2018年12月11日

12/8 の大野

 岐大、龍谷+名大、関学と OGC の合同運航 2 日目は 冬型気圧配置の影響で、朝は時雨れの天気。 学生さんの集合を 1 時間ほど遅らせてスタートしましたが 天候の回復は急速でした。
池田山は雪化粧で、この冬にはいって 2 回目の積雪かと思います。

181209_OGC+岐大・龍大-01181209_OGC+岐大・龍大-02








 集合時刻が遅かったにもかかわらず段取りがよく、1 発目は 8:37 と頑張りました。
寒気の流入で好条件が期待されましたが、滑空場周辺の空域は沈下滞に覆われたようで、超過料金フライトは 2 発のみ。 最長フライトは鈴木会員の JA2535 による 26 分、次点は野原会員+松村教官ペアの 17 分でした。

181209_OGC+岐大・龍大-03181209_OGC+岐大・龍大-04








 初物は無かったけれど、学生や、若手 OGC メンバーの野田会員 (岐阜大 OB) がソロ経歴を重ねました。 また、1969 年に日本で最初に輸入された ASK13 である JA2108 の飛行回数が 5 万回までの残り回数は 42 回となりました。 本日の総発数は 62 回で 15:53 最終着陸でした。

181209_OGC+岐大・龍大-05181209_OGC+岐大・龍大-06

ogc_229 at 11:46|PermalinkComments(0)

2018年12月08日

12/7 の大野

 東から南は晴れ、北西方向の山側には雨雲の、なにやら怪しい雲行きです。
OGC 会員 10 名と 岐阜大・龍谷大+名大・関学 19 名の合同運航が始まりました。
機体は、JA2108、JA30GC、JA2535 の 3 機を組み早々に準備がととのいましたが、ウインチの朝点でエンジンオイルが不足しており、予備がなく買出しをしたため、1 発目は 8:46 でした。

181208_OGC+岐大・龍大-01181208_OGC+岐大・龍大-02








 運航条件は、風弱く時たま背風気味の中、バッタ飛びが続きましたが、強い北西風が突然吹いたり、気流の乱れも大きく、更に北西からの雨雲が通り過ぎる際に弱いが降り、一時期雨待機もあり、気を使う 1 日でした。

181208_OGC+岐大・龍大-03181208_OGC+岐大・龍大-04








 ピスト横では武内会員がなにか怪しげな物を作り始めました。
これは石戸整備士からの依頼で、主翼を水平に置く脚で整備ファクトリーに置きます。
整備が続いていた JA2333 は北整備士と田中試験員の検査飛行が行われ、耐空検査 に合格しました。 本日の総発数は 53 発、デイリートップ は、岐阜大小島君の JA2535 による 35 分でした。

181208_OGC+岐大・龍大-05181208_OGC+岐大・龍大-06

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)

ふるさと納税・体験搭乗

 関西学院大学航空部 OB の方 2 名が体験搭乗にいらっしゃいました。 
体験搭乗には 大野町 ふるさと納税グライダー搭乗券 を利用して頂きました。 
みなさまも 『ふるさと納税』 で体験搭乗は如何ですか、お待ちしております。

181208-ふるさと納税飛行


ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)

2018年12月02日

12/2 の大野

 昨日に引き続き、大阪工大、大阪府大、OGC の合同運航、学生 24 名参加、合わせて 42 名の大所帯になりました。
使用機体は、JA2128、JA2108、JA2535、JA30GC の 4 機、K8、K13、K23、K21 の豪華アレキサンダーシュライハ―の鋼管羽布張りとFRP製の新旧、単座&複座のラインナップです。

181202_OGC+府大・大工-01181202_OGC+府大・大工-02








 天候は昨日とは違い、終日ど静穏のバッタ日和。
総発数 65 発のうち、10 分越えは K8b で出動した矢野さんの 14 分のみでした。
その代り、学生のオメデタは大阪工大・山本くんの初ソロ1を始め、初 K8b が 2 人でました。
OGC のオジサンも頑張り、遠藤会員のソロが 5 発になりました。

181202_OGC+府大・大工-03181202_OGC+府大・大工-04








 気になる、JA2108 の飛行回数は本日 25 発、総発数は 49,909発で 5 万回まで 100 発を切りました。 達成おめでたは年内に来るのでしょうか?
早朝 8:33 〜 15:44 の運航、総飛行回数は 65 発でした。

181202_OGC+府大・大工-05181202_OGC+府大・大工-06

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)

2018年12月01日

12/1 の大野

 本日は OGC と大工大+大阪府大の運航で、なんと 1 発目は 8:02 で、早くから頑張っていました。 総発航は 63 発、最終着陸が 15:57 ですから、かなり効率の良い練習日になりました。

181201_OGC+府大・大工-01181201_OGC+府大・大工-02








 使用機体は、JA2108、JA2535、JA30GC の 3 機、朝方は背風の混じる静穏そのもの、上空も層雲系でべったりふさがり、日射もない代わりに寒くもありません。 
ファクトリーでは、京大生たちが北整備士の指導下で JA2333 の整備を始めています。

 上空は水平視程も悪かったので、水平線の目標が取りにくかったようです。
手放しで飛んでも、姿勢が変化しない、沈下も少ない時間帯がありました。

181201_OGC+府大・大工-03181201_OGC+府大・大工-04








 ところが、お昼休憩後に前線通過で一気に北風が吹き荒れ、一時は 10m 近くの風速を感じました。 そんな午後一に離陸の JA30GC (学生の辻中君と松村教官) が 19 分で本日の最長。
それをみて出撃した JA2535 (遠山会員) は、マイナス 4 を超えるような沈下で僅か 4 分、朝方とは 『違った空』 でした。

181201_OGC+府大・大工-05181201_OGC+府大・大工-06

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)

2018年11月25日

11/25 の大野

 OGC と南山大学・岐阜大学の合同運航は最終日となりました。
参加者は学生 24 名と OGC 会員 14 名 (内・教官 4 名) の 38 名。 使用した機体は ASK13 (JA2108)、ASK21 (JA30GC)、ASK23 (JA2535)、K8b (JA2128) の 5 機。

181125_OGC+南山・岐大-01181125_OGC+南山・岐大-02








 8:05 から飛行開始、15:20 最終着陸で74発、飛行回数は満足できる結果になりました。
終日バッタ飛びの連続で最長は10分、学生にとってはソロ回数や単座回数を増やすなどの基礎練習が出来た一日となりました。

181125_OGC+南山・岐大-03181125_OGC+南山・岐大-04








 初日から続いていたウインチの 3,000 回点検は無事終了しました。
京大 OB 中西会員や斉藤会員、ご苦労様でした。 昨日から参加している 岐大 OB 今見会員はウインチリハビリが終わり、認定ウインチマンとして復活しました。

181125_OGC+南山・岐大-05181125_OGC+南山・岐大-06

ogc_229 at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年11月24日

11/24 の大野

 OGC と南山大・岐阜大の合同運航 2 日目の参加者は学生 25 名と OGC 会員 17 名 (内・教官 6 名) の大所帯になりました。 機体は ASK13 (JA2108)、ASK21 (JA30GC)、ASK23 (JA2535) を準備。 K8b (JA2128)、Discus bT (JA10GC) は組んだものの出番はありませんでした。

181124_OGC+南山・岐大-01181124_OGC+南山・岐大-02








 8:23 から飛行開始、寒気が入って条件爆発 ・・・・・ かと思われましたが、対流は少なく、また横風待機&背風待機もあってやや期待外れでした。 昼休憩の後は風待機の間に索点検や ウインチの 3,000回点検 (昨日から行っており、今日も継続) を行いました。

181124_OGC+南山・岐大-03181124_OGC+南山・岐大-04








 風待機が終わった 14:00 離陸の JA30GC (岐大・伴くん+渡辺教官) が 22 分を記録。
その後 3 発が滞空、最長フライトは JA2108 (南山・新見くん+磯谷教官) の 30 分でした。

181124_OGC+南山・岐大-05181124_OGC+南山・岐大-06








 本日は快晴の一日、最終着陸は 15:20 で総発航数は 74 発でした。
また、龍谷大から福井大・大学院に進んだ松野さんが OGC 入会、明日も参加れます。

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)

2018年11月23日

11/23 の大野

 この三連休は OGC と南山大学・岐阜大学の合同運航です。
初日の参加者は学生 20 名と OGC 会員 13 名 (内・教官 5 名)、使用機体は ASK13、ASK21、K8b、ASK23、の 4 機で 8:09 から飛行開始。 ASK23 (南山・ミカエル) は耐空検査。

181123_OGC+南山・岐大-01181123_OGC+南山・岐大-02








 午前は西風、時々南風になるため、発航を見合わせる事もありました。 9:43 から ASK21 が滞空をはじめ、続いてASK13、K8b も上がり始めて、お昼まではそこそこの条件でした。

181123_OGC+南山・岐大-03181123_OGC+南山・岐大-04








 午後は 5m の北風、何とか粘ることのできる程度のプラスで滞空は少々。
最終着陸は 15:20、発航回数は 52 回で超過料金フライトは 10 回でした。

181123_OGC+南山・岐大-05181123_OGC+南山・岐大-06








 本日の成果は武田会員が K8b で 1時間 16分、1,200m タッチでトップ。 学生 (南山・大市さん) も初めて K8b に搭乗し、楽しみました。  時々、晴れ間もありましたが寒い 1 日でした。

ogc_229 at 19:00|PermalinkComments(0)

2018年11月18日

11/18 の大野

 OGC と京都大学、福井大学の合同運航は 2 日目になりました。 
使用した機体は、昨日の JA2333、JA2108、JA97ND に JA2128 が加わり 4 機体制で臨みました。 ファクトリーでは昨日から石戸整備士が JA2535 の整備作業を続けています。

181118_OGC+京大・福井大-01181118_OGC+京大・福井大-02








 8:05 から飛行開始。
午前は快晴・静穏で絶好のソロフライト日和でしたが、午後より若干の背風で一時運航見合わせもありました。 特に遠藤会員の Third ソロが幻にり、残念でした。

181118_OGC+京大・福井大-03181118_OGC+京大・福井大-04psd








 滞空も期待されましたが名古屋大学の神山くんの 24 分 (JA97ND/名大 Discus ) のみでした。 今日のおめでたは、京都大学 2 回生・辻くんの初ソロ、おめでとうございます。

181118_OGC+京大・福井大-05181118_OGC+京大・福井大-06








 ウインチの不具合発生や索の継ぎ足し作業のため、15:01 が最終着陸になりました。
総発航数はゲスト 3 発を含めて 55 発でした。

ogc_229 at 21:00|PermalinkComments(0)

体験搭乗

181118_体験搭乗 ホームページに予約をいただきました。その嬢さんは真っ赤なスポーツカーで颯爽と現れました。

 いつもは真上を飛ぶグライダーを見上げているそうですが、今回は真上から自宅を眺めていただきました。 離陸の時は地上までにぎやかな声が聞こえました。

ogc_229 at 19:00|PermalinkComments(0)

2018年11月17日

11/17 の大野

 今週は OGC と京大+福井大の運航にディスカス (JA97ND) 持参の名大が加わりました。
JA2333、JA2108、JA97ND を組み立てている 7:45 頃、道の駅・パレットピアおおの へ遠征メンバーたちが JA10GC と共に出動しました。
パレットピアのグライダー展示会場へは大勢のお客様が見学に訪れました。

181117_OGC+京大・福井大-01181117_OGC+京大・福井大-02








 滑空場では 8:30 から飛び始めました。
始めは弱い北西風でしたが、徐々に強くなり 10 時過ぎには 5m/s ほどになり、風が強くなると沈下も強くなり少し早い昼食にしました。

181117_OGC+京大・福井大-03181117_OGC+京大・福井大-04psd








 午後の 3 発目に名大ディスカスが浮き始め、続いて JA2108 も上がっていきました。
空域上限まで上がったのはこの 2 機だけで、その後は 600m 以下は沈下、600m 以上はルンルンの滞空コンディションとなりました。

181117_OGC+京大・福井大-07

 結局、本日の滞空は名大・細木君がディスカスで 2 時間 32 分、京大・須崎君+山崎教官の ASK13 が 48 分でした。 結局本日の総発航回数は 56 回、最終着陸 17:03 でした。

181117_OGC+京大・福井大-05181117_OGC+京大・福井大-06

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)

2018年11月11日

11/11 の大野

 昨日に続き OGC と名工大・大阪府立大の共同運航、学生 22 名に 10 名ほどの会員が参加。
準備した機体は、複座 2 機 (ASK13、ASK21) 、単座 2 機 (ASK23) の 4 機で、8:01 から飛行開始しました。

181111_OGC+名工大・府大-01181111_OGC+名工大・府大-02








 順調にバッタの連続が続いたけれど 12 時を過ぎた 49 発目にウインチトラブル発生でランチタイムになりました。 ウインチの故障個所は右ドラムのドラムと索送り装置の間にある 「ガード鉄板」 が脱落、応急修理も難しいので、右ドラムの使用は中止する事にしました。
点検時期になった曳航索は前後反転して繋ぎ箇所などのメンテを行いました。

181111_OGC+名工大・府大-03181111_OGC+名工大・府大-04








 午後からは横風に悩まされ、単座 2 機と ASK13 は撤収して 14:21 から ASK21 単機で飛行開始しました。 斉藤会員のゲストを含めて 4 フライト、これで全員飛行する事が出来ました。
プラスもないところに ウインチ不調でピリッとしない一日でした。
   拍手ボタン(左下)のクリック歓迎します。

ogc_229 at 19:00|PermalinkComments(0)

2018年11月10日

体験搭乗

181110_新会員 その昔、海外勤務していた時にドイツのグライダークラブで 10 数回程度のウインチ曳航を経験されたそうです。

 本日は予約の体験搭乗、大野の空を飛んでいただきました。 飛行後、入会された新会員の浅野さんは明日も参加される事になりました。
   拍手ボタン(左下)のクリック歓迎します。

ogc_229 at 19:00|PermalinkComments(0)

11/10 の大野

 学生の競技会が終わり通常運航に戻った大野です。 今週は OGC と名古屋工業大学・大阪府立大学の共同運航、学生 22 名に 10 名ほどの会員が加わりました。

181110_OGC+名工大・府大-01181110_OGC+名工大・府大-02








 準備した機体は ASK21 (JA2333)、 名城 ASK23 (JA2333) の 2 機体制で 8:15 から運航開始、耐空検査を終えた ASK13 (JA108) も途中から飛行に加わりました。

181110_OGC+名工大・府大-03181110_OGC+名工大・府大-04








 終日、やや強めの北西風が吹き、地上から上空の雲も流れもはっきりとわかりました。
昼前から浮き始める機体がちらほらと、滞空ありましたが、上空は沈下も多かったようで、良い思いをされた方とそうでない方で、明暗が分かれたようです。

181110_OGC+名工大・府大-05181110_OGC+名工大・府大-06








 にぎやかな一日で、予約のゲストフライトも多数ありました。
名工大の若い OB や会員の友人などで、その内 1 名の方は入会いただきました。
好天に恵まれた一日、15:58 最終着陸で発航数 54 発、滞空は最長 32 分を始め 8 発でした。
  拍手ボタン(左下)のクリック歓迎します。

ogc_229 at 19:00|PermalinkComments(0)

2018年11月04日

11/4 の大野

 第 38 回・東海関西学生グライダー競技会は無事に終了しました。
最終日は雨ででノ−コンテストでしたが、好条件に恵まれた日が多くですべてのチ−ムが周回得点。
個人成績では、同志社・南山・立命の女性選手が拳闘して入賞しました。

2CBC1333-8800-425C-BD15-5C523DF08046 のコピー

38東海関西・表彰

第38回・東海関西集計表

 競技開催期間中は好天に恵まれた日が多く、大勢の OB OG が応援に訪れました。
  ・・・・・ 続きを読む

ogc_229 at 19:00|PermalinkComments(0)