♪日野美子の日記♪

シャンソン歌手、日野美子の日記です。
音楽、映画、本、芝居、旅行、グルメ等、日々のあれこれを書いていくつもりです。
公式ホームページにも、是非お越しください。http://dimples.main.jp/


1093

先週、「パヴァロッティ 太陽のテノール(Pavarotti)」を観てきた。
ルチアーノ・パヴァロッティが亡くなってから13年、彼の生涯を追ったドキュメンタリー映画。

プラシド・ドミンゴ、ホセ・カレーラス(お二人も映画にしばしばご登場)との三大テノールのお一人で、体格のいい美声のテノール歌手というくらいしか認識がなかったのだが、観ているうちにそのお人柄の愛くるしさに惹かれていった。

はさみこまれるオペラのシーン、「トゥーランドット」「道化師」「トスカ」「愛の妙薬」等のお馴染みの名アリアに涙。歌声はもちろんのこと、その演技や表現力に心わしづかみにされて、涙。

”神から授かった声”にさらに努力を重ね、表現のために技術を磨き、声量もたっぷりだけれど、持てる愛情もたっぷりだったその人生。

故ダイアナ妃との出会いと交流から、チャリティ活動に目覚める。
音楽のジャンルを越えて交流するU2のボノが語ることばにも、納得。



日本橋や銀座を避けて舞浜イクスピアリにて鑑賞。
思った通り広々とした中でお客様はまばら。ほんとはこれじゃいかんのだけれど、安心しつつの鑑賞でした。

https://gaga.ne.jp/pavarotti/

1094



mixiチェック



日野美子 10月のスケジュールです。

 「秋彼岸歌にのせたき想ひあり」

  またのお目文字、叶いますように。


 1日 (木) 門前仲町 ヴォーカル教室

10日 () 成瀬 マ・シャンブル ヴォーカル教室

13日 (火) 新宿 ヴィラージュ (03-3357-3007)
  ☆7:30〜 8:30〜

14日 (水) 銀座 蛙たち (03-3571-4417)
  ☆7時半から2回ステージ

15日 (木) 門前仲町 ヴォーカル教室

17日 () 新宿 Kuwa (03-6709-8170)
  ☆7:20〜 8:30〜 (お客様もお歌いになれます)

19日 (月) 池之端 ライブスペースQui (き) (03-3831-0747)
  ☆7:30〜 8:45〜

25日 () 町田 光琳 昼ライヴ (042-710-6001)
  ☆2時から2回(ドリンク&お菓子付 ¥3850) お客様も歌えます♪

26日 (月) 成瀬 マ・シャンブル ヴォーカル教室

29日 (木) 荻窪 リラ (03-5397-1580)
  ☆7:00〜 8:30〜

☆コロナウイルス影響変更の場合、決まり次第HP&Blogに載せます。



《今日の一枚》
一昨日いただいた花束。元気もらってます。
1099




mixiチェック


巷は連休なんですね。連休という感覚がないくらいお休みだらけなので気がつかなかった・・・
敬老の日の翌日が秋分の日。

昨日は皆々様とお会いできて嬉しい日でした。
客席からいただくパワーをひしひしと感じました。
やはりなまはいいね、と大勢の方々に言っていただきました。
感謝いっぱいです。


昨日のライヴのデュエット曲
  踊り明かそう
  ワルツィングキャット
  二匹の愉快な猫
  少年時代
  星に祈ろう
  いのちの歌

さぁ、12月のデュエット目指してまた練習いたしますわよ。




《宣伝:今月のライヴはあとひとつ》

この時期、なかなかお越しくださいと申し上げにくいのですけれど・・・お時間ありましたら是非。

30日 (水) 荻窪 リラ (03-5397-1580)
   ☆7時から2回ステージ
     http://lazybones.cool.coocan.jp/Lilas/sched.html




《今日の一枚》
1098
春の牡丹餅と秋のお萩、お彼岸にいつも届けてくださる近所のM子さんのお手製おはぎ。
両親にお供えしてから、いただきました。


mixiチェック


今日の午後は、池之端「ライブスペースQui」で歌います。
(ソーシャルディスタンスでおこないますので満員御礼、です。)

http://www.livespace-qui.com/



大好きな色合いのフライヤーは冨永さんより。
1070

ワタクシ敬老の日とは関係ございませんので(ホントか!?)今日はしっかと働きまずぞ。
でも、敬老の日と全く関係ない歳とも言えぬよわいゆえ、昼のライヴといたしました。

新曲の歌詞覚えやハーモニー等々、ソロ以外の曲に緊張感高まりますが、年相応の佳き一日になりそうな気がしております(^^;

前回の峰子さんとの写真。
1090

終了後の勢揃い。
1089



mixiチェック


明日の新曲をぶつぶつとつぶやきつつ散歩の日々。

目に飛びこんできた斑入りのヤブラン。
1077


おちびの合歓の木(ネムノキ)の色鮮やかさに目がいく。
1078


エゴノキのぶらさがりが可愛い。
1079


百日白とでも書きたい”白の百日紅(サルスベリ)”が青空に映える。
1080


白と紫の2色がいっぺんに〜コムラサキとシロシキブ。
1081


紫になるのが待ち遠しいヨウシュヤマゴボウ。
1082


まだ咲いていた紅葉葵(モミジアオイ)。
1083




明日の午後は、池之端「ライブスペースQui」で歌います。
早々とご予約いただき感謝。30ではなく25名様で、もうストップしようか思案中です。

http://www.livespace-qui.com/



mixiチェック


昨日もふるさと松山を思いだしつつブログを書いたけれど、8月19日(はいくの日)のひと月後の9月19日、本日は松山の誇る俳人正岡子規の命日”子規忌”
「糸瓜(へちま)咲いて痰のつまりし仏かな」の時世の句から「糸瓜忌」ともいう。

短い人生、すごい健啖家だったという子規、タイムマシンがあったなら一番先にお会いしてみたいかた。


「コロナ禍に子規忌むかへて伊予想ふ」


そして・・・
1074
この間いただいたこれを食べようとして一句。


「のぼぅるさんその糸瓜忌に瓜を食(は)む」





《宣伝宣伝:今月のライヴ》

21日 (月) 池之端 ライブスペースQui (き) (03-3831-0747)
   ☆祝日ですので昼ライヴといたします。2時から2回ステージです。
     http://www.livespace-qui.com/

30日 (水) 荻窪 リラ (03-5397-1580)
   ☆7時から2回ステージ
     http://lazybones.cool.coocan.jp/Lilas/sched.html


mixiチェック


1065

せとうち旬彩館で貰ったみきゃんちゃんのカレンダーを見ていると、里ごころが。
我がふるさとの味を全部とはいわないけれど手に入れられるアンテナショップ・・・便利になったものです。
ここにはこれからもコツコツ通います。



1091
今朝は反対側の空まで朱を帯びていて、あまりの朱さに目覚めたら、見事な朝焼け。
みきゃん色でした。

そして、みきゃんが昇ってきた感。
1092

(空写真はクリックすると大きくなります。)





《宣伝宣伝:今月のライヴ》

21日 (月) 池之端 ライブスペースQui (き) (03-3831-0747)
   ☆祝日ですので昼ライヴといたします。2時から2回ステージです。
     http://www.livespace-qui.com/

30日 (水) 荻窪 リラ (03-5397-1580)
   ☆7時から2回ステージ
     http://lazybones.cool.coocan.jp/Lilas/sched.html


mixiチェック


1072
生徒さんの育てられたゴーヤ、新鮮でうまし!
白ゴーヤは初めてだったのでシンプルにおひたしにした。
1073





散歩途中、花に群がるイチモンジセセリ(?)ばかり目につく。

百日草に。
1075

キバナコスモスに。
1076




やはり散歩途中、このワンコはもうかなり年寄り?
1067

残暑にぐったりなのか、最近は眠っている様子ばかり見かける。
1068

ちょっと気がかり。
1069






《宣伝宣伝:今月のライヴ》

この時期、なかなかお越しくださいと申し上げにくいのですけれど・・・

21日 (月) 池之端 ライブスペースQui (き) (03-3831-0747)
   ☆祝日ですので昼ライヴといたします。2時から2回ステージです。
     http://www.livespace-qui.com/

30日 (水) 荻窪 リラ (03-5397-1580)
   ☆7時から2回ステージ
     http://lazybones.cool.coocan.jp/Lilas/sched.html


mixiチェック


今宵は、銀座「蛙たち」で歌います。

http://www.kaerutachi.jp/

1063
なんとも”蛙たち”らしい可愛らしいフライヤーは冨永さんより。



久しぶりに作った明太子パスタの写真を眺めてたら、蛙の顔に見えたきた(^^;
1064



コロナ対策も細やかにお客様をおむかえします。
心よりお待ち申し上げます。


mixiチェック


1062

今読んでいる4冊。たまたまではあるけれど女性の作家さんばかり。

柴田よしきさんの”あんシリーズ”その2「あんの青春」
山口恵以子さんの”食堂のおばちゃんシリーズ”8冊目「あなたとオムライス」
そして、装丁の田中達也さんのツイッターから知ったお初の作家青山美智子さんの「木曜日にはココアを」
首を長〜くして待っていた、眦聴蠅気鵑痢屬△ない世傳 金と銀(9)淵泉篇」

まだまだ続く読書の楽しみ。



明日は銀座「蛙たち」で歌います。ご予定くださると幸せです。
http://www.kaerutachi.jp/


mixiチェック

このページのトップヘ