• ページトップへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Twitter
  • ページボトムへ
  • ダイエット速報@2ちゃんねる

    ダイエット、筋トレをテーマにした2chまとめブログです

    スポンサードリンク
    記事検索
    カテゴリ(+クリックで詳細)
    最新記事
    月別アーカイブ
    リンク(クリックで開閉)
    アンテナサイト
    記事紹介サイト
    2chまとめブログ
    その他
    人気ブログランキング


    フィードメーター - ダイエット速報@2ちゃんねる

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    歴代はてブランキング
    はてブ新着エントリー

    健康

    家系ラーメン、実は健康食だった!野菜、タンパク質、炭水化物が一度に取れる事が判明

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    00
    1: 名無しダイエット 2018/01/20(土) 20:57:42.03 ID:+//ctFVz0
    さらに胡麻で油パワーアップ


    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    宅配ピザで人生狂ったけど質問ある?

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    00
    1: 名無しダイエット 2017/12/28(木) 04:35:24.323 ID:bpgz4ig10
    もう二度と食わない


    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    【健康】ストレスが癌リスク高める?がんセンターが疫学調査発表

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    00
    1: 名無しダイエット 2018/01/20(土) 08:07:10.06 ID:CAP_USER9
    ストレスががんリスク高める? がんセンターが疫学調査発表
    2018年1月20日 7時37分
    http://news.livedoor.com/article/detail/14183673/

     ストレスが高いと長期的に感じている男性はそうでない男性に比べがんにかかるリスクが2割高まるとの研究結果を19日、国立がん研究センター(東京)がまとめた。
     部位別では肝がん、前立腺がんでストレスの影響が強くみられた。喫煙や飲酒などがんのリスク要因となる生活習慣の影響が排除しきれないことから、センターは「今後、さらなる検討が必要だ」としている。
     研究は全国10カ所の保健所管内の40~69歳の男女約8万人を対象に、平成2年以降の研究参加時と5年後の2回、日ごろ感じているストレスについて答えてもらい、ストレスのレベルを「低」「中」「高」の3グループに分けた。さらに平均で13年間、健康状態を追跡し、長期的なストレスレベルの変化とがん罹患の関連を検討した。
     その結果、調査開始時と5年後のストレスがいずれも高かった男性のグループが、いずれも低かった男性のグループより1・19倍、がんになるリスクが高かった。ストレスが多い人は特に肝がん、前立腺がんが多かった。女性ではストレスとがんの関連はみられなかった。研究結果は、英科学誌サイエンティフィック・リポーツに発表した。


    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    【医学】糖質制限とかいう医師が支持するに学会がお墨付きを与えない不思議

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title
    1: 名無しダイエット 2018/01/09(火) 21:30:57.26 ID:CAP_USER
    糖尿病医療の権威である日本糖尿病学会が作成した『糖尿病診療ガイドライン2016』に、
    北里大学北里研究所病院糖尿病センター長の山田悟医師は失望した。

     診療ガイドラインは、研究によって導かれたエビデンス(科学的根拠)に基づき作成するものだ。
    最新の研究結果を反映して更新されるにもかかわらず、
    2012年に山田医師が「糖質制限」の有効性を確認した試験の論文が盛り込まれなかったのである。

     この診療ガイドラインは専門医や管理栄養士にとって教科書的な存在で、
    診療や栄養指導のベースとなる。ここで示される食事療法は、糖尿病患者にとどまらず、
    生活習慣病などを予防したい健常者たちの食事法にも通じ、日本国民にとって広く大きな意味を持つ。

     学会は長年、食事療法として摂取エネルギー(カロリー)の量を減らす「カロリー制限」を推奨してきた。
    カロリーを制限しないで糖質のみ減らす糖質制限の食事法は、カロリー制限を否定するものと忌み嫌う学会幹部が少なくない。

     ただ、本誌が医師、管理栄養士、企業エグゼクティブの秘書にそれぞれ実施したアンケートでは、
    医師、管理栄養士とも糖質制限を支持するという回答(「支持する」「どちらかといえば支持する」)が半数を超えた。
    実践するエグゼクティブも
    多かった。

    医学界の壁にぶつかった山田医師は、医学界の動きを待たずに社会から先に変えようと、
    食に関わる企業などとの連携を深めている。また、19年版の診療ガイドラインに間に合うよう、
    新たな研究にも取り掛かった。

    社会から先に浸透する糖質制限。しかし、医療界でスタンダードとなるまでの地位は確立していなかった。
    医療界と一般社会のあいだで食事法におけるギャップが生じている。

    図:医師アンケートは医師専用コミュニティサイト「MedPeer(メドピア)」、
    管理栄養士アンケートは管理栄養士による食事トレーニングサービスを提供する「Diet Plus(ダイエットプラス)」、
    秘書アンケートは秘書サポートサイト「こちら秘書室」の協力を得てそれぞれ実施した 
    no title

    ダイヤモンド・オンライン
    http://diamond.jp/articles/-/154685


    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    糖尿病詳しい人来てくれ、これどうすればいい?

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title
    1: 名無しダイエット 2018/01/08(月) 05:25:54.990 ID:tjN5/pog0
    3時間前に血糖が412で
    インスリンを6単位打ったけど20分前に369
    追加で打ったほうが良い?


    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    【健康】くしゃみ抑制すると脳血管や喉、鼓膜が破裂する恐れ 医師ら警鐘

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    くしゃみ
    1: 名無しダイエット 2018/01/17(水) 07:08:45.33 ID:CAP_USER9
    くしゃみ抑制すると脳血管や喉、鼓膜が破裂する恐れ 医師ら警鐘
    2018年1月16日 14:18
    http://www.afpbb.com/articles/-/3158716

    【1月16日 AFP】くしゃみを抑えると、喉の裂傷や鼓膜の損傷、脳血管の破裂などを引き起こす可能性があると、研究者らが15日、警鐘を鳴らした。
     多くの人は、くしゃみが出そうになると、本質的にくしゃみの爆発力を抑え込もうとして口や鼻などをすべてふさぐ。だがこうした行為が場合によっていかに危険かということが、英レスター(Leicester)にある病院の救急外来を最近受診した34歳の男性の症例で明らかになった。この男性は、首の腫れと激痛を訴えていた。

     英医学誌ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル(BMJ)の症例報告データベース「BMJ Case Reports」に掲載された論文によると、担当医師らは、「患者は鼻をつまみ、口を閉じてくしゃみをこらえようとした後、首の辺りで破裂するような感覚を覚えたと話した」として詳細を説明。CAT(コンピューター断層撮影)のスキャン画像を見ると、抑制されたくしゃみの力によって喉の後部が破裂していたことが確認できたと述べている。
     まれな症例ではあるが、くしゃみを抑制したことにより両肺の間に空気がたまってしまった例や、脳血管が膨張した状態にある脳動脈瘤(りゅう)の破裂が起きた例さえあるという。
     医師らは、「鼻孔や口を覆ってくしゃみを抑制するのは危険な行為であり、避けるべきだ」と結論付けている。(c)AFP


    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    【朗報】一日一食健康法のメリットがすごすぎると話題にw未だに一日三食も食ってる奴は情弱だろ

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    00
    1: 名無しダイエット 2018/01/17(水) 14:10:00.38 ID:frvwo4k60●.net BE:558753624-2BP(2000)
    一日一食健康法の15メリットをあげましょう。

    ① 糖尿病などの悩みがいつの間にか消えてゆく。(毒素の引き起こす慢性病がデトックス効果で消えてゆきます)
    ② 病気にかかりにくくなる。(風邪やインフルエンザにかからなくなります)
    ③ 身体が軽くなる。(朝起きてからの床離れも早くなります)
    ④ 疲れにくくなる。(身体が軽いので、仕事をしていても疲れません)
    ⑤ 睡眠時間が短くなる。(寝つきもよくなります)
    ⑥ 肌が若返る。(知らないうちに体内に溜まった毒素が免疫細胞の活性化で排出されます)
    ⑦ 頭が冴えてくる。(脳内のデトックス効果によるものです)
    ⑧ 仕事がはかどる。(身体が軽く、疲れにくく、頭が冴えるので当然です)
    ⑨ 身体が引き締まる。(余計な贅肉がおちて、健康的なプロポーションになります)
    ⑩ 不妊症が直る。(空腹感が、生殖能力のスイッチをONにします)
    ⑪ 寿命が延びる。(カロリー制限で長寿遺伝子がONになります)
    ⑫ 食費が1/3になる。(単純にお金が浮きます)
    ⑬ 買い物・料理も楽。(少ない量の買い物と料理ですみます)
    ⑭ 趣味を楽しめる。(浮いた食費が趣味にまわせる)
    ⑮ 感性が豊かになる。(デトックス効果で直観力が増します)
    http://macrobiotic-daisuki.jp/yogafood-67058.html


    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    「痩せすぎ」多い埼玉、子どもの体重が減少傾向に…

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    00
    1: 名無しダイエット 2018/01/17(水) 05:18:32.21 ID:CAP_USER9
    http://yomiuri.co.jp/science/20180115-OYT1T50091.html

     肥満度がマイナス20%以下で「痩せすぎ」とされる「痩身そうしん傾向児」の割合が、埼玉県内の5~17歳の大半の年齢で全国平均を上回っていることが、文部科学省が行った学校保健統計調査の結果でわかった。

     1948年度から毎年行われている調査で、県が今月10日、県内分を発表した。県内の幼稚園や小・中・高校を対象に、昨年4~6月の健康診断の結果を調べている。

     調査結果によると、県内の痩身傾向児の割合は0・25~3・83%で、10~13歳で3%を超えた。5、7、15~17歳以外では全年齢で全国平均を上回っており、割合が最も高かったのは12歳の3・83%(全国平均3・64%)だった。

     また、県内の子どもの平均体重は、10年前に比べ、男子では10~14、16、17歳で最大0・8キロ・グラム減少、女子では7~9歳を除く全年齢で最大1・6キロ・グラム減っており、子どもの体重の減少傾向が浮き彫りになった。

     一方、肥満度が20%以上の「肥満傾向児」の割合は、6、7、10、15、16歳で全国平均を上回った。

     痩身傾向児の割合の高さについて、県保健体育課の担当者は「個人の体質も関係するので原因はわからない」としている。


    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    筋トレのデメリットがヤバすぎるwwwww

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title
    1: 名無しダイエット 2018/01/06(土) 22:10:14.30 ID:gUi9bRRg0
    大量のタンパク質摂取による消化器官への負担→大腸癌などのリスク大

    筋肉痛による行動力の低下→仕事や勉学に悪影響

    疲労による免疫低下で風邪を引きやすくなる

    食費やサプリ、プロテイン代など家計に大打撃

    怪我や故障により人生を台無しにする可能性大

    男性ホルモン過剰分泌による体臭悪化


    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    半年前に愛犬を亡くしてから熟睡できていません、いい眠りにつける安眠方法あれば教えてください

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    00
    1: 名無しダイエット 2018/01/10(水) 22:29:55
    半年前に愛犬を亡くしてからというもの眠りが浅く、すぐに起きてしまったり、怖い夢を見たりして熟睡できていません。
    ずっと一緒に寝ていた安心感がなくなったからかもしれません。さみしいです。。
    毎朝なんだか疲れて目を覚ますのがつらいので、いい眠りにつける安眠方法あれば教えてください!


    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    糖尿病だけど質問ある?

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title
    1: 名無しダイエット 2018/01/08(月) 01:35:45.75 ID:6CJChcaO0
    答えるよ
    VIPで立てるか迷ったけどこっちにした


    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい
    スポンサードリンク
    お知らせ
    main
    TOPイラストでお馴染みのキャラクター
    『猫ふとし』のLINEスタンプ公開中!
    第⑤弾は「クリスマス&お正月編」です!!
    猫ふとしのスタンプリスト
    RSS & Twitter & Facebook

    RSS

    Facebookはじめました!
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
    ダイエット速報@2ちゃんねる



    ダイエット・筋トレに関する情報を配信中!
    是非フォローお願い致します!

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    逆アクセスランキング
    当サイト人気フィットネス商品


    スマホと連動 オムロン
    体重体組成計カラダスキャン


    超静音ペアリングデザイン
    腹筋ローラー
    膝を保護するマット付き


    トータルフィットネス(TotalFitness)
    プッシュアップバー


    ラバーダンベル40KGセット
    (片手20kg×2個)
    筋トレ器具のマストアイテム


    ザバス ホエイプロテイン100 ココア味


    難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)400g


    山佳化成 ワンタッチシュガーポット


    スポンサードリンク
    • ライブドアブログ
    アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ