無題22
GI化してから2年連続で萩S1着した4枠の1番人気馬が勝っているホープフルS。今年も4枠に萩ステークス1着馬を配置。ただし1番人気にはならない。ついでに言うと、過去2年、タイムフライヤー、サートゥルナーリアは同枠に秋季番組未勝利戦勝ち馬を配置されましたが、今年のヴェルトライゼンテの同枠は秋季番組新馬戦勝ち馬。ここが微妙に違います。

【リステッドレースと日程変更】
去年の段階で今年リステッド化されることが発表されていたアイビーSと萩S。それぞれの勝ち馬が阪神JF2着(クロノジェネシス)、ホープフルS1着(サートゥルナーリア)でした。リステッドになった今年のアイビーSと萩Sの勝ち馬が両方ともホープフルSに出てきます。どちらかは来るだろう、と言いたいところですが、来年のホープフルSは日程変更で有馬の前に移されます。これが一過性のものなのか、有馬前に定着するのかはわかりません。となると、今年のリステッド勝ち馬2頭の扱いも難しい。そこまで深読みしないならやはりヴェルトライエンテかワーケアのどちらか、あるいは両方が馬券になるというのが素直な読みではあります。

【CM】
無題21
「復習!」と言われてる#17。「有馬の次、あります」なら、3着ワールドプレミアの弟ヴェルトアイゼンは兄と同じ4枠に入ってますし、リスグラシューと同じ2番人気のハーツクライならワーケアです。他は、出走馬情報からは無理筋ですが、6枠。

有馬
509 アーモンドアイ    前走1着、前々走3着
510 サートゥルナーリア  前走6着、前々走1着(父ロードカナロア)
ホープフルS
608 クリノブレーヴ    前走1着、前々走3着
609 パンサラッサ     前走6着、前々走1着(父ロードカナロア)


 人気ブログランキングへ