こんにちは!
皆様、中断期間をいかがお過ごしでしょうか。
週末にはルヴァン杯プレーオフがありますが、その先に待っているマリノスロスに不安をお感じではないでしょうか。

そんな中、とうとうキャンプ日程が発表されました。

新潟県十日町キャンプについて

いやー、ワクワクしますね。
日程が6月25日(月)~30日(土)まで。
昨年と比べると約1ヶ月早い時期となります。

私、dice_kは昨年も十日町キャンプに1泊ですが訪れましてとても楽しい時間を過ごしました。←選手にとっては大変かと思いますがw

今回は微々たるものですが昨年の経験を踏まえ、十日町キャンプを楽しむポイントを書きたいと思います。

1.アクセスについて
練習場所となる当間多目的グラウンド、通称クロアチアピッチ。
02年日韓W杯でクロアチア代表がキャンプを行ったことでこの名が付いたそうですが大変素晴らしいグラウンドです。
IMG_1879
天然芝コートが2面分、選手用のシャワールームなども完備。

しかしながら見学に訪れる際の注意事項としてはアクセスがやや不便ということ。

関東方面から行く場合、上越新幹線 越後湯沢駅から車を利用する形になるかと思いますが、駅からの所要時間時間は40~50分。
この距離だとタクシーは怖いですよね😅
自家用車、レンタカーを利用される場合は良いですがそれ以外の方法は...?

そんな方におすすめなのがホテル運行のシャトルバスです。

この当間多目的グラウンドは「あてま高原リゾートベルナティオ」というリゾート型ホテルが管理されています。
立地もグラウンドと道路を挟んだ向かい側。
ですのでこちらに宿泊される場合はホームページに記載のあるシャトルバスを申し込み、駅~ホテル間の移動に活用されるのが良いのでないでしょうか。

アクセス

ちなみに、私はシャトルバスは利用したことがありません😅
ホームページ上にも申し込み制とありますので詳細はご確認ください。


2.宿泊場所について
上記の通り駅からのアクセスも考えると「あてま高原リゾートベルナティオ」に宿泊されるのが一番便利かも知れません。
また、ベルナティオでは直行バス付きのプランも設定されており、新宿駅、東京駅、桜木町駅からの直行バスが往復ついたものがあるようです。
時期にもよりますが新幹線代に比べてもこちらが一番お得かも。

そういえば...
8B6685A5-67BC-479A-865A-CAF2627DBF56
さすが米どころ新潟!
ベルナティオの朝食で握ってくれるおにぎり🍙、とても美味しかったですよ!!


また、レンタカー、自家用車を使われる方は近隣に宿をとるとリーズナブル。
多少距離は離れますが温泉などもある地域ですのでそんな楽しみ方もいいですね。

3.練習見学について
今年の詳細はまだクラブから発表されていませんのであくまでの昨年の様子からの推察となりますが...
IMG_7157
公式からですが昨年の写真です。

このようにグラウンド横にコンクリート式のスタンドがあります。
座席やベンチの設置はありません。
高さもあり非常に見やすいですがコンクリートむき出しですので昨年は猛暑の7月に実施したこともありアツアツでした。今年は時期は変わりますが天候によってはシートはもちろん、折りたたみのイスなどあると便利かも知れませんね。

FullSizeRender
十日町市の平均気温がこちら。
グラウンドは高原になりますのでこれよりも寒暖の差は激しいかと思います。
また雨が降った場合、グラウンドでは雨宿りする場所はありませんので雨具の用意をお忘れなく。

それと昨年も暑さの影響や選手の疲労度を考慮して練習スケジュールがかなり変更になりました。
午前の練習を見学し、お昼を食べながら何気なくTwitterをみていたら午後の練習がオフに変更、なんてこともありましたのでこまめに公式の情報を確認しましょう!

4.ファンサについて
昨年は午前の練習終了後と午後の練習終了後に設置されたファンサービスエリアに多くの選手が立ち寄って対応してくれました。

小机でのふれあいに比べると見学者は少なめですから多くの選手といつもより長めにふれあえるのがキャンプファンサの醍醐味。

今年の春に行われた石垣島、宮崎キャンプの様子を見ると今シーズンはチームでの時間管理が徹底しているようですのでもしかしたら対応してもらえる時間は限られるかも知れませんね。

ハードなトレーニングに取り組む合間に対応してくれる選手達には感謝しつつ、中断明けの躍進に繋がるように激励できるチャンスでもあると思いますのでルールを守って楽しみたいところです。


以上、自分なりにまとめてみましたがクラブからの詳細発表が待ち遠しいですね!
昨年はキャンプ終盤に新潟産業大学、いわきFCとの練習試合も行われました。
続報に期待しつつ、まずは十日町に行けるように休みの申請を行いたいと思います…

さて、今回の新潟は自家用車で行く予定の私ですが中断明けの神戸、吹田、長崎、鳥栖など遠方の遠征も残っています。
遠征、キャンプにはハピタスで貯めたポイントを有効活用!
ハピタス経由での買い物やホテル、レンタカーの予約でポイントが貯まりますのでそれをマイルや各種ポイントに替えて賢く遠方に出かけましょう!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
こちらのバナーから登録頂くとあなたにも私にもお得にポイントが貯まります。