• ページトップへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Twitter
  • ページボトムへ
  • ダイエット速報@2ちゃんねる

    ダイエット、筋トレをテーマにした2chまとめブログです

    スポンサードリンク
    記事検索
    カテゴリ(+クリックで詳細)
    最新記事
    月別アーカイブ
    リンク(クリックで開閉)
    アンテナサイト
    記事紹介サイト
    2chまとめブログ
    その他
    人気ブログランキング


    フィードメーター - ダイエット速報@2ちゃんねる

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    歴代はてブランキング
    はてブ新着エントリー

    研究

    デブってなんでデブになるの?普通の生活していたら絶対にならないと思うんだけど

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    omoshiro-gazo_01384
    1: 名無しダイエット 2017/03/15(水) 21:17:34.98 ID:Nu22cXmt0?2BP(1000)
    「太っているのは恥」と責めると肥満者の健康悪化、米大研究

    太っているのは恥だと批判して肥満者をダイエットさせようとしても逆効果で、むしろ心臓発作などのリスクを高めることになると警告する米ペンシルベニア大学(University of Pennsylvania)の研究チームの論文が医学誌「Obesity(肥満)」に掲載された。
    論文によれば、太った人の体形を嘲笑する「ファット・シェイミング」は肥満者たちに減量意欲を喚起させる効果があるとの考えは幻想で、つらい思いにさらされた太った人たちはかえってやけ食いに走り、心疾患や代謝障害のリスクが高まるという。

    ■批判は減量に逆効果
     
    研究チームはまず、減量治療薬の臨床試験に参加登録していた肥満者の成人のうち159人を対象に、うつ病と「体重による偏見の内面化」の度合いを測る質問調査を行った。
    その結果、自分は太っているから怠け者で魅力的でないなど自己否定的な回答をした被験者たちに「偏見の内面化」が見られた。
    さらに被験者たちにメタボリック症候群の検査に加え、心臓病や2型糖尿病など肥満関連疾患の危険因子となる中性脂肪値、血圧、胴囲の測定を行ったところ、自己否定感が強い人はそうでない人よりもメタボリック症候群の確率が3倍高く、中性脂肪の値も6倍高かった。

    研究を主導したペンシルベニア大のレベッカ・パール(Rebecca Pearl)助教は、太っているとの烙印(らくいん)は肥満の人たちが減量や健康改善に取り組む動機付けになるとの誤った認識が一般的になっていると指摘したうえで、研究結果はそれがまったく逆効果であることを示し、太っていることを恥だと思うと、運動を避けストレスから過食に走りがちになると語った。また、太っていることで偏見にあっているという自意識と、不健康さの目安となるメタボリック・シンドロームとの間に著しい相関性がみられたという。

    肥満を抱えた人たちは、怠惰で無能で容姿は悪く意志も弱いなどというレッテルを貼られ、太った体形を批判される。そうした「ネガティブな既成概念」を太った人たちが「内面化」すると心臓疾患や心臓発作、糖尿病のリスクが大きく上昇するという。また、こうしたリスク上昇と体格指数(BMI)やうつ病との間にも「はるかに高い」関連性がみられた。

    論文は、体形を嘲笑・批判する「ボディ・シェイミング」は「広くまん延するタイプの偏見」であり、ネット上のいじめや有名人の外見に対するバッシングといった形で職場や学校など至る所で目にするものだとしている。

    ■肥満を責める危険性を知るべき

    研究チームは、これまでの研究で肥満への偏見や既成概念にさらされると心身の健康が損なわれ、体内の炎症やストレスホルモン「コルチゾール」が増加することや、過食や運動不足に陥
    りやすくなることまでは分かっているとしたうえで、肥満のために「偏見の内面化」を抱えた人たちで心疾患や代謝障害のリスクが大きく上昇する要因を生物学や行動学的な面から解明するには、より大規模で長期的な研究が必要だと指摘している。

    論文共著者のトーマス・ワッデン(Thomas Wadden)氏は「肥満症の人たちを責めたりあざけったりすることは彼らを減量させるために効果的でないどころか、こうしたメッセージを彼らが差別的と受け取った場合は病気を誘発する可能性もあることを、医療関係者やメディア、そして一般の人たちも認識すべきだ」と訴えた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170205-00010000-clc_teleg-int  

    意識の高いデブ (PR)

    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    【健康】筋肉増量のダイエット効果は“ほぼ幻想”だった

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    033
    1: 名無しダイエット 2017/02/24(金) 17:28:01.68 ID:CAP_USER9
    「筋肉増量で基礎代謝量を増やしてダイエット効果を得る」といった考え方が世間では見られる。
    説明は合理的だが、ほとんどの人にとってこの考え方は”幻想”に過ぎないようだ。

    ■「筋肉をつけて、基礎代謝量を上げる」と言うが・・・

    収縮したり弛緩したりすることで、動物の体を運動させる器官。これが筋肉だ。
    量が減ると、運動するのも困難になるので、筋肉はある程度なければならない。

    一方、筋肉の量を増やすとどうなるかに目を向けてみる。
    すると「筋肉の増量がダイエット効果を高める」という話に出くわす。その理論はこうだ。

    筋肉は“カロリーの浪費家”であり、体をじっとしていても行われる代謝、つまり基礎代謝が激しく続けられている。
    そのため、筋肉を付ければ基礎代謝量が増えて、体は食などで蓄えたエネルギーをよく消費し、いつもダイエットしているような効果を得られる・・・。

    この理論による取り組みを、仮に「筋肉増量ダイエット」と名づけよう。インターネットのダイエット関連サイトでは、このダイエット法を薦めるような文言が見られる。

    「トレーニングで体の内外の筋肉を増やすことによって基礎代謝による消費カロリーの量を増やすことができます」(「ダイエット食品事典」より)

    「少し大股で歩く、姿勢を正しくして歩くなど、歩き方に気をつければ少しずつ筋肉をつけて、基礎代謝量を上げることもできます」(「ダイエットピンキー」より)

    ■「部活動程度」では基礎代謝量に差がつかず

    人の場合、すべての代謝の中で基礎代謝が占める割合は約6割とされる。
    それほどの高い割合だから、筋肉を増やせれば、普通に生活していてもダイエット効果を得られそうな気になってくる。

    問題は「筋肉の量を増やすと基礎代謝量がどのくらい増えるのか」だ。

    北星学園大学の医学やスポーツ科学の研究者たちのチームは、「若年女性の運動習慣か?基礎代謝量、およひ?体組成に及ほ?す影響」という研究ノートを発表している。
    女子大生15人を、部活動て?運動を長いこと日常的に続けている「継続群」、続けていた運動を中止した「中止群」、運動をしていない「非運動群」に分けて、各群の基礎代謝量などを測ったという。

    結果、どの群においても、1日あたりの基礎代謝量にも、また体重1キログラムあたりの基礎代謝量にも「有意な差は認められなかった」としている。

    一方で、体重における脂肪の割合を示す体脂肪率については、継続群は中止群より約3.1パーセント、非運動群より約4.1パーセント、低かったとするデータを示している。

    つまり、どの群でも基礎代謝量に差は無かったが、体脂肪率は運動をしている人のほうが低かった。この意味するところは何か。

    研究チームは、部活動ぐらいの運動は「競技者のように筋量の増大によって基礎代謝量を高くしてエネルキ?ーを消費するまて?は至らず、
    活動を続けることによってはし?めてエネルキ?ー消費量か?保たれる」と推察している。

    ■筋肉1キロ増で寿司1貫のシャリ分・・・

    筋肉量と基礎代謝量の関係に詳しい運動生理学の研究者は、「確かに筋肉量を増やせば基礎代謝量は上がります」と、関係性を認める。
    一方で、「筋肉を1キログラム付けた場合、1日の基礎代謝量が上がる分は30~50キロカロリーに過ぎません」ともいう。
    30~50キロカロリーといえば、ご飯にして20~35グラムほど。寿司1貫分のシャリと同じぐらいだ。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170224-00049251-jbpressz-life

    ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味【50食分】 1,050g (PR)

    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    【健康】焼き肉好き女子は「乳がん」に注意! 脂肪の黒煙や焦げつきが発がんリスクを高める

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    337336_615
    1: 名無しダイエット 2017/02/17(金) 09:15:47.20 ID:CAP_USER9
    乳がんを公表し闘病生活を続けるフリーアナウンサー・小林麻央さんが、2月7日にブログを更新。
    放射線食道炎が快方に向かって体調が安定し、平穏な気持ちでいることを打ち明けた。

    今、彼女の発信が常に注目されているのは、乳がんを身近な問題と考える女性が増えてきたからかもしれない。
    現在、一生の間に乳がんになる日本人女性は12人に1人といわれる。

    また、乳がんで亡くなる女性は2013年に1万3000人を突破。
    1980年と比べて約3倍になり、その後も増加を続けている(2015年の乳がんによる死亡数は1万3584人)。

    高齢になるほど増える他のがんとは異なり、乳がんは 30代から増加し始めて40代後半から50代前半がピーク。 若い時期から関心を持って生活することは大切だ。

    そんな乳がんのリスクに怯える女性たちにとって、最近、気になる論文が発表された。
    若い世代が好んで食べるバーベキューや燻製肉が、乳がんによる死亡リスクを高める可能性があることがわかったというのだ。

    同じ乳がん患者でも死亡率に差があった


    この結果を明らかにしたのは、米ノースカロライナ大学疫学教授のMarilie Gammon氏らの研究グループ。
    米国立がん研究所機関誌『Journal of the National Institute』(電子版)の2017年1月4日号に発表した。

    今回の研究は、1996~1997年に乳がんと診断されたニューヨーク州ロングアイランドの女性1500人余りを対象とし、乳がんと診断されたときと、その約5年後に食習慣についてのインタビューを実施した。

    そして、約18年間の追跡調査を実施したところ、その間に約600人の女性が死亡し、そのうち237人が乳がん関連の原因で死亡していたことがわかった。

    研究グループは、対象者が摂取した肉の種類や量と追跡期間中の死亡リスクとの関連を検討した。
    その結果、がんと診断される前に「グリル」や「バーベキュー」、「燻製の肉」を多量に食べていた人は、少ししか食べていなかった人に比べて死亡率が23%高かった。

    また、乳がんと診断されてからもこのような肉を多く食べ続けていた人は、さらに総死亡リスクが高くなり、加えて乳がん関連死のリスクも高くなることが示唆された。特に「牛肉」「豚肉」「ラム肉」は問題となる可能性が高かったという。

    http://healthpress.jp/2017/02/post-2811.html

    患者さんのための乳がん診療ガイドライン(PR)

    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    消費者はチョコレートのサイズが小さくなったことはとても正確に感じ取れるが、大きくなったことには気づかない。との研究結果

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    00
    1: 名無しダイエット 2017/02/13(月) 18:56:51.03 ID:CPMucog80?2BP(1112)
    チョコが小さくなることに敏感な消費者

    英国では最近、トブラローネ・チョコレート・バーのサイズがわずかに小さくなって波紋を引き起こしたという(*)。
    仏INSEADの研究チームは、人々がサイズの縮小を如何に正確に見積もるかを実証的に示した。

    研究チームは、4,842件の判断を含む5つの研究を通じて、人はポールボキューズのプロのシェフであっても、量の減少は、量の増加に比べて、より正確に推定することを発見した。
    平均して、サイズが2倍(100%)に増えても72%増えたようにしか感じないのに対して、半減(50%)した場合には、53%と極めて正確な推定をしたという。

    どうやら消費者は、一切れが小さくなることには敏感で、たちまち気付くが、大きくなったことには気づかないことが多いようだ。
    その理由としては、小さくなる場合、ゼロより下にはならないので、人は簡単にゼロとの比較をすることができるが、
    大きくなる場合には上限はなく無限に大きくなるので、比較の対象がないためではないかと研究チームは推測している。

    「我々の脳は量の増加の判断が極めて悪いが、量の低下の判断は驚くほど正確だ」と主任研究者のピエール・シャンドン教授は語っている。
    「だからこの数十年に食品サイズが徐々に増えてきても気が付かなかったのに、それを昔に戻そうとして少しでもサイズを小さくするとたちどころに消費者に気付かれて拒絶されるというわけだ。」

    http://www.nutritio.net/linkdediet/news/FMPro?-db=NEWS.fp5&-Format=detail.htm&kibanID=58460&-lay=lay&-find

    ドラゴンボールZ[お菓子 チョコレート]仙豆チョコポット/バレンタイン(PR)

    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    【研究】肥満を抑える糖鎖を理研が発見、生活習慣病の治療法開発に期待

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    00
    1: 名無しダイエット 2017/01/22(日) 05:24:51.24 ID:CAP_USER9
     日本の肥満者(BMIが25以上)数は増加傾向にあり、2015年の成人の肥満者は約2,500万人と推定されている。肥満は、糖尿病や高血圧、動脈硬化など生活習慣病の発症リスクを高めることが知られている。その原因の一つが、肥満に伴って肥大化・増殖した脂肪細胞の機能異常にあると考えられている。しかし、脂肪細胞の肥大化や増殖のメカニズムはまだ完全には明らかになっていない。

     糖鎖とは、グルコースなどの糖が鎖状につながってタンパク質などに結合したもので、体内の半分以上のタンパク質は糖鎖を持った状態で存在している。糖鎖はタンパク質の修飾の中で最も多く、体の中でさまざまな役割を果たしている。また糖鎖は種類が多様で、それぞれの糖鎖が異なる役割を持っていることから、特定の糖鎖の増減が、がん、糖尿病、アルツハイマー病などの疾患の原因の一つとなることが分かっている。しかし、肥満時に起こる脂肪細胞の肥大化や増殖の過程で、どの糖鎖がどのような役割を果たしているのかはほとんど明らかになっていなかった。

     今回、理化学研究所(理研)グローバル研究クラスタ疾患糖鎖研究チームの蕪木智子客員研究員、木塚康彦研究員、北爪しのぶ副チームリーダー、谷口直之チームリーダーらの研究チームは、マウスを用いて、「α2,6シアル酸」と呼ばれる糖を持つ糖鎖が肥満を抑えることを発見した。

     研究チームが高脂肪食を与えて肥満にしたマウスの脂肪組織を調べたところ、末端にα2,6シアル酸を持つ糖鎖の量が、肥満細胞への分化に伴って大きく減少していることを発見した。これは、α2,6シアル酸を作る酵素であるST6GAL1[4]の遺伝子が、DNAメチル化という仕組みによって“オフ”になるためであることがわかった。

     逆に、培養した脂肪細胞においてST6GAL1の量を強制的に増やすと、脂肪の蓄積量が減少することもわかった。また、脂肪細胞を詳しく解析した結果、インテグリンβ1と呼ばれる接着性のタンパク質がα2,6シアル酸を持っており、α2,6シアル酸が少なくなるとインテグリンβ1の働きが弱まり、それが脂肪細胞の増殖や分化を促進することがわかった。

     これらのことから、ST6GAL1が作るα2,6シアル酸を持った糖鎖は、インテグリンβ1などの働きを調節することで脂肪細胞の増殖と肥満を抑えることが明らかになった。実際、ST6GAL1欠損マウスに高脂肪食を与えると、通常マウスよりも体重や脂肪の増加量が大きくなった。ヒトの遺伝子解析でも、ST6GAL1が肥満や糖尿病と関係があることが、最近、報告されている。今後、肥満に関連する疾患の治療を考える上で、α2,6シアル酸を標的とした新しい治療法の開発が期待できるとしている。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170121-00000142-economic-sci

    マンガでわかる・糖鎖(PR)

    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    【研究】デブに「デブ」と言うとデブの健康が悪化することが判明www

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    00
    1: 名無しダイエット 2017/02/05(日) 11:18:37.31 ID:nJw+1UrH0● BE:583472408-PLT(14015) ポイント特典
    「太っているのは恥」と責めると肥満者の健康悪化、米大研究

    The Telegraph 2/5(日) 10:00配信

    太っているのは恥だと批判して肥満者をダイエットさせようとしても逆効果で、むしろ心臓発作などのリスクを高めることになると警告する米ペンシルベニア大学(University of Pennsylvania)の研究チームの論文が医学誌「Obesity(肥満)」に掲載された。

     論文によれば、太った人の体形を嘲笑する「ファット・シェイミング」は肥満者たちに減量意欲を喚起させる効果があるとの考えは幻想で、つらい思いにさらされた太った人たちはかえってやけ食いに走り、心疾患や代謝障害のリスクが高まるという。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170205-00010000-clc_teleg-int

    メンタルが強い人がやめた13の習慣(PR)

    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    【研究】過度なダイエット等により体が飢餓状態になると脳が摂食を促す事が判明

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    00
    1: 名無しダイエット 2017/02/01(水) 01:54:23.55 ID:CAP_USER9
     体が飢餓状態になった際、エネルギーの消費を抑えると同時に摂食を促す脳の仕組みを、名古屋大などの共同研究チームが突き止め、31日までに米科学誌電子版に発表した。過度のダイエットや拒食で起こる低体温症のほか、肥満症の発症メカニズムを解明し、治療法につながると期待される。

     哺乳類は空腹や飢餓を感じると、体温の上昇を抑え、食べ物を何度もかみ砕くなどし、エネルギーを素早く摂取しようとする。胃から分泌されたホルモンを感知した脳の視床下部が飢餓信号を出し、このような反応が起きるが、詳しいメカニズムは不明だった。

     チームはラットで、呼吸や心拍の中枢である延髄の網様体に飢餓信号で活性化する細胞群を発見。細胞群が働くと熱の産生が抑えられ、かむ動きが活発になり、食べる量が約4・5倍に増えた。

     名古屋大の中村和弘教授(生理学)は「この神経回路が栄養不足による低体温症や、肥満症に関わっていると考えられる。代謝に関連した疾患の治療法開発につながるかもしれない」と話した。
    http://www.sankei.com/smp/west/news/170131/wst1701310096-s1.html
    http://www.sankei.com/smp/west/photos/170131/wst1701310096-p1.html

    リバウンドを20回以上くり返した私が 最後のダイエットで20キロやせました(PR)

    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    【悲報】「ウコン」には薬効無しと判明…効果があるとされていた含有成分のクルクミンの効能は「プラシーボ効果」に等しい結果

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    00
    1: 名無しダイエット 2017/01/30(月) 17:35:42.31 ID:CAP_USER9
    黄色い見た目が特徴的な「ターメリック」、またの名を「ウコン」は、日本では二日酔いに効くとされ、本場インドでは傷薬や虫刺され、ひいては「ガンに効く」とまで言われています。
    カレーの原料としても知られるウコンは民間療法にも用いられる万能プレイヤーとして認識されているのですが、実は医学的な効能は認められていません。

    A large scientific review study shows that curcumin in turmeric has no medicinal properties ? Quartz
    https://qz.com/883829/a-large-scientific-review-study-shows-that-curcumin-in-turmeric-has-no-medicinal-properties/

    ウコンにはさまざまな種類が存在しており、日本でもカレーの原料として広く知られるウコンは「秋ウコン」と呼ばれており、苦みが少ない特徴があります。
    一方、健康食品として用いられるのは、苦みがあって黄色が強い「春ウコン」で、中に含まれているクルクミンに効果があると考えられてきました。

    By Public Domain

    しかし、ミネソタ大学の研究チームによる論文では、クルクミンに含まれる物質について「不安定かつ科学的に反応性が高く、体内に吸収できない化合物であるため、(薬剤の開発に役立つ)可能性は極めて少ない」とする結論を導き出しています。
    薬剤の検証が行われる際には、多くの場合で特定のタンパク質に作用する能力についての検証が行われます。
    そして、クルクミンの化学組成には、実際にはタンパク質に作用していないにもかかわらず、あたかも効果があったかのような結果「False Hits (偽の結果)」をもたらす効果があることが明らかになっています。

    このような特性は人々にクルクミンの効果を期待させ、さらに間違った期待をもとに研究が進められるために、不要な予算が消費されることにつながります。
    この結果についてミネソタ大学のマイケル・ウォルターズ博士は「クルクミンの一件は私たちに対する教訓です」とコメントしています。
    このような特性を持つ物質はPANIS(pan-assay interference compounds:広範な試験法に干渉する化合物)とも呼ばれ、科学的な誤解を生む物質として注意すべきものとされているとのこと。

    医学誌「Journal of Medicinal Chemistry」の共同編集長を務めるガンダ・ゲオルグ氏は、「多くの労力と資金がクルクミンの研究に浪費されてしまいました」と、クルクミンを取り巻く誤解と混乱を語っています。
    しかしその結果はまだまだ十分に周知されておらず、いまでもクルクミンの効能についての論文が次々と寄せられているといいます。

    最新の研究からは、クルクミンの効能は「プラシーボ効果」に等しいともいえる結果が出ているとのことですが、一方で「クルクミンの研究はまだ十分ではない」として、さらに掘り下げた調査を行うことで、PANISであることを踏まえた理解を目指す研究も行われているとのこと。しかし前出のウォルター博士は「クルクミンの研究に投じられるリソースを、他に研究されるべき何千という化学物質の研究に投じるべきである」としています。

    ミネソタ大学の研究チームによる論文は、以下のリンクから閲覧することができます。

    The Essential Medicinal Chemistry of Curcumin - Journal of Medicinal Chemistry (ACS Publications)
    http://pubs.acs.org/doi/abs/10.1021/acs.jmedchem.6b00975

    http://gigazine.net/news/20170130-turmeric-zero-medicinal-properties/

    健康で100歳を迎えるには医療常識を信じるな! ここ10年で変わった長生きの秘訣(PR)

    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    【研究】ビタミンDが脂質抑制=脂肪肝、がん対策にも期待【デブの希望】

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    vitamind
    1: 名無しダイエット 2017/01/27(金) 02:12:56.07 ID:CAP_USER9
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00000006-jij-sctch
    京都大の上杉志成教授らの研究グループは、ビタミンDが体内で脂質の合成を抑制するメカニズムを解明したと発表した。
    この働きを活用すれば、脂肪肝やがん細胞の増殖を抑える薬の開発が期待されるという。論文は26日付の米科学誌電子版に掲載された。

    ビタミンDは肝臓に入るとある化合物に変化するが、これをハムスターの培養細胞に投与して働きを調べた結果、脂質の合成を命令するたんぱく質「SREBP」を分解し、無くしてしまうことが分かった。

    ただ、この化合物は腎臓でカルシウムの吸収を良くする化合物に変わるため、
    ビタミンDを大量摂取すると結石ができやすくなるなどの副作用も懸念されるという。 

    上杉教授は、脂質抑制の働きのみを持った化合物を作成。これを基に、米国の製薬会社が脂肪肝の予防薬のほか、
    脂質を合成して増殖するがん細胞を増えなくする薬の研究を進めるという。

    大塚製薬 ネイチャーメイド スーパービタミンD(1000I.U.) 90粒 (PR)

    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    【最新研究】知的な人ほど「怠惰」で「痩せている」ことが判明! 素早いデブは絶望的

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title
    1: 名無しダイエット 2017/01/23(月) 20:14:16.32 ID:ub9UdL/00?2BP(1000)
    記事によると、フロリダ・ガルフ・コースト大学の研究チームは、認知欲求と身体活動の相関関係を分析するため、60人の学生を対象に認知欲求を測る簡単なテストを実施した。認知欲求とは、知らないことを知り、好奇心を満たしたいという人間なら誰もが持っている欲求の一つ。

    テストは、被験者が「私は新たな解決方法を考え出して、問題を解決することに喜びを感じる」などのお題に対して、「はい」か「いいえ」で回答するというもの。
    このテストによって、思考することにどれだけ楽しさを感じているか、言い換えると認知欲求の高さを測ることができる。
    もちろん、これはIQテストのように知能指数を測るものではなく、「認知欲求が高いからといって、高い知性を持っているということにはならないのではないか」と思われるかもしれないが、実はその傾向が強そうなのだ……。

    研究チームは、さらに被験者が日常生活の中でどれだけ身体を動かすかについても曜日ごとに計測。認知欲求が高い人と低い人をグループに分け、それぞれの平均値を算出した。
    その結果、認知欲求の高い人ほど、著しく活動レベルが低いという結果が得られたのだ。

    この研究成果のレポートを作成したトッド・マケロイ氏は、これまでの研究で明らかになっていた「認知欲求の低い人は、退屈に対する忍耐力が低い」という点を改めて指摘する。
    つまり活動的な人は、退屈である思考の穴埋めをするために、刺激を得る手段として身体活動を必要としている可能性があるというのだ。
    これに対し、認知欲求が高い人は、思考すること自体が楽しいので、身体活動という気晴らしを必要としないのだと考えられるそうなのだ。

    「好きこそ物の上手なれ」という言葉があるように、人は好きなものに対しては熱心に努力することができるので、上達も早い。
    認知欲求の高い人は、気晴らしを必要とせず、思考自体を楽しんでいるようだ。はたから見ると、何もせずにぼうっとしているように見える人は、活動的な人に比べ高い知性を持っている可能性が高いと言えそうなのだ。

    今回の研究では、健康面についても分析が及んだ。体を動かすことを必要とせず、長時間じっと椅子に座っているような人が健康であるとは到底思えず、肥満などの健康リスクが懸念される。しかし意外なことに、深く思考することができる人たちは、そうでない人たちに比べ、痩せ型であることが明らかになったという。
    身体活動が少ない分、食事も少なくて済むのだろうか。だとしたら、思考タイプの人はエネルギー効率が高いと言えそうだが、まだそこまでは明らかになっておらず、
    今後の調査の進展を見守りたい。ただ、痩せているからといって、一日中じっと動かないのが体にいいはずはない。
    思考タイプの人は自覚的に、身体を動かした方が良さそうだ。

    前述したように、この研究は60人の学生を対象に実施されたもの。
    そのため、「認知欲求の高い人は、そうでない人に比べ活動レベルが著しく低い」とする分析結果は、一般的な大人にも該当するとは言い切れない。
    若者に顕著に見られる特徴である可能性もあり、今後さらに広範な調査が必要になるだろう。
    動くのを嫌がり、一日中テレビを見ているような大人は果たして知的であると言えるのか、続報に期待したい。

    http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3732149/Laziness-sign-intelligence-Researchers-say-people-spend-time-thinking-physically-active.html
    http://tocana.jp/2017/01/post_12039_entry.html

    スリム美人の生活習慣をマネしたら 1年間で30キロ痩せました(PR)

    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    【研究】ダイエットすると長生きする効果があると判明 アメリカの研究チーム

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    00
    1: 名無しダイエット 2017/01/19(木) 01:06:17.35 ID:CAP_USER9
    テレビ朝日系(ANN) 1/18(水) 23:30配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170118-00000061-ann-int
     アメリカの2つの研究機関は約200匹のサルを使い、一方のグループには好きなだけ食べさせ、
    もう一方はカロリー制限して、研究を続けてきた。データを精査したところ、ダイエットが長生きに
    効果があるという結論に至ったという。中高年になってからダイエットを始めると、寿命が延びる
    効果がみられ、雄サルでは平均寿命が9年も延びたという。研究チームは人間にもこの効果が
    期待できるのではないかとしている。

    それで寿命は何秒縮む?(PR)

    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい
    スポンサードリンク
    お知らせ
    main
    TOPイラストでお馴染みのキャラクター
    『猫ふとし』のLINEスタンプ公開中!
    第⑤弾は「クリスマス&お正月編」です!!
    猫ふとしのスタンプリスト
    RSS & Twitter & Facebook

    RSS

    Facebookはじめました!
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
    ダイエット速報@2ちゃんねる



    ダイエット・筋トレに関する情報を配信中!
    是非フォローお願い致します!

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    逆アクセスランキング
    当サイト人気フィットネス商品


    スマホと連動 オムロン
    体重体組成計カラダスキャン


    超静音ペアリングデザイン
    腹筋ローラー
    膝を保護するマット付き


    トータルフィットネス(TotalFitness)
    プッシュアップバー


    ラバーダンベル40KGセット
    (片手20kg×2個)
    筋トレ器具のマストアイテム


    ザバス ホエイプロテイン100 ココア味


    難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)400g


    山佳化成 ワンタッチシュガーポット


    スポンサードリンク
    • ライブドアブログ
    アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ