ダイナスティア内の掲示板にひっそりご案内させていただいたのですが、
じつは昨夜、グレイルの王宮にてタマオの誕生パーティを開かせていただきました。
足をお運びくださる方は数人くらいかなあと思いつつ、でも万一足りなくなったら大変なので、仕事の合間をぬっていちごタルトをせっせと作りました。

そして当日、タマオの心配をよそに続々と乙女さま方がお祝いに駆けつけ、パーティは最初から大フィーバー。
予想を越えるあまりの人数に感激して、用意していた段取りも皆さまへのお礼のことばもすっかり吹っ飛び、ただただ「ありがとうございます」を繰り返すばかり(汗)。お恥ずかしい限りでございます。言いたいことの半分も言えなかったような気がいたします。

tanjoubi1その後、おいでくださった皆さまからたくさんのプレゼントをいただいて、お返しにいちごタルトをプレゼント。
そして、せっかくたくさんいるのだからここで特大の乙女文字を作ろう!というお話になり、できたのがこの大作でございます!
皆さまの息がぴったりあった、ただただ感動の作品。実はこのときPCの前でタマオはこっそり涙をぬぐっていました・・・。こんなにすばらしいお祝いをしていただいて、タマオは本当に幸せ者です。

そして今度は、聖乙女さまどうしでもぜひこんな誕生会やお祝い会などで、お友達を幸せにしてあげていただきたいと思いました。こんなすてきな体験、タマオだけがしてしまったのでは申し訳ない気持ちでございます。

tanjoubi2その後も、つぎつぎに乙女さまがかけつけて、ポケットいっぱいにしていたプレゼントがなくなってしまい、寮のストッカーに入れておいた予備を取りに帰ったほどでございました。
こんなに楽しい誕生会は生まれてはじめてでございます。お時間をさいておいでくださったみなさま、本当にありがとうございました。
なんだかプレゼントを受け渡しに必死で、あまりお話ができなかったのが心残りでございます。この場をかりてもう一度お礼を申し上げます。
タマオの誕生日を祝ってくださって、本当に本当にありがとうございました!

なお、結局会場を失礼した後、旦那は帰ってきたものの特にいつもと変わりなく、さっさと風呂に入って寝てしまいました(汗)。まあ、オチはこんなものでございます・・・。
みなさまにいただいたプレゼントを見せて後で自慢してやります・・・。