定時で帰れてるおかげかブログの更新意欲が
少し湧いてきている。

更新すると見にきてくれる人も増えて嬉しい。
アクセスログ見ると過去の記事なんかも見てもらえてて
その記事を自分でも読み返したりしている。

もうなくなった好きだったブログ主がアクセス数の少なさを
語って「俺のブログの一番の読者は俺」ってよく言ってたけど
自分もそんな感じかもしれない。

全く更新しない日が続いても流石にゼロという日はないですが
5年以上続けてここまでアクセスが少ないブログも
そうそう無いのではと思うくらいしょぼいブログだ。

しかしアクセス数の推移を見て日のUU数から推理すると
更新をしなくても定期的にチェックしてくれてる固定読者が
わずかながらいると思われる。
どういう気持ちでこのブログを読み続けているかは
わからないが感謝したいです。

あとたまに思うけどツイッターやってるけどブログは
やってない人はかなり多いだろうけど
ツイッターのTL見てるとこの人ブログやれば
いいブログ書くんじゃないかとか思ったりする。

ツイッターだけの人は
いつも短い文にまとめなきゃいけなくて、すぐに流れちゃう
事に不満を覚えたりしないのかな。
たまにはまとまった文を投稿する場として
ブログをやってみるのも悪くないですよ。

僕みたいな怠け者が何年も大した反応もないのに
続けているのだから趣味の一つとしていいのではと
オススメしておきます