昨日から3連休。でももう2日目が終わろうとしている。
台風が来るとか来ないとかで天気悪いし、なんかもう憂鬱だ。

昔は雨の日に家にいるのってそんなに嫌いじゃなかったんだけど
今はもう雨だと気分も沈むね。普通かもしれないけど以前雨が
嫌じゃなかっただけになんか益々嫌な気持ちになる。

昨日今日は大体漫画読んだりゲームしてた。
先週は海外ドラマのウォーキング・デッドを土日はずっと観てた。
シーズン4まで観てたけどそれ以降はまだ観てなかったので。

やっぱ面白い!なんでほっといたんだろう。とか思ったけど
シーズン6まで観終わって急に冷めてシーズン7は観てない。

そんで今はゲームしててドラクエ8をやってるんだけど
まだぼちぼちかな。
そういえばスイッチもちょっと前買ったんだよね。
ドラクエ8もクリアしてないのに馬鹿だと思うが
近所のゲーム屋に売ってるのを見かけて思わず買ってしまった。

無駄遣いできるような生活じゃないとは思うんだけど…
でも生活に困ってると言うほどの状況じゃないなら
多少の無駄遣いはいいじゃんとか思いませんか。

例えば無駄遣いしないで金を切り詰めて生活すれば50歳くらいには
働かなくてすむくらい金が貯まるとかならわかるんだけど
僕の収入じゃそんなことにはならないし、家を買ったり車を持ったり
するような裕福な暮らしができるようになるわけじゃないですし…

極端な話、一生働かなくていいくらいの金にならない限り
貯金なんて意味ない!くらいに思っちゃいますね…
それでも少しは貯金はありますから借金でもない限り
新しいゲーム機を買うくらいの無駄遣いはいいだろう。

老後を考えると悲惨なことになるだろうけど。
65まで働いたとして、その後年金だけで暮らせるような
状況じゃないだろうし…
そんな年とって頭も体も衰えて孤独で金にも困って
死を待つような生活って。

まあ今も似たようなものかもしれないけど。
やっぱいつ死ぬかわからないうちは、今の食っていくため
だけに働くような生活を続けるしか無いわけで…
そんな生活だと節約したり計画的に生きたってって何の意味がある!と
考えてしまうのも無理ないと思いませんか。

僕は早死にすると思うんだけど、それでも2、3年の内に死ぬって
事はたぶんないとは思うので、仕事辞めたりも出来ないのが辛い。

前も書いたともうけど今仕事辞めたら、もう立ち直れない次の仕事
探すとかできなくなりそうだからホームレスになるか自殺する覚悟でも
出来ない限り辞めないと思う。

そうなると
「こんなキツくて不幸な生活を死ぬまで延々と続けるわけ?嘘だろ?」
とか考えて愕然としてしまうことがけっこうあるんだけど。

ほんとこの不安とか、もうどうしょうもない状況とどう折り合いを
つけて生きればいいんだーとかよく思ってるんだけど
これから年をとるとそういうものはどんどん増すわけで…
もうダメだ…終わってる…とかねそんなことばっか考えてしまう毎日です。