どうなっていくんだ…

3年以上無職で30過ぎて九州から上京。
派遣で工場で働き始めて、数年後その工場で正社員に
色んな面でダメで不安な日々…

2015年01月

雪を見て

やっぱ金曜の夜は気楽でいい。
今週は毎日定時だったせいか早く感じた。

もう明日で1月も終わりかあ。
ニートで実家を出てから気が付けばもう2年も経っていた。
今日雪が降ってるのを見て思い出したよ。
2年前引っ越してきた次の日に雪が積もってて驚いたっけ。
地元は雪が積もることなんてなかったからね。

とりあえず働いて一人で生きていけば
もう少し堂々と後ろめたさを感じずに生きていけると
思ってたんだけど、ダメだねえ。
僕はそんなに強くなかった。

まあそれでもなんとか生きてるので前よりは
マシのはず、なんだけど。

うーん…金曜は気楽だ、と書き始めてこんな内容になるなんて
つくづく僕は辛気臭い奴だと思う。

廃人

今日も大して何もしてない…
日曜だと一層出かける気になれないなあ。
家にいてもつまらんし、出かけるのもしんどい…
無気力すぎてヤバイ。

さっきまでネットでネトゲ廃人だったひとの経験談みたいな
まとめブログ読んでた。怖いねえ。
ネットゲームにハマったことはないけど。
むしろ最近のゲームはどれもオンラインモードとかついてて
嫌になるくらいで。

PS4でFF14が2週間無料体験できて、ちょっと前に
試しにやってみたけどコマンドとかの多さに面倒臭くなって
すぐに辞めたし。

モンハン4は最近までハマってけっこうやってたんだけど
一度もオンラインではやらなかった。
上位のクエストを幾つかクリアして、その先は一人じゃ
しんどくなってきたのでもう辞めた。

ゲーム長いことやってるのに、フレンドとか全くいない。
ネットゲームさえコミュニケーションとるの難しそう。

ゲームに課金とかしないですむからいいのかもしれないけど。
スマホの基本無料のゲームとかもひと通り人気どころを
やっていくつかは、そこそこやったけど課金はせず
今はもう何もやってない。

廃人になるほど何かにハマるのもあれだけどこうも無気力なのも
嫌だなあ。趣味とか探してるような余裕のある状況でも無いけれど。 

1/24

今日はそろそろ初詣くらい行こうかと考えていたんだけど
行かなかった。最近はどこかに行こうという気がますます
なくなってきている。なんか疲れてて。

近所の本屋とかスーパーに買い出しに行ったくらい。
昼過ぎにテレビでナニワ金融道の再放送やってたので観てた。
その後は眠くなってさっきまで寝てた。

ナニ金は9時から新作をやるみたいなので観ようと思う。
社長役の緒形拳さんが亡くなったのでもう新しいのないかなと
思っていたけどドラマの中でも亡くなったという設定になるみたい。


そういや例の人質事件でまた自己責任だとか、もしくはそれはおかしいとか
いう議論を見るけどさ、そもそもこういう事件に限らず
普段の生活でもみんな自己責任で生きてるような…

僕が今のような不幸で不安定で底辺な生活を送ってても
誰かに助けを求めようとも、誰のせいとも思わないしね。
僕が全部悪いとわかってますし。

だからその延長線で考えて、冷たいようだけど
無謀なことして危険な目にあった人は自業自得のように
思えてしまいます。もちろん無事解放されるに越したことはないけど。

普段から優しい社会なら、こういう時に自己責任とかいうのを見たら
はあ?となるかもしれませんがけど。この世は厳しいですから…
こんなもんかと。やっぱ冷たいですかね。

更新意欲が

なぜか更新意欲が湧いてきて何か書くぞーと思ったのに
何にも書くこと思い浮かばない
書くこと無いのに更新したくなるって妙な話だが。

30分位、何書こうかなあと考えながらぼーっとしてた。
こんなことなら早く寝たほうがマシなんだろうが
相変わらず寝たら明日になってしまう的なこと考えて
ついつい平日も夜更かししちゃうんだよなあ。

TED

昨日はやたら悪寒がするし、体の節々が痛くてかなり熱っぽいので
風邪かインフルじゃないかと思ったけど
今日起きたら体調は良くなってた。

寝てる間に物凄い寝汗をかいて何度も起きたけど、
そのおかげか一晩で熱は下がったようだ。

土日休みなのに寝こむことになりそうだなと思っていたのに
我ながらなかなかの回復力だ。

かといって何もすることは無いけどねー相変わらず。
PS4買ったんだしゲームしようと思ってたけど
イマイチする気になれず。ネットをダラダラ見てました。

この前たまたま深夜にNHKのスーパープレゼンテーションって番組観てたら
スティーブン・ピンカーって人のTEDの講演をやってて
それが面白かったのでyoutubeで検索したらその人の他の講演もやってて
観てたらそれも良かった。

「心は空白の石版か」ってテーマで、ざっくり言えば
人の本質は環境や教育ではなく大部分は遺伝によって決まってるよ
的な内容なんだけど。

世の中、遺伝ってものの影響をあまりにも軽視してるよなあ
と常々思っていた僕にとって物凄く納得できる内容でした。

ダメ人間にとって、ちょっと救いになる内容のような気もします。
ダメなのは本質なので仕方ない…的な。
いや全然そういうことを主張してる講演ではないんですけどね。
そういう風に受け取る僕はどうしょうもないな。

テレビでやってたときの講演のテーマはたしか
「暴力は減ってきている」みたいな内容で色んなデータをあげて
世の中はどんどん暴力は減って平和になってきているって事を
言ってたんだけど。

このテーマは当たり前のことのようだけど、テレビとかってだいたい
世界は未だに戦争は無くならず、人々は殺しあっている的な
事を言って悲観的で深刻ぶるのがお決まりのような気がするので
意外と新鮮な感じで面白く感じたんだよね。

まあ世の中が平和だろうがなんだろうが今の僕の状況が
どうなるわけでもないので、我に返ると虚しくなりますが
TEDの講演は他にも面白そうなのネットで観れるようなので
他の人のも探して観てみようかなと思った。
プロフィール

D

Twitter