「文書管理」問題解決ブログ

文書管理システム「デジタルドルフィンズ」を販売している、枚岡合金工具です。 「文書管理」について、参考にしていただければ幸いです。

こんにちは!枚岡合金工具の高松です。

先日、IT導入補助金2次公募の結果が出ましたが、申請された方はいかがでしたでしょうか?
弊社では1社申し込みをしましたが、残念ながら不採択でした。

そもそも、IT導入補助金とはどのような補助金だったかおさらいしてみましょう。

IT導入補助金 概要
①事業概要
生産性を向上に資する要素として、ITツールの導入しようとする事業者に対して、経費の一部を補助する

②予算額
100億円

③対象者
中小企業

③補助金額
上限100万円、下限額は20万円の内、補助率3分の2以内

2次公募の採択率について

IT導入補助金の1次公募の採択率は90%前後と言われています。
予算に対して、申請数が少なかったことが高い採択率になったのではないでしょうか。
また、1次公募は申請期間が一ヶ月しかありませんでした。

それに対して、2次公募は申請期間が3ヶ月もありましたので、全国各地で説明会が行われていました。
申請が多数あったため、採択率も著しく下がりました。
30%前後に落ちたのではないかと言われています。

次回、3次公募はあるのでしょうか?

2次公募に関しては、これだけ申請者が増えたので、成功の部類に入るのではないでしょうか。
ものづくり補助金も毎年なくなるといいつつ、続いていますので、IT導入補助金も続いていくのではないでしょうか。

こんにちは!枚岡合金工具です。

本日は、「スキャナーがない時、紙の情報をPDFにする方法」です。

スマートフォンかタブレット端末があれば、スキャナーがなくても簡単にPDFにすることができます。
通常、紙の情報をスマホやタブレットの写真機能で写真を撮った場合、JPEGのファイルになります。
別に、JPEGでも問題ないといえば、問題ないのですが、仮にすぐにPDFに変換したい時に困ります。

そこで、AdobeAcrobatのアプリ(無料)をインストールすると、写真を撮ると、PDFに自動で変換してくれます。
AdobeAcrobatを起動すると、次のような画面が立ち上がります。

!cid_15de8d888d4531db22a1

この「スキャン」ボタンを押して、普通に写真を撮るだけで、PDFファイルに変換してくれます。
そしてそのファイルをそのままメールで送信ができます。

IMG_1609

共有をクリックします。

IMG_1610


Gmailをクリックするとメールに添付ができます。

本日は、以上です。

こんにちは!枚岡合金工具です。

本日、2017年7月19日(水)~7月21日(金)より、東京ビックサイトで開催されます、
生産見える化展に出展いたします。

無題


文書管理システム「デジタルドルフィンズ」と生産管理システム「ポラリス」を展示しております。
小間番号は「東3ホール 3A-24」です。

今話題の、IOTに関連するシステムや、生産管理システムなどが多数展示されています。
是非、ご来場ください。

↑このページのトップヘ