2009年12月31日

☆ハンドルネーム:コロジスト

☆活動場所:都内中心(スト中心)

☆年齢:20代半ば

☆活動日:土日中心

☆服装:綺麗系

☆声かけの系統:深層心理学を根拠に誠実系の直説法が多いかな(⇒思考錯誤中☆)

☆AT以外の趣味⇒お笑い番組、ロードバイク、バイク、深層心理学、洋服探し、スポーツ全般、偉人の格言に対する考察、バックパッカーの旅(国内外)・・・

☆モットー⇒人との出会いという奇跡に感謝


以下の方、下記アドレスに気楽にメール下さい♪

●都内で楽しくご一緒できるスト師さん
●AT以外でも会って色々トークして人間的な成長を一緒にしてみたい方
●AT、心理学についての気軽な意見交換、質問のある方
●ブログのリンク申請して頂ける方
下記アドに気軽にメール下さい☆

※返信は遅れるかもしれませんが、1通1通ありがたく読ませて頂いております

shinsoushinri_to_nanpa@yahoo.co.jp



注)このブログはあくまで個人的なものであり、営利目的は一切含まれておりません。

(00:00)

2008年07月25日

今日は仕事帰りに都内のカウンセラーの学校に行ってきました。

自分の中のインナーチャイルドとこの2週間向き合ってきたけど、随分心がスッキリした感じ。。克服まではいっていないけど、小さい頃の自分を振り返ったとき、笑顔で向き合える感じ。。これって素直に大事なことだと思う。。

独り言すみません(笑)

帰りに同じ学校のSちゃんと駅近くで1時間ほどトーク。。
ひさしぶりに心底からトークの波長が合い、時間の流れを忘れるような時間だった。。メアドも知れたので、これからOURペースの関係を築いていければと思います。





(00:10)

2008年07月21日

携帯電話を昨日紛失し、仕事からプライベートまでアドレスをすべて紛失し、なぜかちょっと晴れ晴れした気分のコロジです(笑泣)


ずいぶんひさしぶりの更新になります。更新しなくなった時期=ATから遠ざかっていた時期になりますので、もう3ヶ月ほどATしていません。仕事人間です、最近は、はい(笑涙)

ひさしぶりに近く再開予定です。やっぱり自分は女好き&スーパー寂しがりやのコミュニケーション好きなんだと思います。

いきなりなんですが、正直ちょっと最近、鬱気味でした。心理カウンセラーの授業の中で、インナーチャイルドセラピーワークという、あえて一度、子供時代のトラウマ経験を思い出し、それと向き合い、それと寄り添って自分を見直すというのがあったんですが、その授業を受けてからですね。。

今の自分が100%好きになれない原因って、ここにあったんだって始めて気づきました。ある意味、新鮮な気分だし、これからの自分の生きていく上での充実感を得ていくための参考になっているところです。


では、これから更新をまた頻繁にしていきたいと思いますので、みなさまよろしくです☆

(15:02)

2008年03月24日

最近あったできごと。

 ヽ慇源代からの仲のS君(純なAT師ではないが、女好きで経験人数は数十人)が、5月に結婚する。挙式に招待された。

◆〆廼ATしに行く街、行く街で知り合いを見かける。

 ジムで知り合う女の子から好意を示された。心が動く。


以上の出来事、その他を含めまして、最近は活動しつつもATから遠ざかりたい心境が少し強くなってきております。


出来事以上の心の中のつぶやき

 〆の自分は、リアルワールドでもATの世界でも会う人会う人に、内面的な充実を与えてあげられる人間か。

◆.螢▲襪弊験茲砲いて、ここ2年は人生を決める非常に大切な時期。やる気十分、そして自信はある。

 他に素直に挑戦したいこと、やりたいことも多々ある。土日、ATのためだけに街出ている時間を削減したい。でもATは続けていきたい(笑)

ぁATのため、人との出会いに感謝の気持ちが最近薄れてきているような気がする。

ァ〆8紊匹Δ覆辰討いのか楽しみな冷静な自分もそこにいる。



 最近、色々頭を駆け巡り、日記のタイピングから遠ざかっておりました。訪問者の方すみませんでした。


来月1ヶ月は出張により、活動休止は決定。



 ATしていることによる、心の充実と、外面、内面に与える+αの効用はよく理解しています。ローカルな場所で、空いた時間を使ってこれまで以上にマイペースに活動していきたいと思っています。最低限、月2回はATしたいと思います。

質と数に対するこだわりの柵からは解き放たれたい自分がいます。
人に自慢することで得られる、エクスタシーから超越したいです。



今後の予定
4月末から心理カウンセラー養成の専門学校に通学

以前一度日記にも綴っていましたが、一度はパスしました。
数ヶ月前とはさらに違った動機もあり、合間を見つけて通学します。


なお日記のタイトルも近く変更します。
さらに内面的で、決してかっこいい内容の日記にはならないと思いますがご了承下さいませ(笑)








(20:13)

2008年02月17日

仕事が立て込み、なかなか街に出ていない最近です。

今日は、ひさびさに家でのんびり過ごしましたが、疲れがたまっていて爆睡でした。
目の下のクマも、一日休むととれるものです。


人の幸せを考えられる心のゆとりを日々持ち続けたい。
それがその人にとっての本当の幸せかどうかは結果論だ。
自己満足でもいい。
気が付けば人の幸せについて考えている、それは神様仏様の領域かもしれない。
しかしそのキャパシティーを素直に得たい。


それは時間のゆとりが有る無いは関係ないと思う。
心の広さは無限大だから。自分の心の中にその領域を得ようとするかどうか


人の心の焦点は常に移り変わる。
その日、その時、その場所で人の心の中心を占めるものは移り変わって当たり前のものだ。それを見抜く力、それは毎日、心の関心を人に集中することから始まるもの。

コロコロ変わる女心。ATした子は特に信頼関係が薄いから、特にコロコロ・・・男とは全く別の異次元の生命体。それに振り回されるのは正直キツイ。

信用を得ようと必死にもがくのは大変だ。
それは結果論。
心の中であれこれ考える、その向こうにつながるものは必ずあるはず。。


今日は床についたら、たくさんの人の幸せについて考えようと思います。。












(21:23)

2008年02月08日

AT以外で近々大きな環境の急変が予測されるコロジです。

更新おさぼりすみません。それなのに毎日何人かの方にでも訪問して頂いているのは幸せなことです。この日記はあくまで『こじんまりと徒然なるままに』がコンセプトなのでお許し下さい☆

今日は、ソロで半日AT。

道ゆく人の幸せについて真剣に考えながら20くらい声かけしました。
うまく言えないけど、落ち着いたおおらかな気持になれました。
自然な笑顔を女の子からたくさん引き出せたのが収穫でした。

結果、1連れ出し2番ゲ

まもなくATを始めて1年。。


今後の予定
10日 22歳、D4生のS代とアポ
11日 通信制の学校に通っているR恵と家アポ

(23:19)

2008年01月22日

ATとは関係ありませんが、今さっき見たイチローの特番で、とても心に響く言葉がありました。

今年、メジャーの連続首位打者記録の途絶えたイチローですが、その記録が途絶えることが確定したとき、守備につきながら目を真っ赤にして涙している映像が流れました。

そのときの、心の中身をアナウンサーが尋ねると、
「理由は自分でも分かりません。ただ、これまで自己の成長のために努力してきたのではありません。それだととても楽だし、真の意味での成長はのぞめません。人に勝つため、そのためにやてきました。プロの世界に入ったとき、一番強く思っていたのも、人に勝つこと。人に勝たないとレギュラーにすらなれない。そして自分は、ようやく人と勝ち負けをを競って戦えるような人間になってきたのではないかと思います。その結果が涙につながったのかもしれません。」


ゾッとするほどの言葉です。人に勝つために、というところは、プロの世界から生じたことです。それよりも、今だにイチロー程の人間が、自己に充実感や満足感を得ることなく、成長し続けようと、日々黙々と試行錯誤を繰り返し進化をし続けているところに、思うことがありました。

今日考えたこと
何事も現状維持は後退のはじまりである。前へ、前への精神の重要性

(23:08)

2008年01月21日

昨日の夜、近所のBARで飲んだ帰り道、自転車で民家のコンクリート壁に突っ込み、2年間大切に着ていたダウンジャケットがビリビリに破れて、ショックを隠しきれないコロジです(涙)


今日は、お昼に元彼女のY紀と約1年ぶりに会いました。待ち合わせ場所に行くと、懐かしい笑顔と、
「コロ君ひさしぶり〜、変わってないねえ、元気そう♪」
と思いやりのある久々の挨拶。。
彼女との別れ方は、本当に一方的に自分の方からわざと傷つくような別れを告げ、半ば音信不通にするという、本当に酷い別れ方だった。
それ以来なのに、彼女の醸し出す雰囲気は、自分の何十倍もの人間的な温かみを感じました。

なぜ今回会おうと思ったのかは、自分でもあまりよく分からなかったけど、何か得られるものがあると思ったから。彼女と別れた後から、ATをはじめた。


彼女からどういうふうに今の自分は見えているのだろうか??


近況の話ばかりして、昔の話は一切しませんでした。Y紀のような人間の優しさっていったいどこから生まれてくるのか??それを素直に受けるとなんだか申し訳ないような気持になる自分。。仕事のことも性格も理解してくれている。ATしていると、本当にそれは幸せなことなんだと強く思う。Y紀は、本当は今でも寄りを戻したいと思っていると思うけど、もう今の自分にはそれはできない。


約2時間位食事しながら話したけど、終わって改札まで見送りました。サバサバとした感じで笑顔で別れた。


帰宅後深夜にきたメール
「楽しいご飯だったよ。コロ君変わりなくて安心したし、元気そうで何より。激務だけど頑張ってね。コロ君ならできる☆でもOFFの時に変な事故しないように・・・(←自転車で突っ込んだこと)」


その後、jet君とひさびさに合流。お笑いネタをベースに楽しくコンビ☆ガンシカも少なくなく気持のいいATでした☆

その後ショッピングして、BEAMSでダウンジャケットを購入して、格安ハンバーグ定食を食べて終了♪
中身の濃い一日でした。


今日考えたこと
ATをやって得られるもの、失うものあると言うけれど、失うことから得られることもある。要は自分の思考次第。。

(00:46)

2008年01月14日

最近いろいろな方から、「よく分からない人だね」といわれるコロジです。


先日またアイズさんと小雨ちらつく中で、ローカル駅でお会いして、駅でのAT&こじんまりとしたアイズさん行きつけの中華料理屋で食事をいたしました。

最近、ボイスレコーダーマニアになっていますが、今回もトークをレコーディングさせていただきました。自分にとって有意義な情報提供があっても、自分の頭のCPUはそれをオンタイムで解析することができないので(笑)


アイズさんの自分にはないプラスの部分
 ー己開示を躊躇なくされる点、特に恥ずかしい部分であっても、それをトークに含み、人の心をひき付けられる所
◆。何佑硫駭丹覆凌佑寮┐い箸海蹐皺駭辰砲舛蠅个瓩蕕譴討い訶
 思考しつくしたことにより、湧き出てくるトーク

魅力を感じさせる人ってどんな人なのか??

最近、AT師そしてそれ以外の人でも、自分にはないいい所が随所に目につくようになってきました☆それだけ他者に対して興味がもてるようになり、それを分析し、素直な心で受け止められるようになているのだから、これはよしとする所だと思う。

過度に人目を気にしてカッコつけようとし、「己」を守りため、周りに極端に高い「我」でバリヤをはる自分を変えることができるようにもなった。

今日は、一日ひさしぶりに家でのんびりすごしました。二日酔いだったのもありますが(笑)

時間があったので色んなことをボーっとしながら考えました。

これまで真剣に付き合ったといえる彼女について、今日はちょこっと綴りたいと思う。

(K時代)
付き合った女の子はゼロでした(笑)
けっして内気なタイプではなく、完全なオチャラケタイプの人間だったので、学年では男女問わず人気者でかつイジラレキャラだった。何人か女の子も好意を示してくれたにもかかわらず、ネタにされるのを恐れていたのか男友達とばかりつるんで遊んでいました。

(D時代)
19の冬〜20の冬
当時27歳のM代
俗に言う年上への憧れと、ちょっと精神的に大人びていた所があって付き合ってました。M代には本当によくしてもらった。。最初に付き合ったのが彼女で本当によかったと素直に思います。

20の冬〜22の春
1コ年上のS子
彼女とは大学主催のパーティーで知り合いました。彼女は東京の某お嬢様女子大に通っており、家はめちゃ金持ちでした。俗に言う上品なお嬢様への憧れでしたが、そこから生じる価値観の違いで時には喧嘩もしたけど、トータルでは本当にいい2年間だった。大学生活をハッピーな気分にさせてくれたのも彼女のおかげでした。就職で関東を離れるときに別れました。今は、きっと結婚していることと思う。

(その後)
23の夏〜24の秋
同い年のY紀
コンパで知り合い付き合い出すことに。性格は本当に◎で、自分の何倍もしっかりした考えをもつ子だった。外面的な部分にコンプレックスを自分が勝手に抱き、S子と比較してしまったりと、自己嫌悪に陥り別れました。今でもメールはちょくちょくしているが、後ろ髪を引かれる思いは全くない。


真剣に付き合ったのはこの3人。。

ATを始めた一番のきっかけは、限られたテリトリーの中でたまたま出会った人を好きになることができないと思ったから。思考し、行動し、その中で生まれたリアルをつかまないと自分自身納得できないだろうと考えたからです。



明日はAMで仕事をさくっと終わらせて、PMからATに出かけたいと思います。







(21:38)

2008年01月06日

今朝夜行バスでS宿に到着。Rさんとは仕事で合流できなくなったため、バーゲン中の○IMENが開店するまで街ブラしていると、CK人類補完計画のアイズさんから「合流しませんか?」との誘いメールが☆光栄であります。


I袋で昼過ぎから東京に遊びに来られていた、アイズさん、テルオさん、真一さん、途中からヨシさんと合流いたしました。皆様お初です☆

結果は、ソロで、
清楚で長身のUちゃん(韓国人)29韓国語教師@スト5をサンマルク連れ出し、
柴田元アナ似のN貴24D4生@スト6を始め3番ゲ☆

テルオさんとのコンビでは残念ながら結果は出ませんでしたが、似た者通しのコンビで楽しく声かけできました。

今日は結果もなかなかいい感じでしたが、それ以上に、食事をしながらアイズさんから頂いた指摘事項が印象的かつ今後の指針となるものでした。

それは、相手の立場やバックグラウンドを尊重、重視しすぎて意見しないのは、真の優しさではない部分もあり、相互信頼を生み出すことにつながらない

これは非常に大きい指摘です。なかなか初対面でここまで見抜いて言ってくれる人はいませんから。。親でも言わないでしょう。なぜなら、意見をウンウン聞いてくれる人は基本的に害のないいい人だから。。自分では長所でもあり欠点だなと気づいてはいましたが、アイズさんから指摘していただき再確認できました。なぜ、アイズさんの日記にあるように、相互信頼が比較的早期に構築できるかも、この的を得た主観的意見を親身にトークすることによるものだと理解できました。

この指摘はレコーダーに録音しましたので、落ち着いてまた聞きたいと思います。
今後の連れ出し、アポ時に生かしていきたいと思います。

今日も新たな出会いに感謝☆

本当はまだ書きたいこともありますが、長くなりますのでまた更新します☆

(02:06)