ダウンロード (1)
1: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 01:38:40.28 ID:oVyovGcW9
米テネシー州とカリフォルニア州の病院で、生まれつき免疫のない重症複合免疫不全症の赤ちゃんをエイズウイルス(HIV)を使って治療したところ、免疫系が完全に機能するようになったという。米医学誌ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン(NEJM)に18日、研究報告が掲載された。

生まれつきほとんど、あるいはまったく免疫がない赤ちゃんは、あらゆる感染症にかかってしまうため、無菌状態のビニールテント内で生活することもある。そのため、重症複合免疫不全症は「バブルボーイ症候群」とも呼ばれてきた。効果的な治療が受けられなければ、乳児のうちに死亡する確率が極めて高い病気だ。

治療法の研究は、テネシー州メンフィスのセント・ジュード小児研究病院とカリフォルニア州サンフランシスコのカリフォルニア大学サンフランシスコ校ベニオフ小児病院で行われた。不全症にかかった生後間もない赤ちゃんの骨髄を採取し、DNAの遺伝子欠損を修正するという治療法で、欠損修正のために使われた「正しい」遺伝子は、HIVの変異型に挿入され、赤ちゃんに投与された。

研究チームによると、重症複合免疫不全症で最も多い種類の「X連鎖重症複合免疫不全症(SCID-X1)」を患う赤ちゃん8人を対象にこの治療法を実施したところ、ほとんどが1カ月以内に退院できるほど血中に免疫細胞が見られるようになり、治療開始前にかかっていた感染症は治ったという。

論文筆頭著者のエウェリーナ・マムカルス医師(セント・ジュード小児研究病院)は声明で、「患者は今はいずれも幼児となり、ワクチン接種に反応し、免疫系を持ち、これから世界を探検し正常な生活を送るにあたり、感染予防に必要なすべての免疫細胞を作り出すことができる」と説明した。

「SCID-X1の患者にとって、これは初めてのことです」と、マムカルス医師は強調した。


重症複合免疫不全症とは

重症複合免疫不全症(SCID)で最も有名なケースは、1971年に生まれ、骨髄移植手術が失敗して12歳で死亡した、デイヴィッド・ヴェッターさんかもしれない。

他の治療法は
現在、SCID-X1に最も適したとされる治療法は、適合する兄弟姉妹から骨髄移植を受けることだと言われる。しかし、セント・ジュード病院によると、適合条件に見合う提供者がいない患者は8割に上り、それ以外の提供者の造血幹細胞に頼る必要がある。

この場合、SCIDの治療につながる確率は骨髄移植よりも低く、重い副作用も懸念される。

遺伝子治療の進展によって、骨髄移植の代わりになる治療法も開発されたが、化学療法を含む場合もあり、それによる様々な副作用を発症する可能性もある。

(英語記事 HIV used to cure 'bubble boy' disease)

テネシー州メンフィスのセント・ジュード小児研究病院で免疫不全治療を受けた男の子と母親


1970年代に「バブルボーイ」として知られるようになったデイヴィッド・ヴェッターさん


https://www.bbc.com/japanese/47974755 





3: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 01:50:57.48 ID:rlv4XSk80
お見事!


6: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 01:59:17.86 ID:yJDQfkNA0
人類を救うウィルスになるのか


7: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 02:00:37.51 ID:9sXuSP5G0
なんでHIVを使うのか説明してほしかったな


8: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 02:00:52.33 ID:KClXfNO+0
すげー
何か最強の敵が仲間になったって感じ


9: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 02:02:13.51 ID:9p2O1z4R0
>>8
DBでいうベジータか


10: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 02:04:08.28 ID:jruhcfnj0
そもそも人間の遺伝子は、体内に入り込んだウイルスを
無毒化して細胞に取り込んで同化させDNAが進化した
ウイルスの集合遺伝子


12: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 02:10:17.07 ID:gWYGqeJl0
花粉症なんかもなんとかならんか


16: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 02:24:02.95 ID:08Y6bibN0
>>12
寄生中でなんとかなるらしい
本来免疫系は寄生虫とのせめぎあいらしいがその寄生虫が体内にいないと
攻撃対象がなくなって仕方なく害のない花粉を攻撃するようになるんだとさ


20: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 02:49:05.30 ID:P/elhd2Q0
>>16
胃の中にピロリ菌を飼うと花粉症に効く!


34: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 15:23:22.09 ID:ZUtRYuBj0
>>20
知り合いのピロリ菌保持者は重度の花粉症だが?


21: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 03:34:05.84 ID:XgFRY+730
>>12
老化か病気して免疫力が落ちると治るよ
免疫力が高すぎるから花粉まで攻撃してなるんだから


13: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 02:13:29.89 ID:rGyiZ9QB0
すげー
人間の体ってやっぱりわけわからん…




14: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 02:14:35.41 ID:2TMuAeko0
もとから免疫機能しないなら免疫ぶっこわすHIV使っても問題無いやろっていう逆転の発想がすげーわw
こういうところからブレイクスルーって生まれるんだろうな


40: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 16:38:56.26 ID:nuXJT/HW0
>>14
いや、話がおかしいよ、HIVウィルスは免疫を破壊するから、余計に合併症を起こす危険性がある、HIVウィルス抑制させるワクチンを使ったんじゃないのか?


17: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 02:30:01.54 ID:TzUIrXET0
あるべき遺伝子が欠損してるタイプの病気はウイルスを使って遺伝子を追加してもらって治すことができるんだよな。エイズウイルスが免疫系を冒すことを逆手に取ったわけだ。

もちろん余計な遺伝子があって起こる病気にはこういう手法は使えない。


22: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 04:00:58.15 ID:EY8Ba7bH0
マイナスかけるマイナスがプラスになるみたいな


23: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 04:29:33.56 ID:b5O+Jfv90
ウィルス進化論は結構知られてると思ったが。


26: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 08:23:57.68 ID:uz48G71g0
これはすごい研究


29: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 09:47:06.57 ID:/VI9IoTd0
エイズウイルスって免疫不全症候群の治療薬として開発されたウイルス兵器だったんだよな?


31: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 12:27:58.60 ID:hGsYmA0L0
>>29
夢はね いずれ終わるものなんだ


43: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 16:43:54.84 ID:nuXJT/HW0
>>29
細菌兵器というのはワクチンがあってこそ使える兵器だしな、撒いた方が危険に晒されるのは兵器と言わないし


30: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 09:58:36.71 ID:pfRa1/q70
ミランダ・ベイリーが強迫性障害だったのに
こんな感じの治療法を編み出す流れは納得できなかった
もちろんドラマの話だ


33: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 14:39:31.60 ID:cPrXq/Iu0
遺伝の病気が何とかなるなら発達障害も治せるんじゃないのか
発達障害って遺伝するっぽいし


35: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 16:13:11.27 ID:L3KC01c90
応用進めばノーベル賞狙えそうな研究だな。


45: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 16:46:02.00 ID:89g6GGLY0
なにその毒を以て毒を制すみたいなの


47: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 16:47:56.87 ID:nuXJT/HW0
>>45
基本的に薬は毒をもって毒を制すだからな正露丸のクレオソートなんか思いっきり毒だぞ


51: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 17:44:16.60 ID:bVPHjQ2h0
Aids HIVウィルスって、弱毒化されてんのかな?どうなったら弱毒化の性質を
獲得したって言えるのか?


53: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 18:49:51.21 ID:aRS2DnwX0
>>51
これ以上免疫不全になりそうがないってのもあるだろうなぁ。

しかし人間って偉いというか怖いというか。




56: 名無しダイエット 2019/04/19(金) 21:56:17.45 ID:ZxhTlur10
仮に全人類がHIVウィルスに感染しても絶滅はしないということか


57: 名無しダイエット 2019/04/20(土) 01:11:43.81 ID:JRHNzPkf0
>>56
HIV由来の免疫不全に関しては
抗生剤等で大分抑え込めるようになってるっぽいからねえ。

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1555605520/


全記事一覧へ

   ブログランキング・にほんブログ村へ   にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
↑↑いつもクリック有難うございます!! (´;ω;`)↑↑