keep smiling.


8月22日 中野サンプラザホール・History Of Pops 2017(要っち出演イベント)
9月2日 大阪・SOUL POWER なにわ SUMMIT
9月3日 大阪・SOUL POWER なにわ SUMMIT
9月9日 東京・SOUL POWER Tokyo SUMMIT
9月10日 東京・SOUL POWER Tokyo SUMMIT
9月21日 名古屋・3人ともアルバム出しましたツアー(洋輔さん)
9月28日 表参道GROUND・3人ともアルバム出しましたツアー(洋輔さん)
10月14日15日どっちか 六本木ヒルズ・福島フェス
12月4日 川崎・ケミツアー(初日)
12月5日 中野・ケミツアー
12月17日 静岡裾野・ケミツアー

2018年

1月7日 大宮・ケミツアー
1月8日 愛知・ケミツアー
1月27日 仙台・ケミツアー
2月2日 福島郡山・ケミツアー
2月4日 千葉君津・ケミツアー
3月3日 兵庫竜野・ケミツアー
3月4日 大阪・ケミツアー(最終日)


以下、予定の希望


RENTをもう少し増やしたいなー。
工作教室 他との兼ね合いで毎月参加できるとは限らないからね(^_^;)
8月24日 お台場 めざましライブ(ケミ)
11月3日〜4日 俺と金沢( ̄^ ̄)ゞ



情報&詳細は早めに出してくれるとありがたいわ〜。
休みの希望が入れられるように、できればイベント事の2か月前に(^_^;)

[画像:ce3b2aa2.jpg]

『あ、あああああつい…ので、わるものとけそうです。みんなもとけないように注意してくださいね。』

ほんと、昨日も今日もこんな気分( ̄▽ ̄;)

ようやく、ケミツアー発表されました!

今回は年またいで、間隔もまあ空いてて。
ただ、冬なので雪で新幹線・飛行機が止まる、飛ばないがあるのが不安材料。

有名どころの会場ではないのがほとんどだけど、キャパも小さめのところもあるし、細かく回ってくれるのはファンには嬉しいよね(*^^*)

あんまり猶予はないけど、もう少し考えましょかね。

image


image

元々は予定していなかったけど、チャリティウィークがこの期間であるよー、シフト出来て見てみたら明け!行かれる!ってなって、チケット探して、行ってきちゃいました(^^)v

チャリティウィークは、RENTの題材でもあるAIDSの目的ね。

カーテンコールの撮影OK。
日によってアフタートークやら、歌ったり。

初日は、昼では歌って、夜ではBACKWARDS(男女が入れ替わって歌う)というもの。
加えて、この日は昼夜でWキャスト全員見れるし。
昼はユナクロジャーと新メンバー。
夜は堂ちゃんロジャーと続投組。

通路より後ろで、全体を見れました。
ロジャーがユナクさんだと、ロジャー以外のキャストを見れるっていう個人的特典が(笑)

キャストが変わると、少しだけ雰囲気変わるよね。
だから、いろんな組み合わせで見たくなるんだけど(笑)

image


image


image


image


image


image


image


image


初聞きのLoveHeals、素敵でしたー(*´∇`*)

遠かったからはっきりくっきりではないけど。


image


image


image


BACKWARDS、めっちゃ楽しかった!!
キャストがノリノリで。
またやってほしい企画だなー。

マスキングテープは、狙ってたレインボーじゃなくて残念(>_<)

カーテンコールでの撮影時間は、その日によって変わるのかも。
昼より夜のが長かったもん。


そうそう。
夜の方で、エンジェルシート狙ってみたけどダメでしたー。

image


2年ぶりのRENT。
堂ちゃんが出演したのをきっかけに知ったRENT。

今回の再演でも堂ちゃん出演ってことで、堂ちゃんの東京の初日と最終日だけチケット取っていたけど、公演初日も休みだったのでチケット取りました。

前回と続けて出演のキャストさんがほとんどだけど、ユナクさんのは前回も見てないのでね。
やっぱり堂ちゃんメインになっちゃって(^_^;)

RENT2017 公式サイト

初日の7月2日はAチーム。
(ユナクさんロジャー、ジェニファーさんミミ、壮ちゃんエンジェル、上木さんモーリーン)
初のユナクさんロジャー、楽しみにしてました!

image


image


image


image


始まった途端に、あ、これこれ!!(*≧∀≦*)って感じで。
村井マークが更に馴染んでてほっこり。
登場した時、嬉しそうだったなー(*´ー`*)

ユナクさんロジャーは、堂ちゃんと比べると声量がないかなぁ。
優しい感じ。

新キャストの光永さんコリンズも、ナロさんベニーも、前からやってたみたいに見えた。
もちろん、TAKEさんコリンズもゴリさんコリンズも大好きよ♡
ナロさんは、どことなく前回のspiさんに似てるかも。

壮ちゃんエンジェルとジェニファーさんミミは、言わずもがな(笑)

上木さんモーリーンは、何となく、前回よりも盛り上げ上手になってた。
パフォーマンスの時に、スクリーンが出ないハプニングがあったみたいだけど、あたしの席からは分からなかったな。

宮本さんジョアンヌは安定感バッチリ!

他のキャストさんも全員続投だから、見てて安心よね。

話の展開は知っているけど、やっぱりタンゴ・ザ・モーリーンは大好きだし、やっぱりエンジェルが『終わった』ところはウルッとくるね。


お客さんは、RENTヘッズの方も、続投キャストさんのファンの方も多いから、開演5分前のもうすぐ始まるよーの影アナから拍手!(笑)
モーリーンだから上木さんの声のはず。
ラヴィボエムとかSeasons of Loveとか、曲中の手拍子のタイミングばっちりだったり(笑)

始まったねー!と思える初日でした。



翌日、7月3日のBチーム。
(堂ちゃんロジャー、青野さんミミ、丘山さんエンジェル、沙羅さんモーリーン)

image


image


image


堂ちゃんロジャーは、前回よりも感情の起伏が激しい。
安定のかっこよさ(笑)黒髪短髪で、右側だけおでこ出して。

青野さんミミは、役設定と同じ19歳だけあって、等身大のミミでした。
見た目と違って、歌うと迫力あったなぁ。

丘山さんエンジェルは、壮ちゃんエンジェルより男性的な感じでした。
ブーツ履くとコリンズより背が高くなるくらいだし。
でもキュートさも持っていて、⚪でした。
歌はー、ちょっと心配かな(^_^;)

沙羅さんモーリーンは、いい感じに馴染んでた。
パフォーマンスの時も、ラヴィボエムの時もモーリーンらしさが随所に。

お客さんは、昨日より大人しめだったかなー。


新キャストさんたちは、それぞれの役に染まって馴染んで、回を重ねるごとに良くなりそうな感じでした。



急遽決まった、堂ちゃん初日のアフタートーク。
演出家のアンディと、前回キャストのソニンさんとゴリさん。もちろん通訳の方も一緒。

事前にBOXに入れたお客さんからの質問に答える形式で。
ゴリさん進行役。

20分くらいで、いくつかの質問に答えてくれたけど、内容までは覚えてないです( ̄〜 ̄;)

でも、3人ともとってもRENTが好きなんだなぁって伝わってきました(*^^*)

とりあえずは、東京の千穐楽まで事故なく怪我なくRENTの世界を生きてください!

もうひとつ。

これ、ほぼ一目惚れ( ̄∇ ̄*)ゞ

『Road Sign』

image


黄色い亀さん。

一見、修さんのとは思えない作品。

でもしっかりプルメリアがあるのよね。

ほんとなら、あたしが買うより、ふらっと立ち寄った方が買いやすい作品なんだろうけど。

ごめんなさい、と思いつつ購入。


今回は、この2つと、
修さんには珍しい背景が茶系の『Vintage』と、
青いシリーズのパイナップルも描いてあった『何とかblue』の4つで迷ってました。

でも、決め手は書いた通り。

ひとつだけにするつもりだったんだけどなぁ。

おかしいなぁ(笑)

ま、これで元気に過ごせる活力になるから良し!(笑)

修さん、素敵な作品、ありがとうございました!!

新宿高島屋さんで受け取ってきました♪

悩んで迷って決めた作品。

岡本 修『Tiki Red』

image


双子展のタイトル、Hawaiian Vintageってことで、カラフルなものは除外。

ハワイっぽく、ヤシの木とハイビスカスとサーフボード。

サーフボードの29は、お決まりの数字(笑)

Tikiは、優さんの作品にも描かれてるもので、今までは共通のテーマであっても描くものが違っていることが多かったから、修さんの作品にも描かれてるのは珍しいなーと。

男の子のシャツの水玉も珍しくてね。

しばらく神様に見守られて過ごします(*^^*)

このページのトップヘ