June 03, 2008

ブログのアドレス変わりました。

たびたびリニューアルしているブログです。
この度アドレスが変更になりました。
ホームページからブログのページを開いていただけると
新しいブログに変更してあります。
お気に入り登録されている方は、ご変更ください。
よろしくお願いいたします。

dipsum at 14:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

May 28, 2008

クラフトフェアまつもと2008 終了しました!

1ea1187b.JPG楽しみにしていた前日。
「松本は雨」の天気予報。
がっかりしていたのですが、
なんとなんと!たくさんのお客さん。

「クラフトフェア松本」は
作家も客も裏切りません!!

当日は雨もさほど影響無く、思いのほか晴れ間も。
たくさんのお客様と、作家仲間と出会う事ができました。

昨年よりにぎわっていたのではないか?
と思ったのは私だけでしょうか。。。

とにかく何処へ行っても食べ物調達はぬかり無く。
いろんなモノを食べ。いろんな作品を購入し、
いろんな方と疲れはてる程おしゃべりし、
大満喫の松本でした!!

これだからこのお仕事、辞められません。

春はちょっと忙しく楽しい。

次は6月7、8日の笠間の道の市。

疲れた体はゆっくり休んで。
張り切って次回の準備です。



dipsum at 14:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

May 10, 2008

陶器市にてNo.3

e99304f6.jpg陶器市はお昼のちょうたつが楽しみ。
大抵、前日注文のゾーファンチィーの「チィ弁」。
もしくは路地裏仲間のフリッカさんの「キーマカレー」。
ご近所の茹で上げパスタ。豚まんに、フランクフルト。
もしくは韓国料理注文弁当。なんていうのもあります。
最終日はこちら。「こみね」さんのてんぷら付きおそばのセット。
テントまで届けてくれて助かります。
もう、陶器市は食べ物の宝庫です。

dipsum at 15:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

陶器市にてNo.2

379a5bd8.jpg陶器市期間中、お友達や知り合いがいろんな差し入れをしてくださり。
これも楽しみの一つになっているのです。
ジュースや手づくりのバナナケーキやレモンケーキ、
こちらは手づくりクッキー!
その他、テント仲間から草もちや竹の子の煮物などなど。
皆さん、ホントに手づくり大好きなんですよねぇ。
それに格別に美味しい!
しかしお休みの中、早起きして作られて、すごい!と思いました。
私はもう疲れてしまい、キャンディーを配るのが精一杯。
沢山ありすぎて全てお見せ出来ませんがどれも美味しかったです!
皆さんありがとう〜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜。



dipsum at 15:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

陶器市にて

feea2985.jpgこの春の陶器市はお隣が初参加。
古橋さんご夫婦の木工と編み物での参加です。
普段は展示以外にもいろんな手仕事をしているそうで、素敵なご夫婦です。

そして愛犬、「やえこちゃん」とても人間みたいでかわいい〜。
期間中、いろんな人がやえちゃんと遊んでくれたのでテントに来たがってしょうがなかったんですって!
かわいい〜ねぇ〜。
また秋は来てくれるでしょう。




dipsum at 15:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 09, 2008

最終日の青空

490f4f32.jpg雲、一つ無い陶器市最終日。
気持ち良く晴れていました。
こんな空の下で仕事が出来る陶器市。
ゴールデンウィークの仕事は最高ですね!!

dipsum at 14:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

陶器市終了しました

d5c3e7c4.jpg益子春の陶器市も無事終了しました。
今年も沢山の方に来ていただいて感謝しています。
今年は11日間と長い開催でした。
久しぶりの路地裏仲間とも沢山お話できて、
「この時がずっと続けばいいのにね〜」
なんてお別れを惜しみつつ。

また秋の陶器市にお会いしましょ〜!

dipsum at 14:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 19, 2008

路地裏テント地図

86836b8b.jpg今年も来週にせまった益子春の陶器市。

あまりの焦りと忙しさに、
毎晩いびきを掻いて寝ているこの頃。

陶器市に出店しますと告知すると
「陶器も創っているんですか?」
と質問を受けたりする。
すみません。(・◇・)ゞ創っていません。

陶器は陶芸家。
餅は餅屋。
鞄はdipsum。

革の作品を今回も「路地裏テント」にて出店します。
場所が良く分からない方は
陶器市で陶器市地図をもらえると思いますが、
念の為告知まで!
益子春陶器市4月26日〜5月6日まで!

頑張って創っていますのでドシドシお待ちしています。


dipsum at 13:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

April 16, 2008

オリーブの木

7673bce2.JPG先日オリーブの木を知り合いのopen記念に持って行きました。彼らは丁度、スペイン帰りだったのもあって。

私の「オリーブ」の思い出を少し思い出し。

長い話になります。
9年位前友達と2人でスペインへ旅行にいきました。
1番の目的はスペインの有名な建築家、アントニオ ガウディの建築物巡り。

せっかくなのでその前にアンダルシア地方のセビリアやコルドバ、グラナダのアルハンブラ宮殿まで行くことにしたのです。

バスに乗りオリーブ畑の続く道。
近代的な都会のバルセロナやマドリードをイメージしていたので少々テンションが落ち気味だった私。

案の定。バスに酔ってしまい気分は最悪。
楽しめるわけはなく、バスの中ではゲロ袋を抱え。
いっそのことオリーブの木の下に置いていって欲しいと思う位。
このままではスペインの思い出はオリーブ畑とゲロ袋。

途中ドライブインにトイレ休憩に降りたところ、そこでオリーブの缶づめを売っていたおやじが心配そうに近づいてきて、「あんた!気分が悪いのかい?」てな感じで話かけてきた。
スペイン語は分からなかったけど私の青い顔は分かり易く、バス酔い絶不調。
とりあえず苦笑いに手を振って、「大丈夫」とアピール。
「お土産探しどころではないんだよ〜」と心の中。
そんな時おやじは販売していたオリーブの缶を開けて「これを食べたら絶対大丈夫!!」
と必要に勧めてくる。
「こんな気分の悪い客にはオリーブは売れませんよ」と心の中。
しつこいので仕方ないからとりあえず1粒食べてみた。

それが何と!胃腸薬以上の爽快感。
2粒食べたら治ってしまった!
オヤジ〜!すごいいい笑顔。
私はオヤジと握手してお礼を言った。
あまりにも嬉しくて、オリーブの缶づめを沢山買った。
今思えばオヤジの販売テクニックだったのか?・いいや違う。
その時からあまり食べる機会のなかったオリーブとの出会いがあった。

自宅の冷蔵庫にはオリーブの瓶詰。
気分が悪い時だけでなく、気分がのらない時にも1粒食べる。
私には「ポパイのほうれん草」のようなものになった。
そうオリーブ。
私の爽快薬。
スペインの思い出はガウディの建物以上に
「オリーブ畑とドライブインのオヤジの笑顔」だった。
いい思い出だ。







dipsum at 14:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 15, 2008

dipsumについて

今後のdipsumはどうあるべきか?と、いつも考えています。

1年以上も前から展示会を催す為に待っていただいているギャラリーの方。
「次のイベントまで作品を楽しみに待っています。」とメールをくださるお客様。

一人で製作していますから、「良く味わって見ていただけるベストな環境」を提供していきたい私にとって、本当に有り難い、心温かいお客様です。

数少ないdipsum工房の展示を見に来てくださるお客様には「これだけなんです」と悲しい気持ちでお断りします。

提供する側、される側。両方に不愉快のない様にdipsumのあり方を変えていかなくてはなりません。
今後はdipsum作品の工房展示を無くして行こうと思います。

純粋に「革の製作の場」として定着し、他の展示会で良い作品を見ていただける様に努力して行こうと思います。
どうぞご理解いただきます様によろしくお願い致します。

dipsum工房では引き続き、他の作家さんの作品をご紹介していきたいと思いますので、是非ご覧ください。

次回ワークショップ期間 「2008年6月14日〜6月28日」 電話ご予約受付ます。製作アイテム料金はお尋ねください。(tel 028−634−8045)

dipsum at 13:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 14, 2008

dipsum ホームページのお知らせ

ただ今、dipsumホームページをリニューアル中です。
少々、不具合がございますが、今しばらくお待ちください。
近日中にご案内できると思います。

dipsum at 13:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

アルチザンのイベント

ea76858f.jpg結城のケーキ屋さん「アルチザン」の2周年記念イベントが無事終了しました。
記念イベントは主催者側も参加する私たちも初めてでみんな心配もありましたが、そんな事は心配御無用。
初めてながら、本当に沢山の方に来ていただいて、アルチザンの確かなファンが定着しているんだな〜と、感じました。
失礼ながら、はじめてのケーキ!お菓子を沢山購入。
少し早めの自分への誕生日ケーキを食べました。
何個食べても飽きない!本当に美味しいケーキでした。

勿論、dipsumの鞄も沢山の方にご紹介できて本当に楽しかったです!
次回もまた呼んでいただきたいと思います!


dipsum at 13:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

April 10, 2008

手づくりの帽子

4a710911.JPG兵庫のイベントも無事終了。
お顔はあわせられませんでしたが宇沙戯舎さんへいらしていただいて展示をみてくださった方々、ありがとうございました。

さて、dpsumでは次の結城のイベントと益子の陶器市に向けて作品を製作中。
今後、工房には展示がない事がほとんどになります。
そんな事では工房まで出向いてくださるお客様に申し訳ないので、
いろんな作家さんの作品を展示しています。

今回、新しく加わった「KUSU 808」さんの帽子。
シンプルで素敵です。
これからの外出には必需品。
私も今後の屋外イベントに活用させていただこう!
皆さんにこの春、オススメです!


dipsum at 12:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 09, 2008

チョコ

2df7c70e.JPGこちらは手づくりチョコ!
ほんとに美しい外見でしたがそれに劣らない美味!
すごいチョコでした。

この他に別のお客さまから忘れられない外国のオレンジピールのチョコをいただいた事がありまして、また手に入れたいのでどこで購入できるか聞いてみることにします。

dipsum at 16:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

皆さんありがとう!

307108e8.JPG「チョコ大好き!」
と、お伝えしていましたら(・∀・)つ
お客さんからいろんなチョコが届くようになりました。
オレンジピールやブランデーチョコ、
ロイズのチョコや手づくりチョコ等等。

本当に皆さんありがとうございます。


嬉しくてすぐに食べちゃって、写真を撮り忘れていました。
それではいただいた方に申し訳ないので
かろうじて撮影できたチョコたちをほんの一部ご紹介。

dipsum at 15:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 08, 2008

祝 オープン

687f42d5.jpg2008年4月1日。
新しく独立スタートさせた建築設計事務所。
「in.de.code」(イン-デ-コード)
dipsumでも、よく仕事の話を聴かせてくれていた2人が宇都宮に事務所を構えました。

私、病中だった為オープンの日にお祝いに伺えなかったのですが。。。
元気になった昨日、事務所を訪問させていただきました。

仕事には本当に真面目。
長い月日をかけてこの時を迎え、
まだまだこれからの活躍に期待を膨らませていました。

今後を楽しみに見守って行きたいですね。

こちらは事務所に併設しているイベントスペース。
何気に着席しているのがインデコの二人。
(画像が暗くて分かりにくいかな〜すみません)
私、お茶をいただきました。

インデコホームページ
http://www3.plala.or.jp/i-d-c/





dipsum at 15:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

April 03, 2008

さくら!

940116fc.JPG新年度早々、勝手な事を考え過ぎてか、
4周年目の一昨日と昨日、
体調を壊し2日間寝込んでいました。

気分転換。
病み上がりの気分をスッキリさせてくれた桜!
出勤前に新川の桜並木を通ってきました。
今年もこの季節がきました。
満開の桜を見ると、
「また始まるぞ!!」
と気分も一心。

日本人の私には何よりの薬です。



dipsum at 12:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

March 31, 2008

いつも勝手な思いから

6e8a1673.jpg「一人の仕事は勝手なんだ!好きでやってるんだから!」
「そうだ、そうだ、そうなんだ!」と相槌を打つ。
一人で仕事をしている私と一人で仕事をしている人とのどうにも勝手な話。

dipsumとして店を構えたのは2004年の4月1日。

その前はいろんな仕事を掛け持ちしていて、
自宅の小さな作業場で夜な夜な鞄を作っていました。

ゆうじんさんにお世話になっていた2001年の頃。
ミシンやすき機を買って、頑張るついでにdipsumと名前をつけた。

いろいろスタイルは変わりましたが自分の思いはそのままです。
「かたちに残る仕事がしたい!」
1999年、自分勝手な思いから革の仕事がはじまった。

お陰様でいろんな人と出会って、いろんな思いも加わった。
これからも頑張るつもりでいるので、創作時間を増やしていきたい。

「工房は鞄をつくるところ。  随時、鞄の展示はしない。」
「展示はクラフト展や他のギャラリー企画展、12月の工房イベントのみで限定。
 製作の注文はカラーオーダーのみ。」

なんて、いうのが定着しますように、2008年4月。
勝手な思いでこんなふうに仕事スタイルをまとめ。。。

「前はこんなんだったなぁ〜」って、
これからも勝手な過去を思い返すのでしょうね。











dipsum at 18:26|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

March 27, 2008

次回イベントのお知らせ

a40e7a0a.jpg結城市の洋菓子やさん
「アルチザン」2周年を記念するイベントがあります。
陶器、ガラス、革、そして吉祥寺「おちゃらか」のお茶
の小さな市を開催。
ぜひ遊びにきてください。

2008年4月12日(土)
(※雨天の場合、翌13日に延期)
10:00〜17:00
ARTISAN(アルチザン) patissier ITABASHI
結城市結城城ノ内8782-5

日本茶:おちゃらか
陶器:taro-cobo
皮革:dipsum
ガラス:伊藤亜木・山口起久恵




dipsum at 13:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 18, 2008

思いがけず

7ef31dda.jpg元気に咲いていたチューリップ。
そろそろ咲き終える頃です。
少し暖かくなってきたのに寂しくなるなー。
と思っていたら、
入り口外の道端に青紫のかわいいお花が満開に!!
dipsumのうしろに住んでいる大家さんが植えてくれてました。
大家さんは紳士服の仕立て屋さん。
dipsumと並んでミシンを踏んでいます。
勿論、大家さんはベテランです。
今度オーダーシャツを頼みたいと思ってます。


dipsum at 12:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)