51vPggxbUUL
1:以下、ダイエット速報がお送りします 2014/06/04 ID:diet2channel
みなさんは、自分の部屋はお好きですか? 居心地はどうですか? 家に帰ると元気になりますか? どれもYESなら問題ないのですが、もし自分の部屋に飽きていたり、何か帰りたくないと思うようなら問題です。 なぜなら、実はその家に住んでいると、気分が悪くなったり、元気がなくなったりしやすくなる、いわゆる“うつになりやすい家”というのが存在するのです。 そこで今回は、アメリカの住宅セラピーサイト『apartment therapy』の記事を参考に、うつになりやすい家のポイントを5つご紹介します。
1

■1:日光が当たらない
■2:面白みを感じられない
■3:細かい所が汚れている
■4:余計な物であふれている
■5:家具の位置がいつも一緒


全文はこちら→
こんな家にはしちゃダメ!「うつになりやすい家」のNGポイント5つ





ネットの反応

・気をつけないと

私の部屋だ…

・注意喚起するほどの事でもないぐらい、当たり前です

・家具の位置なんて、頻繁には変えないでしょう(>_<)!!

トータルで見て=汚いお部屋ということでよろしいでしょうか?

鬱多いもんね

・おもしろい家ってどんなだよw
2


・日が当たらない、は分かる気がする

・「君の家はおもしろいな」って言われたら嫌だろww
3


敷物1つでも季節ごとに替えれば気分変わるから、少しの模様替えでも良いんちがうかな!




          

この記事をツイートする    このエントリーをはてなブックマークに追加 
全記事一覧へ

   ブログランキング・にほんブログ村へ   にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
↑↑いつもクリック有難うございます!! (´;ω;`)↑↑