tumblrに移行しましたよ。

tumblrに移行しました。

久方ぶりに

母校に出向き、免許の更新講習とやらを受けました。「国際人権問題」ってのを選択したのだが、シェラレオネの少年兵の話とか、フィリピンの子どもの労働の話とか、映像を見ながらの講義でした。いろいろ考えさせられました。まぁ、講習を受けてるのは同じ職種の方々なのだが、フィリピンの子どもの労働問題に関して、「『3丁目の夕日』(多分、今よりも不便で物が溢れていない状態の事を言いたかったのか?)なんかを見て『いいなぁ』と思うように、現地の子(フィリピンの低所得労働に携わる児童)もその世界しか知らなかったら、それが幸せと感じているかもしれませんよね。」という発言をされている方がいて、悲しくなった。まぁ、考える素材を皆に提供する意味合いもあっての発言と考えられなくもないが。確かに、その世界が全てだったら、「こういうものか。」と思ってしまう可能性があるとしても、「それ、だまされてるぜ。本当はおかしいんだぜ。」と言っていく事は必要だと思うのだが。それは、別に恵まれた側が上に立って指導するような偉そうなことでもなんでもなくて・・・。だって、そうじゃないと「君はそこに生まれて不運だね。」で、終わりではないか。あ、俺の思う「不運」はあくまでも俺の尺度で感じる「不運」あって、現地の子たちは「不運」に思っていないかもって事を、あの人は言いたかったのだろうか・・・。話は変わるが、講師の先生は熱く、意欲に満ち(やや、疲れ気味)、ユーモアもある韓国の方で、おばちゃん(失礼)なんだけど、素敵な方でした。俺が学生の頃にああいう話をできる先生がいたら良かったのにと思いました。

昨日はありがとうございました。

 平日だというのに多くの方々に来て頂いて嬉しい一日でした。対バンも素晴らしく、毎日あんな感じだといいですな。オキシデンや逃亡は、爆音なんだが個人的にはあまりうるさく感じない音で、俺もあんな音出せたらなぁなどと思うのであります。 ゴルゴ先輩は流石のステージングでしたね。燃えます。昨日は楽しかった。

本日31日

我々HELSINKI ON THE BEACHは新大久保アースダムに出演します。21時からを予定していますが、対バンのゴルゴブッチ先輩はもちろん、オキシデンデストロイヤー、逃亡くそタわけも良いバンドです。是非トップの逃亡くそタわけから見て頂きたいと思います。  それから我々、soundcloudなるものに登録し、音源をアップしました。これを見たのも何かの縁と思い、聴いて頂けると幸いです。では、新大久保で待っています。

7月9日は絶対にきて頂きたい。

MANGADORON企画が近づいております。3月の延期から早4ヶ月。機は熟したというところでしょうか。 MANGADORONは日本語のロックバンドとしては相当素晴らしく、エネルギッシュなステージは勿論、ソングライティングのセンスも抜群であります。歌詞も良い。勢いだけ、爆音だけで押し切るわけではないところは若いと言っても、凄く若くない(笑)いい塩梅の年齢にも関係するのでしょうか。ロケンロー魂炸裂の陰にXTC、THE POLICEなどの陰りの部分の影響を感じる楽曲。気になるあなたは7月9日は必ず三軒茶屋heavensdoorに来なければいけません。対バンはまたしてもED WOODSでございます!「一体ED WOODSの後に何をしろと言うのか?」先日のキヨステとの2マンの際の言葉が思い出されます。こちらも最高のステージを見せてくれるでしょう。メンバー血だらけですが、怪我には注意して頂きたいものです。というわけで、ちょっとリハに行かなければならないので今回はここまで。来てくださいね。

屈辱的な季節

今年もまた屈辱的な季節が到来した。
 私の職場はこの時期、若いクライアントのために皆でバンドを組み演奏をする。まあ、それは良い。
問題は選曲である。一昨年、昨年は何だか良くわからない「キセキ」とかいう曲だった。で、今年だ。輪をかけて良くわからない「負けないで」とかいう曲だ。「負け犬」なら知っているが(笑)。しかもお揃いのポロシャツを着ようなどという、吐き気がするほどロマンチックな事をぬかす素敵な輩まで出現する始末だ。着ないけど。演奏はせねばなるまい。この歳になって、かような曲を演奏するとは思わなかったが、いたしかたない。これも仕事だ。今後も選曲に「地獄は楽しいところだぜ」とか、「ストレート・トゥ・ヘル」とか、「ヘルズ・ベルズ」などが間違ってもあがることはない(笑)。職場を考えると当たり前だが。せめて、ビートルズぐらいは・・・。

ありがとうございました!

 遅ればせながら、先日の2マン来て頂いた方々ありがとうございました。快くオープニングアクトを引き受けてくれた最強のルチャドールED WOODS!そして、キヨステもありがとう。二万電圧のモッチー、ヒサツネ君、スタッフの方々ありがとうございました。そして、こんな我々のケツに火をつけ、いつも声をかけてくれるMNT氏には本当に頭が上がりませんな。集客努力はしたものの、一体来て頂けるのか不安な中、閑古鳥が鳴くという最悪の状況は免れる事が出来ました。しかし、当日は何がうれしかったと言って、久しぶりの方々に相当数おいでいただけた事でしょうか。我々ぐらいのミドルエイジになると、お互い仕事も忙しく、平日のライヴなどは昔ほど行き来できないわけです。そんななか、貴重な週末の休みを我々に割いて頂き本当に感謝しておりますよ。あんまり久しぶりの顔が多くて、しっかりお礼を言えなかった方々がいたのが悔やまれます。
さて、次回は早くも今月12日ヘヴンスでMANGADORON企画です。ED WOODSも出ます。MANGADORON素晴らしいですよ。未見の方は是非http://www.myspace.com/mangadoron/musicで「ロケット」その他、彼らの楽曲を聴いてみてください。

いよいよ明日です!

110213_125710







詳細クリックで拡大してください。







いよいよ明日、キヨステとの2マン@東高円寺二万電圧っす。集客どうなるのか・・・。我々もキヨステもすごく大人気といったバンドではないので、いつも以上に人々に声をかけている模様。たくさん来て頂けると良いのだが。二万はグランドカバーのモッチーがいるので楽しみです。旧二万の閉店の流れを知っている方々は、本当にモッチーおよびお店のスタッフに頑張って欲しいと思っているだろう。この流れに我々が水を差す・・・などという事はあってはならないのであるからして、皆様の御協力が必要でございます。是非とも!新二万はまだ行った事がないのでとても楽しみです。キヨステにはヘルシンキからベースのタク氏がゲスト予定。なかなかレアなベース入りキヨステも是非お楽しみ下さい。で、我々だけではなくED WOODSも出演してくれます。ありがとう。未見の方々は是非ED WOODSのトラッシュな狂乱ロケンローとステージングにぶっ飛んで下さい。我々もキヨステもED WOODSも音楽性は3者3様なんで、楽しめます。

HELSINKIは27日に東高円寺弐万電圧でキヨステと2マンです。

というわけで、是非とも御来場お願いしたく早めの告知。ゲストはエドウッズさんです。よろしくお願い致します。「絶対面白いので来てください。」

なんて書くと「絶対なんてなんで言えるのか?」、などと言われてしまいかねないネット社会ですな。ただの日記やつぶやきでさへおちおち書き込めませんな。え、だったらネットに書き込むな?そもそも読まれる事を前提に書いているのだから、言葉には気をつけたまえ?別にいいじゃんね?「面白くないと感じる方々もいるかもしれませんが来てくれると助かります。」なんて書くのも、確かに正確ではあるかもしれないが、その程度なら声かけないでくれる?と言われかねないしね。というか、そもそもツイッターやブログなんてバンドの告知や何かで使ってるぐらいなら、そこまで厳密にならなくてもいいではないかと思うけどね。デマを流しているわけでもなし。もうちょっと気楽にいきたいものですな。日常会話でも「いやぁ、絶対面白いから来てよ!」なんて言ったり、言われたりするけど、気にする人は気にしていたのだろうか・・・。だとしたら、すいませんでした。「俺は絶対に面白いと思っていますが、面白くないと感じる方々もいるかもしれない2マンを行いますので来て頂けないでしょうか?」こんなのそれこそ絶対見に行かないちゅーの(笑)。書いている内容にもよるけど、告知やお誘い程度なら俺は気にしないね。


なんかさ、ツイッターもブログも別にそれなりに面白かったり、便利だと感じたりするから使っているのだけれど、いろいろ覗いてると本当になんだかなぁ、と思う人たちに遭遇する。それもまた醍醐味なのだろうけれど。明らかな情報の間違いなどは指摘してあげた方が親切だと思うし、教えてもらえたらきっとありがたいけれど、基本的に「いろいろな考えがあるんだね、ふーん」という適当な感じが少ない人ってちょっと怖いですな。状況によるが、厳密になりすぎる人ってなにか自分の意にそぐわないものを取り締まってるみたいにみえるね。けどまあ、それもその人の自由だが。


というわけで、2.27弐万電圧来て頂けるとうれしいです。 

今日って



江戸アケミさんと、どんと命日なのか・・・。
counter
musik
musik
moon
記事検索
helsinki on twitter
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ