2011年04月29日

水害発生

 昨夜、なんとなく脱衣所の方から妙な音がするので様子を見に行くと、足に冷たい感触が。
 何事かと足元を見ると、床が水浸しを通り越して水盤みたいになっとる。ドアの下枠が堤防の役割を果たしたため、リビングへの被害はまぬがれた。

 うちは2階が生活空間になっていて、脱衣所を通過してトイレや風呂場に行くような構造になっているのだが(まあ風呂場が脱衣所の奥にあるのは当たり前だが)、トイレのタンクと配管を接続する部分から水がダダ漏れになっていた。排水のほうじゃなくて良かったわ。
 とりあえず親をたたき起こし、元栓を閉めて水を汲み出すことにする。水深は数センチのため、水を汲み出すのにバケツは使えず、さりとて電動のポンプがあるわけでもない。
 そこで思いつきで、掃除に使用するちり取りを動員。これがよかった。
 だいたいの処置が終わった後、新聞紙を使用して水を吸収することで対応した。

 トイレでカマドウマの溺死体を発見し気が遠くなりそうになった。

 んで当然のごとく階下にも被害が。
 雨漏りのような酷い状況ではあったが、直下が物置で特段家電製品がおいてあるわけでもないので、被害は最小限といえる。不幸中の幸いといったところ。
 それでも親は呆然としていたが。


 ひととおり片付いたが、用を足すのに1階のトイレに行かなきゃならんのが鬱陶しいな。
din_gir at 23:01│Comments(0)日記 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
記事検索
月別記事一覧