2020年07月09日

デジカメ新調

 不調のデジカメを更新しようと検討した結果、広角端が強化された愛機のバージョンアップ版に決めていたのだが、価格.comで最安の販売サイトで注文したら「ごめんなさい品切れでした」と販売者都合で一方的にキャンセルされ、あらためて価格.comで検索したら価格が若干上がっていて、それでも最安値だったので再度注文したら、一週間以上「出荷待ち」で放置された挙句、いったいどうなってるのかと問い合わせしたら「当サイトではなく販売委託会社の取扱となっていたため確認が遅れたが、品切れ」とのことでふざけんなと。さらに「キャンセルはそちらからお願いします」とか。
 品切れなら最初から中音できる状態にしておくんじゃねえよ。返金されたらとっとと退会する。

 別のサイトで注文したら翌日には発送されて、最初からこっちにしておけばよかったなど。

2020年07月08日

襲いくる慶事

声優の水樹奈々さんが結婚
小野賢章&花澤香菜が結婚発表「夫婦で支え合い、より一層精進」
1年半で10人超…『ポプテ』出演声優、結婚ラッシュに驚きの声 法則確立?「またかよ!」

 先日の池澤春菜に引き続き、水樹奈々に花澤香菜まで結婚とは。
 日本はどうなっているんだ。精神的な死亡に追い込まれた人が全国で続出しているのではないか。
 それはともかく、なぜ我らが姫様の御名がTwitterでトレンド入りしたのかがわからんw

 まあ押しの結婚で絶望している人は、こういう本があるのでぜひとも新たな道を見つけていただきたい。

 つくづく結婚がネタで終わってしまったまつらいさんが残念でならない。

 え? 自分?
 ド本命の押しにドヤ顔で陽性の妊娠検査薬なんか見せられたらもう何もかも許せる。

2020年07月06日

暗い月曜日

 NHKで放映されているノイエ銀英伝、未見エピソードなので見ようと思ったらうっかり寝落ちしてしまった。
 まあリップシュタット戦役&救国軍事会議事件のとば口なので別にいいといえばいいのだがな。
din_gir at 23:57|この記事のURLComments(0)日記 

九州豪雨

 亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々にお見舞い申し上げます。

 台風シーズンを迎え、昨年10月の被害を思い今年はどうなるだろうと思っていたところに、台風以前に梅雨前線でこれでは、果たしてどうなることやら。年々豪雨災害がその威力を増してゆく印象だ。
 洪水調節でダムが活躍する機会というのは少ないほうがいいのだが、今年も市房ダムが下流への流量を4割に抑え、水位上昇の軽減に貢献したと聞く。
 反対派はこれでもダムは不要だと主張するのだろうか。

 今年もダムワードの洪水調節賞のノミネート選抜が大変そうだ。
din_gir at 23:52|この記事のURLComments(0)時事 

2020年07月05日

映画館

 ほぼ4ヶ月映画館に通っていないので、リハビリがてら久々に映画館に行ってきた。
 「風の谷のナウシカ」と「もののけ姫」。

 ナウシカとラピュタはテレビで飽きるほど見ているが、映画館では観ていないのだよね。初めてスクリーンでナウシカを体験したわけなのだが、映画として作られただけあって、テレビで見るのとはまるで印象が違うなあ。
 中村光毅の手による超絶背景美術は、つくづくテレビで見てちゃもったいない。あとちょっと泣けたw

 「もののけ姫」もあらためてこんなすげえ映画をよく作ったものだと印象を新たに。
 高密度作画にキレッキレのアクションもさることながら、こんな一般ウケしなさそうな作品に莫大なリソースを投入することが実現するとは、「ナウシカ」から「トトロ」あたりまでで築き上げてきた宮崎駿ブランドの絶大な信頼感があるからこそだろう。

 どうせなら「天空の城ラピュタ」も。ラピュタも映画館のスクリーンで観たい!
din_gir at 23:58|この記事のURLComments(0)映画 | アニメ

2020年07月04日

訃報

漫画家もりしげさん、亡くなる 『花右京メイド隊』『こいこい7』など

 昨年以来いろいろと界隈が騒々しかったが、まさか亡くなるとは……一部では自殺説もあるくらいだが、一体なにがあったのやら。某単行本の後書きでもいろいろ凄いことを書いていたが、真偽の程は定かではないしなあ。

 オークラ出版から出ていたアカンやつのほうを先に知っていたので、一般誌連載が始まったときは結構驚いたものだ。作風から言っても森山塔がビッグコミックで始めたのとはわけが違う。その上アニメ化までされるとは。

 できれば例の占領されるやつを完結させてほしかったな。
din_gir at 23:38|この記事のURLComments(0)漫画 

2020年07月03日

レディ・プレイヤー1

 飲み屋に行ってたが、テレビで「レディ・プレイヤー1」を見ていた。
 やっぱり面白いなーこれ。オタクの夢が詰まった映画。

 エンタメが「顧客の時間の奪い合い」の勝負だとすれば、もはや映画にとってライバルどころか不倶戴天の敵とも言えるゲームをあれだけ娯楽性の高い作品に昇華してしまうあたり、やっぱりスピルバーグは天才なのだろう。
 何よりガンダムとメカゴジラのガチバトルなんて国産の作品じゃ絶対に拝めないだろうしなあ。

 でもやっぱり劇場の大スクリーンでないとあのシーンは映えないな。あとCMのタイミングが最低。

 来週は「オーシャンズ8」か。ずいぶん攻めてるなあ日テレ。これだけ面白い映画を矢継ぎ早に繰り出してくると、本当に映画が娯楽の王座に返り咲く日がくるのではないかという気がする。
din_gir at 23:58|この記事のURLComments(0)TV | 映画

2020年07月02日

火球出現

 首都圏に爆音を伴う火球(大気との摩擦で激しく発光する隕石の亜種)が現れたとのこと。
 火球は数年前に北海道にも出現したが、音が出るものはなかなか珍しいという。

 それよりも、レギオンとか物体Xとかボディ・スナッチャーとかブロブとか、そういうのが出てこないかが気になるな!

慶事

 早川書房のSFマガジンにコラムを連載するほどのSF読みの女性声優が結婚を公表して、アニメ関係者のみならずSF関係者からも祝福コメントが相次いで超カオス。

 本好き女子の日常を綴った漫画「今日の早川さん」のCDドラマで主人公の早川さんを好演していたが、あのCDドラマ、他の役柄も本好き女性声優で埋めているそうでそのあたりの趣味も興味深いのだが。

2020年07月01日

映画の日

 映画が1000円で観られる日だが、勤務終了後に上映まで時間が空きすぎているのでやめた。
 3ヶ月も映画館に行っていないなど何年ぶりだろうか。以前のように足繁く通うにはリハビリが必要な気がする。

 MCUとジブリと幸福の科学の映画しかやってないが、せっかくの機会だしナウシカくらいは観ておきたいよなあ。

din_gir at 23:57|この記事のURLComments(0)日記 | 映画

2020年06月30日

実写化?

 ロバート・A・ハインライン「夏への扉」が実写化って、日本の話かよ……そういう翻案って期待より不安のほうが大きいなあ。
 それにしてもフィリップ・K・ディックの映画化作品の多さに比べてハインラインの人気の無さはどうだろう。いや「宇宙の戦士」の映画化「スターシップ・トゥルーパーズ」は最高オブ最高だったが。

 かつてはSFの入門としての代名詞みたいな「夏への扉」だが、今どき猫にピートと名づけるSF者ってどれくらいいるのかなあ。

din_gir at 23:57|この記事のURLComments(0)映画 | 

2020年06月29日

眠い

 土日とちょっと遠出をしていた。 出先でダムに寄ったり酒を買ったり高校時代の先輩と飲んだりいろいろ。
 途中で適宜休憩を入れてはいたが、晩に帰ってきてすぐに寝落ちしてしまった。
 なんか今日も一日倦怠感を覚えていた。歳は取りたくないな……

 愛用のカメラの調子がよろしくない。症状を検索すると割とよくあることらしい。メーカー修理は可能なようだが、修理代を考えると新しく買ったほうがいいかもしれない。
 光学機器だとやはりケチって中古買うより新品のほうが安心かなー。

din_gir at 23:38|この記事のURLComments(2)日記 

2020年06月26日

つれづれ

 水曜日に休暇を取って十勝方面にロングドライブを敢行したら、疲れて2日連続で寝落ちしてしまった。
 現地で偶然に趣味仲間と出くわしたりして面白かった。

 きょうはちょっといいことがあったので、ちょっといい酒を買って祝杯を上げていた。
 これからいろいろ変わっていくといいと思う。が、逆に若干イライラしたりもするw

 晩に見た有料配信「ダムナイト10 地元のダム大自慢大会」がめっちゃ面白かった。「バック・トゥ・ザ・フューチャー3」の地上波放映と被っていたが、まあ何度も見ているし仕方ないかと最後まで見てしまった。
 んで「バック・トゥ・ザ・フューチャー3」を途中から見たが、それでもやっぱり面白すぎて最初から見たかったw
din_gir at 23:56|この記事のURLComments(0)日記 

2020年06月23日

今期アニメ末期

 ぼちぼち今期作品も次々と最終回を迎えつつある。

「波よ聞いてくれ」
 めっちゃ面白かった。クライマックスをそこに持ってくるのかい。
 まさかそこでうちの地元の名前が出てくるとはね。

「かくしごと」
 毎度毎度コメディ展開を繰り広げつつ最後はホロリとさせる展開がずるいが、ベッタベタなオチなのに思わず泣けちゃったわ。
 姫ちゃんは幸せ者だねえ。

「かぐや様は告らせたい?」
 厳密には最終回ではないものの、あの重苦しい展開は(救いが用意されていると解っていても)見ていてつらかった……
 彼はあれで済んだからいいようなものの、たぶん世の中には正義を実行しようとして救われなかった人も多いのだよな。きっと。

din_gir at 23:58|この記事のURLComments(0)アニメ 

2020年06月22日

「銀河英雄伝説」印象

 高校時代に銀英伝を初めて読んだとき、同盟側のカオスっぷりが梁山泊みたいで好きだったのだが、大人になってからだとまた印象が違う。
 自分を頼りにしているはずの相手から難癖つけられたり行動を掣肘されるヤン提督の心中はいかばかりだったろうか。

 名セリフの多い提督の言葉で、いま最も心に響くのは
「世の中はやってもだめなことばかり、どうせだめなら酒飲んで寝よか」
din_gir at 23:54|この記事のURLComments(0)日記 

2020年06月19日

2作目

 先週に引き続き「バック・トゥ・ザ・フューチャーPart2」見た。
 大体続編なんてただの蛇足であることが多いのだが(稀に例外はある)、これに限っては続編でありながら一作目を深化しまったく異なる物語に作り変えるという離れ業をやってのけている。本当にすげえ。
 そして最後、「あれ? え!? あー……」からの「うわああああああ!!!!」の転回は本当に凄い。久々に見たからなおさら。
 来週のPart3も見なければな。

 そして初見組の反応を検索するのが楽しくてたまらないw
din_gir at 23:56|この記事のURLComments(0)TV | 映画

2020年06月18日

ろくでなし大運動会

 都知事選候補のメンツ、もうちょっと何とかならんのか。
 消去法でまた小池百合子になりそうな気がする。都民でないので別にどうでもいいっちゃあいいんだが。

 「独自財源で15兆円を確保」とか息巻いてる候補がいたが、なんか10年くらい前の国政選挙で同じような言葉聞いたよね。当時は「埋蔵金」って言ってたけど。アレどうなったんだっけ。

 なんか有権者が倦んだ結果、「観光地の昼食効果」(混む時間を避けようとした結果、逆に混雑する)が発動してイロモノ候補に票が集中する恐れがあるのではないか……ってこんな時にマック赤坂もドクター中松も出とらんのかい。
din_gir at 23:52|この記事のURLComments(0)ネタ 

2020年06月16日

久々に読書

最近ダラダラとネットを眺めるうちに時間が経ってしまってそのまま寝るという流れが……って、これ20年くらい前に2ちゃんねるとチャットにはまってた頃と変わらんなあ。
 それはともかくネットという人を堕落させる媒体に耽溺しすぎるのもどうかと思い、久々に本を読み始めた。マーカス・デュ・ソートイ「素数の音楽」
 その分布が非自明な素数とその謎を追求した幾多の数学者の生涯と業績を綴ったもので、サイモン・シンの名著「フェルマーの最終定理」に劣らぬ傑作。数式が少なめで理論の説明も簡潔、人の物語に焦点を絞っているのが親しみやすい。
 昨夜は本を開いたまま居眠りし、仕事中も気になって合間にWikipediaで関連する項目を調べてしまったり。ドキュメンタリーであるから、調べたからと言って別にネタバレ以前なのがいい。

 この流れで読書を習慣づけて積読の0.1%でも解消したい。
din_gir at 23:57|この記事のURLComments(0)日記 | 

2020年06月14日

MOMO5号機

 今朝5時過ぎに大樹町で行われたMOMO5号機の打ち上げをネット中継で見ていた。
 コロナウイルス感染拡大防止のため、スカイヒルズの開放および航空公園でのパブリックビューイングはなし。
 リフトオフのあと順調に上昇していくかに見えたが、数十秒後に火花が散りぐるっと一回転。おもわず「あー……」と声が出た。

 ネットのメディアでは「打ち上げ失敗」の見出しが踊るが、NHKのニュースでは「機器トラブルのため予定高度に到達できず」とのリードで「失敗」という言葉を使っていなかったのは交換が持てる。
 3号機では一度成功しているのだ。このままデータを蓄積して次に活かしていけば良い。これもひとつの成果。
 JAXAだってNASDA時代のH-IIロケットの打ち上げを成功に導けず、「失敗続き」と揶揄されていた時代がある。ニコニコ動画の記者会見でもバカにするようなコメントが見受けられたが、気にせず前向きに頑張って欲しい。

2020年06月13日

処分

 ドライブがてら、前のクルマで使おうと確保したまま使わなかったパーツを処分しに中古パーツ屋へ。
 いつもは札幌まで行くのだが、適当に(比較的)近場で済ませようと初めて使う店に行くと、「申し訳ありません、うちでは値がつきません」と買い取りを拒否された。タダでよければ引き取ります、と。
 未使用の輸入サブウーファーだけは引き取り手を探すと言って、それ以外はタダで置いてきたが、いつも使ってる店ならゴミみたいなテールランプでも数百円で買い取ってくれたことがあるので、もしかしたら書い叩かれただけかも? と思いつつ、札幌まで運搬する手間を考えたらまあ仕方ないか、と。

 いろいろ寄り道して晩に帰宅。
din_gir at 23:58|この記事のURLComments(0)日記 
記事検索
月別記事一覧