2日目です。前回のレポの補足やGMがブリーフィングで言っていた各新要素を補完していきます。


.凜ネル島補足

入場人数は500人までで首都との差別化を計るために随時検討中とのこと。

ちなみにブリーフィング時ヴィネル島の区画に232人プレイヤーが集まりましたがC2Dプレイヤーでもカクカクするほどの超密集でした。ちなみに私は紙芝居でした。

前回の画像より追加で。モンスターNPCヴィネル島ヴィネル島路地

 

 

 

ヴィネル島謎の地下に通じる道

 

 

 

 

ゴブリンとオークの格好をしたNPCがいます。ただのNPCですが今後何かクエストがあると楽しそうです。

結構ネツやゲブの首都みたく入り組んでいるところもあり路地や、町の隅に今後使われそうな建物があったり、色々と想像を含まらせる町となりました。

 

GM曰くヴィネル島は特に問題がなかったので、本サーバに早期導入を検討したいとのこと。


▲乾屮侫改変

2日目ではデスパイアに改変ゴブフォが配置され、1日目とはクリスタル・キャッスルの位置が違っていました。ゴブフォは1日目と同じクリ配置でした。

ゴブフォ改変MAP2

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらがデスパでテストされたゴブフォの改変MAP。南東キャッスルではなく南西キャッスルとなっており、F:3の丘の上に立っています。

また斜め上4箇所の大きな崖についてですが、全4箇所共に1箇所づつその崖を登ることができる場所を見つけました。しかし実装するまでそれは伏せておきます。

以下ゴブフォの中央付近のSSです。ゴブフォゴブフォ

 

 

 

ゴブフォ

 

 

 

 

左・・・戦争中の様子。北西攻めキープで、キャッスルは隅に近い位置になっているため領域はほぼ五分中央に先にオベをたて、どこまで守り領域ダメージを稼げるかも大事になりそう。

真ん中・・・中央の丘の上から撮影。B:5とF:5の通路の崖の高さが大体わかると思います。1ジャンプで楽々乗り越えれますし、普通に歩行でもいけます。

右・・・ファークリップ最大にして南西からゴブフォ中央方面を撮影したSS。中央丘の上は中央水場の全方位をカバーできるため中央からのレインやジャッジなどの弾幕が今回のダメージ被り削除(後述)では非常に有効でした。


・・・ダメージ被り削除

1日目はまったく触れませんでしたが、今回のテストではダメージ被りが削除されてました。

つまり同じタイミングで同じ相手を攻撃してもダメージが被って片方しかダメージがないという現状の仕様ではなく、攻撃を重ねてもそれらは重複してどんどん攻撃が当たるという。

例を言うと雷サラ3人が同じ場所から同じところにジャッジメントレイを同時に発射するとそこにいた相手は3Hit×3人分=9Hitします。700〜800前後一気にしかも一瞬で減るため回避行動を取るのは難しい仕様です。

で、今回のテストでは雷サラのジャッジが猛威を奮い、楽々18k〜20kPCダメージをたたき出すプレイヤーもいました。

またひとたびバッシュを受ければほぼ即死という仕様でユーザーからは批判が相次いでいました。

ブリーフィングにて、今回はテスト開始前の上記のダメージ仕様の説明が不十分だったので、今後はちゃんと告知後に行う。公式の告知に書いてある通りとのこと。


せ伽鑞縮鵐轡好謄

自国の戦争で人数差があってフィールドインできない時に予約を行うことで順番待ちをして連打オンラインを防ぐ新たなシステム。フィールドイン可能!という表示がわかりにくかったためそこだけは改善して欲しいとの声や、これくらいの表示の方が画面から目を離さずに見れるからいい。との意見も。

GMは早期導入を検討中とのことで、導入後はユーザーの要望で微調整を行っていきたいと言っていました。


ゥ丱奪轡紊離好灰▲棔璽淵

120→200(未確定・GMは正確な数値はいえませんと言っていました)にUPした支援スキルのバッシュ。

こちらもまた調整しつつ、本サーバの導入を行っていくとのこと。


Εラスチェンジ

上記を書いてて忘れてた項目。クラスチェンジ。

やはり本サーバではクラスチェンジするとレベル1からのスタートということや、3キャラクターさらにはアカウント取り放題な現状で、クラスチェンジは利点が少ないことなどからユーザーからは批判が多めでした。

GMはキャラクターを強化する以外でクラスチェンジの利点を作っていきたいと言っていました。

GMの意見

・クラスチェンジしないともらえない称号

・クラスチェンジしないと装備できない趣味装備品

ユーザーの意見

・クラスチェンジ後の必要経験値緩和

・倉庫拡張

・手持ちのキャラクターを統合したい

・同一トレード不可能アイテムの同一アカウント内、銀行間移動機能

などです。


Д┘リプス

1日目は全く何も書きませんでしたが、ミニオベリスクのお話。

クリコスト11個(?)で建設できる、建築上限10の小さなオベリスク。

利点はブルワークと同じく、敵・味方の支配領域が重なっていても建てれるということや、領域は狭いがオベリスクよりもダメージが少ないことなど。

HPが高くレイス門くらいのHPにしてほしい・・・とかクリコストはオベと同じ15個でいいのではないかという意見が多かったですね。


以上前回に一部を加え7つの新要素のお話でした。

実装が近くなったら随時アンケートを行い公式サイト内で賛否を行う項目もあるようなので、より良いゲームにするためにユーザーも協力を惜しまずにいきましょう。

 

最後となりますが、第3回テストサーバに参加したすべてのFEプレイヤーの皆さん、GMのブリーフィングでユーザーの意見を受け止めたGMの皆さんお疲れ様でした。

今後もテストを重ねFEがより素晴らしいゲームになることを祈ります。

未実装ボス2

未実装ボス1

 

 

 

 

↑LILITH(Lv70)GMヨウスキー曰くこのボス以外認めないらしいです

未実装ボス3

 

 

 

 

↑BLACK DRAGON(ブラックドラゴン)Lv70(?)召喚のドラゴンを黒くした感じ

未実装ボス4

 

 

 

 

↑BURNING FIGURE(バーニングフィグレ?フィギュア?)Lv60 火の鳥みたいなボス

未実装ボス5

 

 

 

 

↑BALBATOS(バルバトス)Lv70悪魔+巨人みたいなモンスター。

 

 

テスト終了前にGMさんが召喚してくれたモンスター達。いつかゲーム上でも活躍の場があることを祈って。

それにしてもこのボスモンスター達ノリノリである。プレイヤーを大虐殺(ノ∀`)