「文書管理」問題解決ブログ

文書管理システム「デジタルドルフィンズ」を販売している、枚岡合金工具です。 「文書管理」について、参考にしていただければ幸いです。

こんにちは!枚岡合金工具です。

2018年5月17日(木)~5月19日(土)より、石川県産業展示館で開催されます、
MEX金沢2018に出展いたします。

文書管理システム「デジタルドルフィンズ」と生産管理システム「ポラリス」を展示しております。
小間番号は石川県産業展示館 3・4号館「4-093」です。

文書管理、図面管理でお困りの企業様は是非、ブースにお越しください。

こんにちは!枚岡合金工具です。

2018年4月11日(水)~4月13日(金)より、ポートメッセ名古屋で開催されます、
名古屋 設計製造ソリューション展に出展いたします。

文書管理システム「デジタルドルフィンズ」と生産管理システム「ポラリス」を展示しております。
小間番号は一号館「20-24」です。

文書管理、図面管理でお困りの企業様は是非、ブースにお越しください。

こんにちは!枚岡合金の高松です。

本日は、さいたまスーパーアリーナで「彩の国ビジネスアリーナ」に出展しております。
天候が悪いので、来場者は少なめです…

さて、A0やA1の大きな図面を紙で保管するのは保管スペースを圧迫し、管理するのも大変です。
A0やA1の大きな図面は折りたたんで、保管しているため、取り出す時に破れてしまったりすることもあります。

通常の複合機の場合は、A3までしかスキャンできません。A0、A1をスキャンするにはプロッターが必要になります。
無題

図面の枚数が少量であれば、スキャン業者に頼むという方法もあります。
Googleなどで「大判図面 スキャン」と検索すれば、業者さんのHPがたくさん出てきます。
ただし、費用がかさむので、あまりお勧めではありません。大判ですと1枚あたり数百円の費用がかかります。

取引先から紙で大判図面をもらっている場合は、PDFなどのデータで貰えないか交渉してみても良いかもしれません。




↑このページのトップヘ