裏らかに日々創想

2007年10月10日から活動中のブログ本館です。コメントは内容確認後の掲載になりますので宜しくお願いします。

コメント自由帳&短信保管庫(2017年3月分)

短信の保管庫を兼ねた3月分のコメント自由帳です。私個人への連絡や、特定の記事には関係しないコメントは、こちらまで気軽にどうぞ。ただしアダルト系の投稿は公開しません。

不定期掲載・宝塚情報170310号

永岡ともよしです。昨日は演劇関連で様々な情報が明らかになった中で、雪組の後継主演コンビの顔ぶれは予想通りだったものの、私を含めて多くの宝塚ファンが驚いたお披露目の全国ツアー上演作品について記事を書きます。

宝塚歌劇団・雪組 全国ツアー公演 『琥珀色の雨にぬれて / “D”ramatic S!』
 主演:望海風斗、真彩希帆
 (1) ミュージカル・ロマン 『琥珀色の雨にぬれて』 作:柴田侑宏 演出:正塚晴彦
 (2) Show Spirit 『“D”ramatic S!』 作・演出:中村一徳
 梅芸MH=2017年8月25日(金)〜27日(日) から
 愛知県芸術劇場・大ホール=9月17日(日)・18日(月) まで


第2部の題名は、最初の部分が “D” と強調された変更があって、宝塚ファンなら直ぐ気付く通り、望海風斗さんの愛称「だいもん」を取り入れていますね。これは今回の発表ではオマケの要素で、衝撃が強かったのはお芝居の演目です。まさか『琥珀』とは想像もしていなくて、過去にヒロインのシャロンを演じた娘役さんたちと比べたら、新主演コンビの真彩さんはキャリアの浅さが目立ちます。実年齢は別としても、年数が若いですね。

『琥珀色の雨にぬれて』 歴代シャロン役キャスト
(1) 若葉ひろみ 1984年・花組 2月開幕・年目
(2) 秋篠美帆 1987年・花組 10月開幕・10年目
(3) 大鳥れい 2002年・花組 3月開幕・年目
(4) ふづき美世 2003年・花組 10月開幕・年目
(5) 夢咲ねね 2012年・星組 9月開幕・10年目


宝塚歌劇入団からの年数は、4月を区切りに1つずつ増えるので、基準を公演の初日に固定しました。従って公演期間中に年度替わりしている場合もありますが、全体の印象に大きな違いは無いと思います。花組専用の演目だった20年間に限らず、星組時代に演じた夢咲ねねさんを含めても、娘役さん全員が9年目か10年目に取り組んだ役柄で、2012年の入団〜この春で年目に入る真彩希帆さんは、過去に例の無い早い段階でのシャロン役なのが分かりますね。ちなみに他組娘役のトップさんで探すと、花組・仙名彩世さんが10年目、月組・愛希れいかさんが9年目に入るので、歴代キャストの実績を参考にすれば、シャロン役の適齢期となります。今の花と月でも観てみたいですね。

コメント自由帳&短信保管庫(2017年2月分)

短信の保管庫を兼ねた2月分のコメント自由帳です。私個人への連絡や、特定の記事には関係しないコメントは、こちらまで気軽にどうぞ。ただしアダルト系の投稿は公開しません。

『ペール・ギュント』と『心霊探偵八雲』

永岡ともよしです。今回の記事では公演の予告画像を2枚貼り付けて簡単に紹介します。先ずは浦井健治さんの出演だけ、早い段階から明らかになっていた『ペール・ギュント』です。韓国の演出家さんが、手勢の俳優さんも何人か連れて乗り込んで来ますね。個人的には共演者の中に、莉奈さんの名前があるのが嬉しいです。浦井さんとは『ロミジュリ』初演で、ジュリエットとベンヴォーリオの役柄で一緒でした。浦井さんは来年2月になると、今度は初演ロミオで共演した城田優さんと日生劇場公演があります。
ギュント浦井ほか
八雲舞台2017
2枚目に紹介する画像は、舞台版『心霊探偵八雲』の最新作ですね。初期は観ていたのですが、最近は出掛けなくなっていました。当時と違うキャストが八雲を演じます。

舞台 『心霊探偵八雲 裁きの塔』 原作:神永学
 脚本:神永学、丸茂周 演出:伊藤マサミ
 出演:斉藤八雲役〜久保田秀敏、
   小沢晴香役〜美山加恋、後藤役〜東地宏樹 ほか
【東京】 品川プリンスホテル クラブeX
 2017年5月31日(水)〜6月11日(日)
【大阪】 大阪ビジネスパーク 円形ホール
 2017年6月16日(金)〜18日(日)
 ※東西とも、日程の詳細やチケット情報は未発表。


初の舞台化は2008年だったので、興行の世界だと10周年という言い方をするのでしょうね。それが来年まで続くので、記念作品の上演期間として考えたら、前後で2年半くらい記念の年が存在する場合もあります。後藤役を演じる東地さんは初代のキャストではないのですが、声だけの仕事から持ち役にしていて、最古参メンバーですね。
ともよしの短信です
通常の記事は不規則掲載ですが
短い文章を連日更新しています。
もちろんコメントは大歓迎ですよ。

【2017年3月25日 07:15】
横浜オペラ座初日を迎えました。
どんな感覚で舞台を観られるか
出掛ける私も緊張が否めません。
宝塚大劇場(〜4/17)
星スカピン再
宝塚大劇場(4/21〜)
雪組太陽傳
宝塚大劇場(6/2〜)
花邪馬台
梅芸DC(4/2〜)
花ヒーロー梅田
レトロ調なNHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
明治座の3・4月公演です
細雪
Tクリエの3・4月公演です
CCB
日生劇場の4月公演です
紳士愛s
Tクリエの4月公演です
クリエブラウン
別館の掲載記事です
  • ライブドアブログ