どうなっていくんだ…

3年以上無職で30過ぎて九州から上京。
派遣で工場で働き始めて、数年後その工場で正社員に
色んな面でダメで不安な日々…

2015年03月

相変わらず虚しい

昼寝したおかげで眠くない。
そんなわけで更新。

今日も酒飲んだ。いつもと違うの飲んだらアルコール度数は同じなのに
だいぶ酔った感じがした。体調か気分の問題?

前まで酒のんでも大して気分変わらないと思ってたけど
ちょっと強いのに変えてから多少は酔ったな~という気がする。

だからといって虚しさや不安が完全に消えるわけじゃないけれど。
ネットで友達いないとか孤独で辛いみたいなキーワードで検索すると
たくさんいるもんだねえ。

外に出て他の人を見ると一人でもみんなすました顔でちゃんとしてるように見えるけど
案外僕みたいに、「出かけたけど何もする事無い、何やってんだ俺(私)、つまらない…寂しい…」
的なこと考えてたりす人もけっこういるのかね。

たまに誰でもいいから話しかけてくれないかなーとか考えるわ。
こんなんじゃそのうち変な勧誘にひっかるかも。
でも実際話しかけられてもものすごい警戒して無視するような気もするな。

見知らぬ人に話しかけたり話しかけられたりなんて実際怖いだろうしね。
コメントで街コンとかに参加してみてはって意見がありましたけど
やっぱそういうちゃんとセッティングされた場がないと難しいんでしょうね。

とはいえ街コンに参加とかは僕なんかは絶対無理だけど。
だからずっと一人でなんとか生きていくしかないんでしょうが
完全に開き直れません。休日に家に一人でずっといるのが辛いのも
人恋しさからのような気もするし。

でも色々あがいてみるような気力も勇気もないんだよねえ。 

昼寝

今日も昼過ぎて眠くなってさっきまで寝てた。
毎週のことだけど、休みなのに大半寝てしまってるって
もったいない気がするが、疲れてるのかな。

まあ逆にこれで睡眠はある程度とったから
明日仕事だけど夜更かしできるぞー、とでも考えるか…

今日はゲームしてた

今日は午前中ちょっと買い物行ったあとはゲームばっかやってた。
ブラッドボーン思ってた以上に難しいけど面白い。
最初のザコ敵にすら何度も殺されて、これは買ったの失敗だったか
と思ったけど、少しずつコツがわかってきてボス2体目まで倒せた。
Bloodborne®_20150328234920
Bloodborne®_20150328192651
 
久々にゲームに熱中したーって感じはあるけど
夕方までやってたらなんか物凄い休みを無駄にした感が…

いやゲームしてなくても結局無駄に過ごしただろうけど。
でもずーっと家に篭ってるのはなんか気が滅入っちゃう。

それで夕飯食べたあとなんとなく出かけたけど、
特に行くとこもない…ふらふら散歩して本屋に寄ったりして
帰ってきて酒飲んだ。それでまたゲームしてた。
そんな感じの土曜日。

今週も

今週もようやく仕事終わった。
…なんか基本週末にばかり更新してるので
コレばっかり書いてる気がする。

仕事は嫌だし疲れるけど、とりあえず嫌な人はいなくて
怒られたりすることも無いので先の不安さえ考えなければ…
まあ、なんとか。

でもやっぱ毎日つまらない。
休みもなんもない。したいことがないし。

ネット、ゲーム、テレビ、読書。することといえばこんなもんか
まあ十分のような気もするけどね。

最近はけっこう残業してて、休みだし新しいゲーム買おうと思って
今日PS4のブラッドボーンを買って帰った。
つい最近ドラゴンクエストヒーローズ買ったばかり
のような気もするがすぐ売ったし。

ブラッドボーンは物凄く難しいという評判なので
下手な僕には向いてなさそうな気もするけど雰囲気よさげで
以前コメント欄で勧められたダークソウルの続編的ソフトみたいなので
気になって。

難しそうだけど頑張ってみる。
ゲームで頑張ってる場合じゃないけどね…

 

僕と友人と宗教

最近地下鉄サリン事件から20年ということで
それに関連する番組やニュース記事などを目にすることがある。

オウムに関しては事件当時まだ中学生くらいだったので
テレビで連日報道とかをやってるので覚えてはいるけど
あまりこれといって思い入れはない。

宗教がらみで僕的に少し関わりがあったのは
某有名宗教団体Sだ。
小学校から中学まで同じだった友人がS学会に入っていて
20歳になってから選挙が近くなるたびに電話をかけてきて
不在者投票に行こうと誘われるようになったのだ。

そしてS学会がいかに素晴らしいか語り、僕に対しても
入るように薦めてくるようになった。

友人は両親が入っていて、子供の頃から所属していた
いわゆる2世だったのだが、入っていることを
僕に打ち明けたのは20歳になってからだった。
おそらく選挙権を得てから、その活動のために話さなくては
いけなくなったのだろう。

僕はネットを見てその宗教の悪評を一応知っていたので
批判はさすがにしなかったが、どんなものでも宗教の類には
関わらない主義だということを言っておいた。

それでも友人は勧めてきた。話を聞いていると
毎日勤行(?)を唱えると願い事が叶うからこれから
毎朝俺の家に来て一緒にやろうとか、その宗教の新聞をとって
くれだのエスカレートしていった。

最終的には一緒に飯でも食べに行こうと言われて行き
彼の車に乗って着いたところは、まるごとその宗教の建物で
その支部かなんかのお偉いさんや友人とそれ以外の信者に
囲まれ熱心な勧誘を受けるというひどい目に合わされた。

その一件があって僕は友人に
「どんな宗教に入ろうと自由だし友達だと思っていたけど、
もうお前は、僕のことは友達じゃなくて勧誘の対象としか見てないんだね」
と言ってもう誘わないでくれと言いその後会うことはなかった。
(その後も選挙の時期だけは必ず電話がかかってきたが…)

学生の頃は頭もよく面白かったのにな…
あんな怪しげな信者になって熱心に活動しだして
もうダメだなと僕は自分のことは棚に上げて彼を哀れんだ。

最近になってふと彼の名前をネットで検索してみたら
Facebookをやっているようで、写真のところには子供の顔写真が…

あんな宗教で熱心に活動する信者と化してしまった彼を
哀れんで半ば見下してしまっていたが
結婚して子供もいて、おそらく幸せに違いない!
そのくせ見下していた僕のこの不幸な現状はなんなんだ!
と落ち込みましたね。

といってもどんなに不幸で、例え何か宗教や団体に所属すれば現状が良くなったとしても
入ろうとは思わないけど。
どんなに駄目人間で不幸で苦悩していても変な宗教や思想にはまるより
マシだとまだどっか思ってるので。
 
プロフィール

D

Twitter