明日行けば5連休。
一ヶ月くらい前からこれを心の支えに過ごしていた。
何の予定もないけどね。

でも仕事をしてても5日なんてすぐ過ぎるから休みも
あっという間に終わっちゃうんだろうなぁ。 
休みになる前から休み明けの出勤のことを思って
辛くなってくる 。

今日帰ったら健康保険協会からハガキが届いていて
去年の12月に入院した後申請していた高額療養費の支給決定の
知らせだった。振込日は5月1日になっていたのでさっそく
ネットで口座を確認したらちゃんと振り込まれてて安心した。
約21万円。これは大きい。

すごく気になってたんだよね。前にネットで調べたとき
大体3ヶ月後に戻ってくるって書いてたのに、3月にも4月の末にも
振り込まれて無くて、申請に不備があったのか?とか
認められなかったのか?とか考えて期待してたのに戻ってこないんだあ
とか思ってたので。

そのまま何の通知も振込もなかったら問い合わせとかせず
泣き寝入りするだろうなと思ってそんな自分にも自己嫌悪していた。
何度か書いてるけど僕はとにかくあらゆる「手続き関係」みたいなことが異様に
嫌いで問い合わせの電話や役所に確認に行くみたいなことをしたくないから。

高額療養費の申請は入院してるとき病院の人に教わって用紙をもらって
入院時は暇で、することがなかったからその時書いて封筒に入れておく
作業までやっていたので出来たけど。
そのときに知らず退院後に知ってたらやったかわからない。
戻ってくる金額を考えたら僕にとっては高額すぎるのに。
そのくらい何らかの申請やら問い合わせとか手続きみたいなのがダメなんだよね。

そんなわけで今日ちゃんと申請が通って振り込まれたことを知り
ほんとによかった。

あと先月から正社員になりました。
これに関しても色んな手続きにために出す書類が多くて
断わりゃよかったかなと思ったくらい。なんなんでしょうね
この手のことへの苦手意識は。

社員になっても仕事自体やってることは同じです。
相変わらず毎日残業できつい。
この先の不安も別に消えやしません。

まあそんな感じではあるけど、連休は嬉しい。
今日支給された高額療養費は半ば諦めかけてたものなので
連休中に20万くらいパーッと使ってやります。
…いやそんな勇気もちろんないですけど。
まあ多少はこの金で有意義に過ごせたらいいなと思います。

とはいってもそもそも入院したときのものすごい出費だった
一部が戻ってきただけなのに、それを収入のように考えてる
ような所が僕のダメさのような気もするんだけど。