• ページトップへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Twitter
  • ページボトムへ
  • ダイエット速報@2ちゃんねる

    ダイエット、筋トレをテーマにした2chまとめブログです

    スポンサードリンク
    記事検索
    カテゴリ(+クリックで詳細)
    最新記事
    月別アーカイブ
    リンク(クリックで開閉)
    アンテナサイト
    記事紹介サイト
    2chまとめブログ
    その他
    人気ブログランキング


    フィードメーター - ダイエット速報@2ちゃんねる

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    歴代はてブランキング
    はてブ新着エントリー

    運動

    運動不足の境界線ってどこから?

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title
    1: 名無しダイエット 2018/05/06(日) 20:27:17
    健康とダイエットのため
    運動します!!

    何をどのくらいすれば
    自信をもって
    私は運動してますと
    自信をもって言っていいと思いますか?


    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    仕事前にランニングしてる奴ってなんなのwww

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title
    1: 名無しダイエット 2018/05/02(水) 07:05:44.793 ID:pslL37BFp
    俺とは積んでるエンジンが違うと思う、理解出来ない。


    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    夏までに痩せたい、ガチで痩せるダイエット法を教えてくれ

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    25f
    1: 名無しダイエット 2018/05/03(木) 10:41:00.02 ID:fiLk8DZn0.net BE:186586446-2BP(1501)
    体重65kg 身長160cm
    10kgは落としたい


    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    【朗報】「マッスルメモリー」は遺伝子レヴェルで実在していた!「運動の記憶」がDNAに刻まれるメカニズムが判明!

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    1: 名無しダイエット 2018/03/13(火) 13:08:47.40 ID:CAP_USER9
    「マッスルメモリー」は遺伝子レヴェルで実在していた──「運動の記憶」がDNAに刻まれるメカニズムが判明
    https://wired.jp/2018/03/11/muscle-memory/
    no title
    PHOTO: DOLGACHOV/123RF

    適度な負荷の筋力トレーニングのあとに時間をおくことで、筋力がさらに効果的に増強される──。
    その鍵となる「マッスルメモリー」と呼ばれるメカニズムが、実際に遺伝子レヴェルで存在することが研究によって明らかになった。「運動の記憶」は、いかに筋肉の遺伝子に蓄積されていくのか。

    筋肉を増やすには、適度な負荷をかけた筋力トレーニングが必要不可欠である。しかし筋トレを日課にしている人なら、そのあとの休養こそが筋肥大には欠かせない要素であることを、経験則として知っているはずだ。

    このたび、オープンアクセスの電子学術誌「Scientific Reports」で発表された研究で、こうしたメカニズムが遺伝子レヴェルで存在することが確認された。
    骨格筋の成長は筋肉の遺伝子によって「記憶」され、のちのトレーニングによってさらに大きく成長することを促すのだという。

    ■ DNAに刻印される「運動の記憶」
    われわれのDNAには、環境からの刺激に対応するために特定の遺伝子を使うかどうかを判断する「エピジェネティクス」と呼ばれる仕組みがある。
    遺伝子発現のスイッチは、メチル化または脱メチル化と呼ばれる化学修飾を経ることによって、DNAそのものを変化させることなく遺伝子をオンにしたりオフにしたりする。
    一般的にDNAメチル化は特定の遺伝子発現をオフ(抑制)にする方向に働き、逆に脱メチル化は遺伝子発現をオンにするといわれている。

    英国のキール大学、リバプール・ジョン・ムアーズ大学、ノーザンブリア大学、およびマンチェスター・メトロポリタン大学の共同研究では、
    最新のゲノムワイド解析技術を用いて、筋力トレーニングが引き起こすエピジェネティックな変化について調査した。
    彼らはヒトDNAにおける85万以上のCpGサイト(DNAを構成する4種の塩基のうち、シトシンの次にグアニンが現れる配列のこと)を分析し、
    筋力トレーニングの前後におけるエピジェネティックな変化を比較した。

    実験ではまず、筋力トレーニングをしたことのない男性被験者8人(平均年齢27.6歳)を対象に、筋肉の生検を行った。

    その後、週3回7週間のレジスタンス運動(筋に負荷をかけたトレーニング)、7週間の休養、そして再び週3回7週間のレジスタンス運動を行ってもらい、
    各期間の終わりに骨密度検査、大腿四頭筋の強度測定、そして遺伝子の変化を測定するための筋肉生検を実施した。

    >>2以降へ続く


    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    ガチで成功したダイエット法教えて

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    lose-weight-1968908_960_720
    2: 名無しダイエット 2018/04/20(金) 21:56:52.87 ID:R3NWbtrZM.net
    何も食べない


    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    「座りすぎ」は体だけでなく脳にも悪影響、しかも運動でも相殺でない模様

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title
    1: 名無しダイエット 2018/04/16(月) 13:12:50.47 ID:CAP_USER9
    no title
    座っていることが健康にとって最悪の行動の一つであることを、あまり信用していなかった人もいるかもしれない。だが、そうした考えを変える可能性がある研究結果が発表された。

    カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の研究チームが米科学誌プロスワンに発表した論文によると、座っていることは体の健康に悪影響を及ぼすだけでなく、神経学的に見た健康リスクでもあるという。着座している時間が長い人は、記憶と関わる脳の領域に皮質の菲薄(ひはく)化が見られ、その影響は強度の高い運動でも相殺することができないと見られる。

    研究チームは、座っていることと運動、記憶形成に関わる内側側頭葉とその小領域の皮質の厚さの関係について調べるため、45~75歳までの男女を対象に調査を行った。参加者には過去1週間の平均着座時間について尋ねたほか、強度が低、中、高レベルの運動をどの程度行ったかについても答えてもらった。

    さらに、身体計測とアルツハイマー病との関連が確認されている「アポリポタンパクE(APOE)」遺伝子の検査、脳のMRI検査を実施。MRIでは、内側側頭葉の領域の皮質の厚さを確認した。

    これらの結果、検査した脳の領域の厚さと運動の強度との間には、相関関係が見られなかった。つまり、運動は座りすぎによってもたらされるダメージを帳消しにすることができないと考えられる。

    座って動かずにいることは、アルツハイマー病のリスクを増大させる予測因子であるとも見られている。研究チームは、アルツハイマー病の症例のうち約13%は活動的でない生活習慣が原因だとする過去の研究結果を指摘している。また、着座時間を25%減らしても、それで減少するアルツハイマー病の発症数は、世界全体で100万件程度と推計されるとの研究結果もある。

    そのほか、座って過ごす時間が長くなるほど、認知能力が低下する可能性があるとの見解も過去に示されており、これは脳そのものが変化したことによって現れる兆候とも考えられる。UCLAの研究チームによって確認された神経学的変化は、これらの関連性を適切に説明するものと言えるかもしれない。

    座っていることはなぜ、脳の健康に上述のような影響を及ぼすのだろうか。神経再生の抑制、脳の可塑性の低下、炎症の発生など、脳の多くのメカニズムが関係している可能性がある。これらのメカニズムはいずれも、運動によって促進されることが分かっている。そのため少なくともUCLAの研究では「影響を相殺する効果がない」との結論が示されたことは、興味深い点だ。

    これまで数多くの研究結果から、座り続けることが心臓病からがん、早死にまで数多くの問題に関連していることが示されてきた。米国心臓協会は長時間の着座の危険性について、「もっと座らず、もっと動く」ことを呼び掛けている。体の健康だけでなく、脳の健康にも同じことが言えるのかもしれない。

    Forbes JAPAN:http://news.livedoor.com/article/detail/14581358/


    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    運動しても体重が減らないのは、運動時以外の行動が変化するから

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title
    1: 名無しダイエット 2018/04/13(金) 13:39:00
    http://gigazine.net/news/20180413-exercise-weight-loss/
    記事要約↓

    ・過去に行われた研究では、「運動を行った被験者の体重減少は数学的な予想よりも少ない」ということが示された。

    ・動物研究者らは、「運動を行った後、人や動物はより貪欲になり、多くのカロリーを摂取するようになるのでは?」「あるいは運動時以外の部分では座りがち・休みがちになるのは?」と仮説を立てた。

    ・マウスの観察と測定の結果、運動量が増えたからといって、消費したエネルギーを取り戻そうとマウスが食事量を増やすことはなかった。

    ・しかし、「長い距離を歩き回る」という通常は見られていた行動が少なくなり、残りの時間は車輪の外で休憩するか、あるいは短い散歩を行うかという行動パターンになった。


    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    1日30回の「かかと落とし」で健康になる模様。全盛期のアンディフグかよwww

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title
    1: 名無しダイエット 2018/04/09(月) 17:46:01.76 ID:VbmBQfcN0.net BE:373996372-PLT(13501)
    1日30回のかかと落としで「ゴースト血管」が甦る

    多くの日本人を悩ませる「国民病」の予防・改善のための新たな方法として、複数の医師が提唱する「かかと落とし」という運動が注目を集めている。
    https://news.goo.ne.jp/article/postseven/life/postseven-665368.html


    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    【体験談】ウォーキングで痩せた人、実際にやった効果とか教えて~!

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title
    1: 名無しダイエット 2018/04/09(月) 23:16:32
    どのくらいの時間歩いて 何ヶ月でどのくらい痩せましたか?
    あと5キロ、なかなか痩せません


    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    【体験談】ダイエットやるときはまず何をする??

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    no title
    1: 名無しダイエット 2018/04/07(土) 21:31:49
    とりあえずコンニャクとキノコを買ってきました


    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい

    【ダイエット指南】お前らどうやって痩せた?

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    276ea1e00d553e88b2af472d7b723965
    1: 名無しダイエット 2018/04/02(月) 16:52:25.79 ID:QhFiIrD50
    教えてクレメンス


    省略されました。続きを読むにはこちらをクリックして下さい
    スポンサードリンク
    お知らせ
    main
    TOPイラストでお馴染みのキャラクター
    『猫ふとし』のLINEスタンプ公開中!
    第⑤弾は「クリスマス&お正月編」です!!
    猫ふとしのスタンプリスト
    RSS & Twitter & Facebook

    RSS

    Facebookはじめました!
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
    ダイエット速報@2ちゃんねる



    ダイエット・筋トレに関する情報を配信中!
    是非フォローお願い致します!

    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    逆アクセスランキング
    当サイト人気フィットネス商品


    スマホと連動 オムロン
    体重体組成計カラダスキャン


    超静音ペアリングデザイン
    腹筋ローラー
    膝を保護するマット付き


    トータルフィットネス(TotalFitness)
    プッシュアップバー


    ラバーダンベル40KGセット
    (片手20kg×2個)
    筋トレ器具のマストアイテム


    ザバス ホエイプロテイン100 ココア味


    難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)400g


    山佳化成 ワンタッチシュガーポット


    スポンサードリンク
    • ライブドアブログ
    アクセスランキング アクセスランキング ブログパーツ