WiMAXで通信費を削減できる技についてご紹介します。

今固定回線を使っていて、且つ全国政令指定都市に住んでいる人は、かなりの確率で当てはまる人が多いのと思います。


◆前提整理:「固定回線ユーザ 1人暮らし」であればあなたが当てはまるか確認してください。

 ①「固定回線ユーザ 1人暮らし」 = ADSLで3000円くらい、光で4000~7000円くらいの通信日を支払っているはずです。
  ⇒3000円~7000円
 
 ②プラス携帯電話はほとんどの人が使っていますよね。 ほとんどがパケット定額もしくはダブル定額だと思いますので、4000円~6000円くらいですね。
  ⇒4000円~6000円

ということは・・・・

 おそらく通信費に最低7000円、多くて13000円くらいを支払っているはずです。


中には、個人的にモバイル用として、イーモバイルなんかをもっている人は、

 プラス4000円から6000円くらい払っているはずです。

通信費の合計金額は・・・・

 (モバイル通信無しの場合)7000円~13000円

 (モバイル通信有りの場合)11000円~19000円

ということで、上記に当てはまる方は、節約方法を確認いただければと思います。
◆WiMAXを活用して通信費を削減

 (まずはWiMAXの特徴を整理です)
 ①WiMAXの通信費は、年間契約のプランで3880円。まぁいわゆる普通のインターネット代ですね。。
  ただ、2年契約ではなく1年契約なので他の通信キャリアと比べると良心的ですね。
  (解約金も9975円程度です。携帯電話会社の場合は、数万円する場合がありますね・・・)

 ②速度が速い!固定回線並みの速度が出ます。速いところでは下り30Mbpsくらい、遅くても下り1Mbpsは出ますね。
  YoutubeやGyaOなどの動画も、Skypeでの電話も可能。また、スマートフォンでアプリをダウンロードする時、「アプリの容量が20Mを超えるのでWi-Fi接続してください。」なんてことを聞かれたこともあるかと思いますが、WiMAXならそんなこともありません。

 ③家でも外でも使える。他のモバイルよりも速いネットが外でも使えるので、外出時も使えます。
  また、いわゆる帯域制限(たくさんネットをすると、通信速度が極端に遅くなったりすること。)やプロトコル制限(②に記載のアプリの容量でダウンロードできないことや、使えないサイト「Skype」などが)があったりしますが、WiMAXは制限が無いので固定回線の代替としても使えるます。

 ④もちろんモバイルインターネットでもあるWiMAXは、面倒な工事もありません。端末があればすぐ使えます。


 (では、どのようにWiMAXで節約するのか??)

 まずは、上記①のとおりWiMAXにサクっと申込みます。(プラス3880円)
 ↓
 上記②のとおり、固定回線並みの速度が出るので、固定回線を解約します。(マイナス7000円~13000円)
 ↓
 上記③のとおり、他のモバイル通信を持っている人は、解約します。(4000円~6000円)
 ↓
 ということで残ったのは、WiMAXと携帯電話のパケット代

   WiMAX:3880円
   携帯電話パケット代金:4000円~6000円


 合計7880円~9880円
 (現状ではそこまで大きな差にはなっていないですね)

 ↓
 そして、携帯電話のパケット代金です。最近の携帯電話には、Wi-Fi接続ができるスマートフォン、フィーチャーフォン(ガラケー)が多いですね。

 パケットのプランをいわゆる「ダブル定額プラン」に変更しましょう。
 
    ドコモなら380円~
    auなら380円~、2000円~ 
    ソフトバンクなら1029円~ 等

 のプランがあります。
 変更して、携帯電話会社のネット回線(3G回線)を使わずWiMAXでのみの通信にしてしまえば、携帯会社に払う料金は格段と安くなり下記のようになります。

    
   WiMAX:3880円
   携帯電話パケット代金:380円~2000円

 合計4460円~5880円 

 ↓
 これを元の通信費と比べると・・・・


 (モバイル通信無しの場合)7000円~13000円

 (モバイル通信有りの場合)11000円~19000円


 ↓
 その差額は・・・・

 (モバイル通信無しの場合)1540円~8540円 お得に! 

 (モバイル通信有りの場合)6540円~14540円 お得に!

 モバイル通信を今まで持っていなかった場合でも、家でも外でも使えるようになるのは大きなメリットですよね!

なんとなくですが、イメージ図はこちら
point02_graph


◆最後に

 この技を使うにはいくつか注意が必要です。合わせてご確認くださいね。。

 ①WiMAXは全国で高速に使える特徴がありますが、携帯電話ほどの広さではありませんので、その辺は、勘弁してやってください。
  事前にサービスエリアを確認しましょう WiMAXのサービスエリア
  私は、1年半くらい使っていますが、大分エリアが広がってきて満足しています。また来年からは地下鉄の移動もできるようになるので、むしろ携帯電話より使い勝手がよくなるかも!?と期待しています。

 ②携帯電話の3G回線は使わないようにしないとパケット代がかかってしまいますので、注意しましょう。
  まぁ、それでも安くなると思いますけどね。

◆番外編

 WiMAXをつかうには、どんな機器が必要??

 ①WiMAXを使うには大きく3つの種類があります。Wi-Fiルータータイプ、WIMAX内蔵パソコンタイプ、USBタイプ。
  Wi-Fiルータータイプ以外は、複数台同時接続ができませんので、Wi-Fiルータータイプがいいと思います。
  ※WIMAX内蔵パソコンタイプ、USBタイプでは本記事で紹介した技は使えません。

ルータータイプ一例






いろんな機種が出ていますので、自分に合った機種を探してください。


 ②WiMAX搭載タブレット

 最近出た機種のようですが、WiMAX搭載のGALAPAGOSが出ました。テザリングができますので、Wi-Fiルータータイプと同じように、複数台の同時接続が可能です。




以上です。
質問、ご意見がありましたら、コメントください。