーターとしての自分にも言える事かもしれない、とも思えます。
酷い試合だった、で終わらずに試合に臨む姿勢はどうだったか。
チームに対してできることはないか。

前日入りで浮かれてなかったか

札幌グルメに引き寄せられて晩御飯を2回食べなかったか

締めパフェまで行ってしまったのではないか

すすきののネオンに心奪われなかったか

試合直前にもかかわらずコンサドーレのチアにときめいていなかったか

3失点目で本当にへこまなかったか


申し訳ありません、猛省します


ともあれ水曜にはルヴァンカップ グループリーグの大一番、湘南戦が迫っています。
再び良い流れに乗るために少しでも多くのサポーターが駆けつけられるといいと思いますし週末の鹿島戦までしっかり勝って平成を締めくくりたいものです。

なんならルヴァンの札幌戦も乗り込んでリベンジしたくなってきました。

ボスが試合前に語ったシーズンを占う1週間。
一回負けただけで終われません。

#みんなで強いマリノスに