2006年08月18日

ハルヒがきたー! ダンス&パワフル&セクシーな女子メドレー 「Animelo Summer Live 2006 -OUTRIDE-」レポート(第2回)

「Animelo Summer Live 2006 -OUTRIDE-」レポートの第2回は、女性アーティストによるメドレーだ。このメドレーに、今回のスペシャルゲストであるTVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」でSOS団を演じている平野綾&茅原実里&後藤邑が登場した。

♪9-A.嵐の中で輝いて

米倉千尋


米倉千尋
 
女子メドレーのトップバッターは、米倉千尋。デビュー曲であるOVA『機動戦士ガンダム第08MS小隊』のオープニング曲「嵐の中で輝いて」を披露した。小柄な身体からは想像もつかないほどのパワフルでアグレッシヴな歌声で、会場を埋め尽くした人々の視線をステージに釘付けにする。

米倉千尋
  

米倉千尋オフィシャルサイト



♪9-B 乙女のポリシー

石田燿子


続いての登場は、石田耀子だ。先の衣装とはうってかわって純白の軽やかな衣装に身を包み、『セーラームーンR』のED曲「乙女のポリシー」をポップに歌い上げる。

石田燿子オフィシャルサイト

石田燿子ジェネオンサイト



♪9-C Shining☆Days

栗林みな実


3曲目は、栗林みな実。彼女もこの日、2度目である。パープルの衣装からスパンコール入りのホワイトの衣装に着替えて登場し、『舞-HiME』OP曲「Shining☆Days」を歌い上げた。

栗林みな実オフィシャルサイト



♪9-D めざせポケモンマスター

松本梨香


松本梨香

「アニサマゲットだぜ!」のコールで始まったのが、松本梨香の『ポケットモンスター』OP曲「めざせポケモンマスター」だ。全世界的にも人気が高い作品だけのことはあり、会場からも「ピカチュー」コールが起こった。

松本梨香オフィシャルサイト



♪9-E ハレ晴レユカイ

SOS団(平野綾、茅原実里、後藤邑子)


SOS団

女子メドレーのラストを飾ったのは、この日のスペシャルゲストSOS団(平野綾&茅原実里&後藤邑子)だ。突然の登場に、一瞬の間があって会場がどよめく。ファンがあわててサイリュームを用意する。

SOS団

本年度上半期の話題をさらったTVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』のEDテーマ「ハレ晴レユカイ」。SOS団の3人は、曲始めから、曲終わりまでハイテンションで歌い踊る。 

SOS団

3人でそろって1曲全てを踊るのは、この武道館が初めてということだが、息もぴったりに、各ポーズが決まっていく。 

SOS団

スタッフが残念がっていたのは、撮影位置からTVのEDシーンにあるきめポーズを抑えることができなかったことである。そのカットは、DVDの発売まで待っていただきたい。

平野綾
平野綾/涼宮ハルヒ役


茅原実里
茅原実里/長門有希役


後藤邑子
後藤邑子/朝比奈みくる役


SOS団
 

TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」オフィシャルサイト

TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」特設サイト

平野綾オフィシャルサイト

茅原実里オフィシャルサイト

後藤邑子オフィシャルサイト


次回レポートは、8月25日公開予定。savage genius、嘉陽愛子らが登場する。
お楽しみに!!



digitalentame_music at 18:32│clip!Animelo Summer Live 2006