2019年06月10日

[Edit] プールが空であるため、サーバーはシステムの非ページ プールから割り当てることができませんでした。

『プールが空であるため、サーバーはシステムの非ページ プールから割り当てることができませんでした。』 srv 2019 エラー

srv-2019

非ページ プールとは何か… 直感で書いた図解です。

page-pool

現実世界の概念を用いると… 個人宛の書類箱と、個人の机になります。

paged-nonpaged


『プールが空であるため、サーバーはシステムの非ページ プールから割り当てることができませんでした。』 を説明するには IRQL や IRP をちょっと知る必要があります。

  • IRQL とは。平たくは「割り込みの緊急度合」です。
  • 割り込みとは。平たくは「あの… 丸々君、ちょっといいかな?」と対応を要求する行為のことです。
  • IRP とは、平たくは「これ、やっておいてください」の「これ」の詳細をデジタルの世界で表現したものです。
    例えば、「〜ファイルの内容を読み取ってください」 (IRP_MJ_READ) といった感じです。こういう感じの要求が 23 種類ほどあります。
  • 緊急度合には、平たく「通常」と「高い」があります。
  • 「通常」であれば、やれる事に制限はありません。
  • 「高い」であれば、やってはいけない事がいくつかあります。
    例えば「ディスクの読み書き完了を待つ」とかですね…
    現実世界でいうと「あの〜の件だけどね… じつは○○○で、×××で〜」のように、手が取られる状態で延々と説明を聞いてしまう状態です。そういう場合はアサーションのテクニックで「お急ぎなのは分かりますが、少々手が込んでいるので後でお伺いに参ります」のように待ってもらう必要がありますが… IRQL の「高い」場合の対応も、大体それと同じ考え方です。
  • ページとは、大体 4KB のメモリー空間のことです。
  • ページプールとは、その 4KB が(物理メモリ or ページファイル)に存在するページ達のことです。上図でいうと、机の上にあったり、引き出しにあったり、カバンに入っていたりする状態です。ページプール → ページングできるプール。
  • ページングできるとは、ページングファイルに移動してもよいページのことです。目的は、物理メモリが不足した場合に、物理メモリに無理矢理スペースを作る為です。
  • 非ページプールとは、その 4KB が常に物理メモリに存在するページ達のことです。上図でいくと、共有スペースに固定されたファイル箱です。非ページプール → ページングできないプール
  • ページングできないとは、ページングファイルへ移動してはならないページのことです。
  • さて、緊急度合が「高い」と、副作用の発生するようなディスクの読み書きができません。ディスクの読み書きも IRP と IRQL が発生します。人間が二人を相手に同時に話ができないように、それはやってはいけないことです。それをやろうとすると、かの有名なIRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL エラーが発生することになります。
  • 郵便物などはファイル箱に入れて頂く訳ですが… このスペースには限りがあります。
  • パソコンなどの大きな荷物がどんどん届くと、すぐに空間を占有してしまいます。
  • そして共有スペースが物であふれかえった状態が、「システムの非ページ プール」の枯渇を意味します。
  • こうなってしまった場合、通常 Windows の再起動が必要になります。


digitaldolphins at 15:01コメント(0) 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
5S活動と3S活動の手引き

livedoor プロフィール

digitaldolphins

Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ