個人的にはほぼ2ヶ月ぶりの日産スタジアム。

しっかりと守備を重視してきた松本相手に焦れることなく攻めきって1-0の勝利。
折り返しまで1試合を残して勝ち点30に到達しました。

試合の分析については各識者の方々のレビューを楽しみに待つとして、私の方はいつも通り直情的というか個人的に胸が熱くなったシーンをピックアップしたいと思います。 

まず試合前。
J1 300試合出場を達成したチュンくんこと李忠成選手を讃えるセレモニーが行われました。
抽選で選ばれた2名のサポーターの方が記念の写真とトロフィーでしょうか、渡されていました。

IMG_6747
この様子はハイライトにも映されていたのですが…
この23秒あたりから。
プレゼンター役のサポーターから写真とトロフィーを受け取ったチュンくん。

見慣れた流れではこの後写真を撮って終了なのですが、なんとチュンくんは一度受け取ったトロフィーと写真をプレゼンターに戻します。
そして空いた自身の手をプレゼンターの肩にまわしてこの笑顔。

チュンくん、優しい。そしてナイスガイ。

こりゃ陸斗も言うわ、「チュンくん優しすぎて逆に怖くなる」と。

今日の試合では出場はありませんでしたが、こんな素晴らしい人間性のチュンくんにはここ横浜で400試合、500試合と積み重ねて行って欲しいものです。

そして試合中は俺の大津祐樹を始め各選手が躍動。

前述の通り見事勝利を収めた試合後。

選手たちの場内一周も終盤に差し掛かりメインスタンド方向へ向かった頃、ボスがゴール裏に向かい歩き始めます。
そのタイミングでボスに対するコールが。
自身のコールに応えるだけでなく、その後に続いた「この街にシャーレを」ではご機嫌でゴール裏を煽る姿も。

ボスにとっても会心の勝利だったのでしょうか。
ボスのこんな姿を見られたのは嬉しいですね。

いやー、本当に優勝したいわ。

さて、次節はリーグ前半としては最後の試合。
首位のFC東京に対してしっかり勝利を収められるよう、大事な一週間になりますね。

  チームには良い準備をしてもらって私たちも1人でも多く味スタに詰めかけ選手の背中を押したいですね!
IMG_6750