さて、マリサポ目線のスペインサッカー観戦記、第2話でございます。
果たしてスタジアムまでたどりつけるのか?

ちなみに前回の記事はこちら↓

準備を進めているうちにあっという間に5月。
いよいよ出発です。

ちなみにスペイン行きの航空券は時期にもよると思うのですが、アエロフロート→中東系→日系&ヨーロッパという航空会社の順で値段が高めになってました。

中東経由だと飛行時間も乗り継ぎもかかってしまうので、時間と値段のバランスが良かった全日空をチョイス。
ほら、マイルも溜まるしね。

GW明けの平日という事で空港もそれほどの混雑はありません。
IMG_4713
出張と遠征で貯めたポイントのおかげでスターアライアンス系ではチェックイン、荷物預け、保安検査がスムーズに行える上にラウンジも使えるので快適、快適。
IMG_4719
FullSizeRender
FullSizeRender
飛行機乗る前からお腹いっぱいです。

そしていよいよ搭乗。
IMG_4726
全日空はスペインまでの直行便はありませんのでブリュッセルで乗り継ぎです。

会員ステータスが上がっていたお陰で24時間前にエコノミーからプレミアムエコノミーへ無料でアップグレードする事が出来ました。
IMG_4729
帰りはエコノミーだったので実感しましたが、プレミアムエコノミーは快適ですね!
座席が広め、ヘッドホンがノイズキャンセラー機能搭載、モニター大きめ、レッグレスト付きなど僅かな積み重ねが大きな満足感につながります。
特に12時間ほどのフライトですし。

このサービスが9月で終了してしまうのは残念。
でもサービス終了前に活用できてよかったです。

こちらが機内食。
IMG_4731

クラッカーはヤマザキビスケットのルヴァンですよ!!

この日は長崎戦の前でしたので今シーズンのルヴァンカップ獲得を信じ、美味しくいただきました。
IMG_4733
そうそう、プレミアムエコノミーではビジネスクラスと同じデザートを頂けました。
FullSizeRender
機内では「ドラゴンボール超 ブロリー」を鑑賞。
IMG_4730
悟空のお母さん、出てくるんですねぇ…。

あと、ブロリー超強かった

それと画像はないのですがJリーグ関連のコンテンツもありました。
昨シーズンを最後に引退した選手の中から、特に功績が大きい数名をクローズアップし、そのキャリアを紹介する番組。

もちろん我らが中澤祐二とマリノス関係ですと川口能活も紹介されていました。

そしてウトウトしてご飯をもう一回食べたら着陸態勢に。
IMG_4736
無事、ブリュッセルに到着。
IMG_4739
ブリュッセル空港もとても広くて乗り継ぎに注意!とかかれていたのですが
IMG_4741
このように乗り継ぎ用のモニターが各所に設置されている上、全日空のスタッフの方が降り口のところにスタンバイしてくれています。
その方の話によると「今日は便の到着が乱れてるので搭乗口の変更など注意してください」とのこと。

また、ヨーロッパで乗り継ぎの場合、私も今回知ったのですが「シェンゲン協定」という取り決めに参加している国では最初に訪れた国で入国審査を行います。

ですので私も今回はここブリュッセルで入国審査。乗り継ぎ&入国審査で2時間ほどの乗り継ぎ時間だったので心配していたのですが、結論から言うと難なくクリア。
空港内の移動も移動距離こそあれど案内板を見ていれば迷うことはありませんでしたし、入国審査も2、3の質問程度でスムーズでした。

それらのゾーンを抜けると…
IMG_4748
そう、ここはベルギー。
ビールとチョコレートとワッフルの楽園。
IMG_4749
IMG_4752
IMG_4751
IMG_4753
移動途中の店舗でお土産を買う余裕もありながら、ラウンジへ。
IMG_4759
IMG_4760
ビールは4種類。
それぞれの銘柄専用のグラスがあり、美味しく飲める注ぎ方までかかれています。
FullSizeRender
もちろん4種全て美味しくいただきました。

そんなことしてる間にマドリード行きの搭乗時間。
ブリュッセル〜マドリード間はベルギーの航空会社、ブリュッセル航空を利用。
IMG_4770
しかしここで小さなトラブルが。
成田で全日空のチェックインを行った際にブリュッセル〜マドリード間の航空券も座席指定の上、発券されていたのですが、搭乗口でそのチケットのバーコードをピコーンとするとレシートが発券され、そこには別の座席番号が。

私は1A、奥さんは34B。
おい、別々の席かい?

スタッフに片言英語で確認しますが、「この座席に座って」となしのつぶて。

他にもこういう人がいたようで、搭乗してきてからCAさんに確認してる人がたくさんいました。
ちょっといい加減なのかな?


私はなぜかビジネスと書かれた座席番号。
まあ短距離路線なので三列シートの真ん中開けて2名で使うってことと簡単な食事が出るくらいだったのですが、あとで奥さんに聞いたら機内食は無いしドリンクも有料だったよ、と。
IMG_4773
ちなみにもともと指定されていた座席、3A、3Bもビジネスクラス扱いの様で。

たまたま同じ便を利用していた女子カメルーン代表サッカーチームの方が座ってました。
もしやカメルーンパワーか?!



そういえば、食事にもチョコレートがつき
IMG_4774
食後のコーヒーの際にもチョコレートくれました。
IMG_4775
さすがベルギー。

時差もあり、食べてばかりいたのでだいぶ体内時計が狂ってましたが、現地時間の21時前にマドリードに到着。

日本を11時にでて7時間の時差がありますからトータルで17時間くらいかかりましたかね。


荷物もあるので空港からはタクシーでホテルへ。
マドリードのバラハス空港から市内までは車で約30分。
しかもありがたいことに空港から市内へは一律料金で30ユーロ(約3600円)。
2人でこの金額であればありがたいです。

またスペインはこの時期は日が長く、まだまだ明るい!
食事などの時間も日本より2時間ほど遅れているようでお店も空いてましたから近くのバルで軽く食べてその日は就寝。

翌日からの2日間はベタな観光地を周りまして

プエルタ・デル・ソル
IMG_4789
IMG_4795
オペラ地区
IMG_4796
チュロス屋さん
IMG_4805
IMG_4810
王宮
IMG_4837
ボティン
IMG_4877
IMG_4884
トレド
IMG_4954
IMG_5006
セゴビア
IMG_5043
などなど。
この辺は需要も薄そうなのでバッサリと。

さて、マドリードの中心部には何ヶ所かレアル・マドリードのオフィシャルショップがあります。

お土産を買う予定もあり、何回か足を運んだんですがいつも観光客で賑わっていました。
IMG_4890

IMG_4891
IMG_4892
店内も非常に凝った内装です。

商品のラインナップに関しては定番のユニからアパレル系など一通りはあるのですが、かつて行ったユナイテッドやチェルシーのショップに比べるとやや品数は少なめな印象。

私、クラブオフィシャルのネクタイを買っていく事が多いのですがここには置いていませんでした。

IMG_4893
これはペーパーモデルのサンチャゴ・ベルナベウ ですね。
IMG_4895
FullSizeRender
また、サッカーゲームのFIFAシリーズに登場する架空の選手、アレックス・ハンターのナンバリングにも対応していました。

確かハンターはイングランド出身でレアルに移籍したんですよね。

まあ仮にナンバリングするとしてもそこは選ばないと思いますがw

やはりオフィシャルショップが街中にあるのはいいですね。
気軽に覗きに行けるのもそうですし、街を訪れる人達にクラブの存在をアピールすることができます。
マリノスのショップもこれから増えていくといいですね。
まずは新横浜駅、横浜駅、横須賀中央駅、久里浜駅辺りにいかがでしょうか。

さて。先程、オフィシャルショップに何回か足を運んだと書いたのですが、ちょっとステキな出来事がありました。

私、お友達へのお土産としてレアルのユニフォームを1枚、買おうと思っていました。

彼は毎日サッカーに打ち込んでいるサッカー大好き少年でして(イケメン)マリノス大好きなんですが海外サッカーや選手にも詳しい。
お話しした時に名前が挙がったモドリッチのネームとナンバーをいれたかったのです。

あいにく丁度良いサイズではナンバリング済みのものがなく、お店の方に声をかけてユニフォーム加工をしてもらいました。

ナンバーやパッチの確認をしながら片言英語で会話するとキッズサイズだったこともあってか
「お子さんに?」と聞かれました。

『私たちの子供じゃなくてお友達のお子さんにプレゼントするんだ』

「いいね!モドリッチ好きなの?」

『好きだと思う。サッカーしててとても上手なんだよ』と答えると店員さんが
「Little Modrić!」(リトル モドリッチ!)と。

そして「Waiting in Madrid!」(マドリードで待ってるよ!)

最後には「Not Atletico!」(アトレチコじゃないよ!)

奥さんと聞いていたのでこんなニュアンスで間違いないと思うんですが、こういうテンション、大好きです。

これがちょうど試合前日の出来事。

そしてこの日もマドリード屈指の名店、Labraから始まり、IMG_5090
バルをハシゴして…
IMG_5091
少し早めの就寝。


いよいよ試合当日、5月19日を迎えます。
2018-19 リーガエスパニョーラ サンタンデール最終節。

テンション上がりすぎて寝つきが悪かった私ですが、長くなりすぎましたので試合については次の記事で。

マリノス要素が薄く申し訳ないですが、いいね、RT頂けると励みになりますのでよろしくお付き合いください。