2017年07月16日

7/16 総撤収の後は総会と安全講習会

 揖斐川・投網漁の解禁日のためグライダーの飛行は有りません。
午前は滑空場から運航機材の撤収作業、滑走路の草刈を行いました。
猛暑でしたが、特に熱中症で異常を訴える人もなく、OGC のおっさんのタフさが発揮されました。

170716-総撤収と総会-01170716-総撤収と総会-02








 午後からは、グリーンホテル会議室で 『第17 回定期総会』 ならびに 『OGC 安全講習会』 を行い 30 名を超える多くの会員たちが参加しました。

 総会の内容は会計報告・理事の改選・その他、安全講習会はウインチ上昇での (特に背風時) 注意点、空中衝突を防止するためのセパレーションなどについてでした。

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年07月15日

7/15 の大野・夜の部

170715・2-OGC宴会-01 飛行が終わり総会前懇親会が始まりました。 
別名 『大野グルメクラブ』 と呼ばれる OGC のオジサン達 27 名が宿舎に集合。

 メニューは定番になった豪華飛騨牛の焼き肉。 
特上ロース、カルビ、ほるもん、ヘルシー野菜もたくさん ……… 飲み放題、食べ放題。


 締めは焼きそば、明日は飛行が無いので思う存分 飲めました。

170715・2-OGC宴会-02170715・2-OGC宴会-03

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)

7/15 の大野

 久しぶりに OGC の単独運航、17 名が集合。
準備した機体は JA2108、JA2333、JA2535 の 3 機、一発目が 10:34 に離陸しました。

170715・1-OGC単独-01170715・1-OGC単独-02








 朝から弱い背風が続き、離脱高度も稼げずバッタがほとんどです。
しかし、15 時前後に僅かなチャンスを掴んだ北さんが ASK23 で 56 分、大野でセカンドソロの麥谷さんも ASK13 で 16 分を記録しました。

170715・1-OGC単独-03170715・1-OGC単独-04








 総発航数は 28 発、内・ゲスト 2 発、最終着陸は夜の部に備えて早めの 15:35 でした。
今日の参加者は年寄り中心で、ランウェイワークが大変でしたが冷えた 『プシュー』 を思い浮かべながら頑張りました。 

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年07月09日

7/8 の大野

 昨日に続き関西大学の学生が 5 名参加して総勢 19 名での運航となりました。
機体は JA2333、JA2108、JA2535 の 3 機を組み上げ、10:01 より川下から発航開始。
朝から無風又は弱い背風で離脱高度も低く、誰も滞空につながらずひたすらバッタの連続です。

170709-OGC単独-1170709-OGC単独-2








 昼休みを利用して草刈隊員たちは草刈民代の摩耗が進んだ駆動ベルトを交換しました。
午後 2 時過ぎより南風が 2m/s を超え始めたので暫く待機、その間に曳航索の定時点検を実施。
その後、15 時を過ぎてから協議の結果撤収をする事になりました。
総発数 30 発、最終着陸は 14:41 でした。

170709-OGC単独-3170709-OGC単独-4

ogc_229 at 19:00|PermalinkComments(0)

2017年07月08日

7/8 の大野

 蒸し暑い本日は OGC の運航、関西大学の学生 4 名も加わり計 18 名が参加。
準備した機体は ASK21・JA2333、ASK23・JA2535 の 2 機。
ASK13・JA2108 は飛行を休んでノーズスキッド保護鉄板を交換しました。

170708-OGC単独-1170708-OGC単独-2








 朝から南風で川上ピストへ移動、11:10 に 1 発目が離陸、風が弱く離脱高度は 300m 前後でバッタ続きました。 そんな中、加藤 4 号会員 (OGC には 4 名の加藤さん) の若〜い奥様が現れ、予約の体験搭乗をしていただきました。

170708-OGC単独-3170708-OGC単独-4








 優しい楠本会員は午後になって学生たちにアイスを調達、オジサン会員たちも頂いて生き返りました。 一方、ウインチマンは新兵器のスポット冷房のおかげで快適に曳いていました。

 撤収までバッタの連続かと思いきや、小波津さんが ASK23 で 14 分で唯一の滞空になりました。
本日の総発航数は 20 発、最終着陸は 16:22 でした。

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年07月02日

7/2 の大野

 昨日に引き続き OGC メンバー 12 名と同志社大ほか 13 名の学生が参加しました。
使用機体は JA2108、JA2333、JA2535、JA2096 の 4 機、蒸し暑い中 8:48 から飛行開始。

 なんたって本日の目玉は アレキサンダー・シュライハー Ka6E (JA2096・1968年7月登録)です。
Ka6E といえば往年の名機、デビュー当時は世界選手権の上位を独占しましたね。

170702-OGC+同志社-1170702-OGC+同志社-2








 久しぶりに大野の空を飛ぶ JA2096 は午後から飛行を始めました。
初 Ka6E の山口さん (同志社大学・学生) をはじめ OGC メンバーの搭乗者は吉川さん、竹葉さん (同志社大学 OB) でした。

 やがて遠雷が聞こえ始め、雨域も接近して来たので、14:50 に撤収を決断、発航数は 42 発。
念願の南山ミカエル (JA2535) に乗ることが出来た、関学・筒井さんは 14 分、唯一の滞空でした。

170702-OGC+同志社-3170702-OGC+同志社-4

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年07月01日

7/1 の大野

7 月に入り最初の運航は OGC+同志社大学に KG・名大など 女性群も多数参加。
朝から雨が降っており学生たちは宿舎で午前中いっぱい学科三昧です。

 昼前から晴れ間も見え始め、滑走路面の状況も回復した為、15 時 7 分に発航開始。
16 時頃に雨雲がかかる予報もあり、JA2333 の単機発航で総発数は 14 回でした。

170701-OGC+同志社(KG)170701-OGC+同志社








 ※ 写真は学生の Facebook と Twitter から借用。

ogc_229 at 20:20|PermalinkComments(0)

2017年06月25日

6/25 の大野

 昨日に引き続き名古屋大学・名城大学と OGC の共同運航で学生は 27 名の大所帯に対し OGC のメンバーは 5 名での運航になりました。

 梅雨前線の影響により雨予想でしたが、6 時に起きてみると小雨が降っているものの VMC !!!
いつも通りの時間に RW へ出発、ASK21 (JA2333) を組み上げると 7:30 あたりから雨が降り始めスタンバイ。 雨が上がるのを待ち、8:47 に ASK21 単機で運航を開始しました。

170625-OGC+名大・名城_01170625-OGC+名大・名城_02







 周囲は雨が降ってそうな雰囲気でしたが大野滑空場周辺は降っておらず、静穏そのもので新人にとって良いベーシックトレーニング日和となりました。

 14 時ごろ、路面が乾いてきたため ASK13 (JA2108) も組み上げ 2 機体制の運航。
しかし、15 時には周囲の雨域が迫ってきたため撤収、発航数は 34 発でした。
やっぱり 「来てみないと判らないのが大野の天気」 ですね。

170625-OGC+名大・名城_03170625-OGC+名大・名城_04

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月24日

6/24 の大野

 名古屋大学+名城大学と OGC の共同運航初日は学生 27 名、OGC 16 名の参加です。
機体は、ASK13 (JA2108)、ASK21 (JA21ND)、ASK23 (JA2535)、Discus (JA97ND) の 4 機。 朝から曇天で、池田山の山頂も雲に覆われ 8:06 から発航を開始しました。

170624-OGC+名大・名城_01170624-OGC+名大・名城_02








 参加学生の 1/3 は女性です。
初合宿の名城の新人 4 人娘は名大・先輩女子学生の皆さんと共に元気に滑走路を走り回っています。 午前は、無風もしくは弱い北風、昼休み直前に背風になり川上へピストチェンジとなりました。

170624-OGC+名大・名城_03170624-OGC+名大・名城_04








 この時期は南風になると上がり始めるのが大野です。
名大・横山くん+金井教官の JA2108 が 1+05 でデイリートップ。
OGC メンバーでは纐纈さんが ASK23 で 28 分でトップ、合わせて 13 発の滞空がありました。

 湿度の高い梅雨らしい一日でしたが、総発航数は 61 発で最終着陸は 17:48 でした。
明日は雨予報ですが、 「来てみないと判らないのが大野の天気」 と言われています ・・・・・。

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月22日

6/22 ウインチ改修

 ドイツから大野滑空場へ来た“ハンマー”と命名されたウインチがご機嫌斜めです。
エンジンからの異音発生、原因を調べるためにはウインチから降ろしてカムシャフト周辺などを調べないといけません。

 そこで作業環境が整った木曽川滑空場へ移動。
掘り出し物の中古エンジンへの載せ替え作業が始まりました。

20160622-ウインチ改修


ogc_229 at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月18日

6/18 の大野

 昨日に続き名古屋工業大学との共同運航で学生 16 名・OGC 16 名が参加。
朝から曇天で 15 時くらいから降雨の予報でしたが幸運にも撤収まで雨に降られることなく 1 日の訓練を終えることができました。

 選んだ機体は、ASK13、ASK21、ASK23 の 3 機。
午前中は、無風もしくは弱い北風、お昼休み後、背風となりピストチェンジとなりました。

170618-OGC+名工大-01170618-OGC+名工大-02








 北ピストに移動した後、曇天のなかでしたがいつもの青屋根をトリガーとしたサーマルが時々発生。
滑走路上を北に延ばしたフライトでリフトも強くなく、トップは 510m 程度です。

170618-OGC+名工大-03170618-OGC+名工大-04








 ガマン強く丁寧なフライトで 竹内さん+岸教官が ASK21 で39 分を記録。
13:55 に離陸した この飛行がデイリートップでした。
ゲストフライトを含めて総発数は 60 発、滞空は 4 発でした。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

体験搭乗・父の日プレゼント

 「父の日に両親へプレゼントしたいのですが …… 」 と予約をいただきました。
ご家族 4 名で来ていただいた娘さんからお父さんへの素敵なプレゼントです。
皆さま全員にグライダーを楽しんでいただきました。

160618-体験-01160618-体験-02160618-体験-03

ogc_229 at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

新兵器登場

 武内会員が寄贈のウインチオペレーター用スポット冷房です。
先週からウインチへのセッティングを色々と試していましたが、遂に最適な方法が決まりました。
電源はファクトリーの奥で眠っていたガソリン発電機を利用してます。
 (左の写真が最終案)

160618-ウインチ冷房160617-ウインチ冷房

ogc_229 at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月17日

6/17 の大野

 本日は名古屋工業大学との共同運航で学生 16 名、OGC 15 名の参加。
名工大は 1 年生に女性が 4 名入部し、以前とは異なるはなやかな雰囲気になりました。

170617-OGC+名工大-01170617-OGC+名工大-02








 準備した機体は、ASK13、ASK21、ASK23、K8b の 4 機。
お天気は終日快晴で日射の厳しい一日です。 朝は北風、その後は背風気味となりましたが、南風が強くなる 10 時半ごろに川上へピストチェンジしました。

 川上発航になってからはサーマルも適度に発生し、ずいぶん楽しめました。
デイリートップは、本日 OGC 入会の長田さんの特定操縦技能審査の飛行。 梅本教官と 1時間 12 分で池田山に入ってのリッジフライトを楽しんだ様です。

170617-OGC+名工大-03170617-OGC+名工大-04








 見鳥さんも ASK23 で 1 時間フライトを 2 回も達成。 
撤収前に川上側から川下へ空輸すると K8b で離陸した松尾さんも 1時間ほど帰らずでした。
この時期にしては恵まれた一日で総発航 52 回、そのうち超過料金フライトは 16 回でした。

ogc_229 at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月10日

6/10 の大野

 さわやかな快晴、久しぶりに OGC の単独運航となりました。
参加者は 19 名、予約のゲストフライト 2 名で 1 名の方は即日入会となり撤収まで参加して 3 発飛んでいただきました。

170610-OGC単独-1170610-OGC単独-2







 準備した機体は JA2333、JA2108、JA2535 の 3 機、9:52 より発航開始。
午前中は時折り背風交じりの微風が続き、北西風に変わる昼頃に ASK23 で上った松本 G さんが浮き出してランチタイムになりました。

170610-OGC単独-3170610-OGC単独-4








 午後からは 5〜8m も北西風が吹き始め離脱高度も 500m 近く取れるようになりました。 
しか上昇気流には恵まれず殆どバッタの連続でした。
途中、風待機もありましたが 16:58 まで運航、総発航数 36 発で撤収となりました。

ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)