2021年09月25日

9/25 整備色々/K8b、Hammer、民代

 来月からの飛行再開 (予定) の準備が着々と進んでいる大野です。

 K8b/JA2128 は胴体をトレーラから出して整備、翼はトレーラ内で点検。
昨年の 修理 から少ししか飛行しておらず問題は無し、トレーラの雨漏りを補修などを行って終了。
ウインチ (Hammer) のエンジン不調は、未だ解消されず。

2021-09-25_14.16.47_NIKON D5500 のコピー002-2021-09-25_14.11.59_NIKON D5500 のコピー









003-2021-09-25_14.11.20_NIKON D5500 のコピー004-2021-09-25_14.06.24_NIKON D5500 のコピー









005-2021-09-25_14.15.39_NIKON D5500 のコピー006-2021-09-25_14.14.55_NIKON D5500 のコピー









 草刈民代は整備後の試運転で滑空場上流部へ ・・・・・ この付近は幅が 100m あります。
付近は草の成長が早くて茎が硬い場所が有るのでを重点的に 3h ほど草刈して終了しました。

007-2021-09-25_09.08.46_SO-02L のコピー008-2021-09-25_10.33.17_SO-02L のコピー









009-2021-09-25_09.44.05_SO-02L のコピー010-2021-09-25_13.32.03_NIKON D5500 のコピー

ogc_229 at 18:30|PermalinkComments(0)

2021年09月18日

今年もグライダーを展示します

 あいち航空ミュージアム で開催のイベントについて 発表 されました。

 昨年 に続き 10月19 日から  あいち航空ミュージアムでグライダー紹介を行います。
零戦や YS-11 MU‐300 を見学がてらいかがでしょうか。

※ 今年は 名古屋大学航空部製作の ASK13 実物コクピットを使った
  グライダーフライトシュミュレーター体験ができます。
名大ASK13/JA2392

 会場は あいち航空ミュージアム
県営名古屋空港内の アピタ エアポートウォーク北側
駐車場はアピタ エアポートウォーク が便利です。

2021.10_グライダー展示チラシ


ogc_229 at 09:00|PermalinkComments(0)

2021年09月05日

9/7-12 草刈&整備

 コロナ感染症拡大防止のため緊急事態宣言が 9月末まで延長されました。
大野滑空場は飛行自粛中なので、大野日記は草刈の話題になってしいます。

 7日は草刈民代&草刈正雄トラクターが揃って滑空場へ出かけました。
民代は川上川側の前回刈り残し部分を 3h、正雄は草が伸び過ぎた川下着陸帯を 4h、肩掛け刈り払い機は川下ピスト斜面の草刈を 1.5h の活躍でした。

210907_草刈-01210907_草刈-02








 11日はトラクタの燃料 (軽油) を買出し。
不調になった正雄の点検整備⇒ 摩耗や脱落した刃 Assy を 10組交換してから試運転を 3+30。
翌日は、中央部の川側部分と川下着陸帯の刈り残しをきれいにして終了、4+06でした。

210911-12_草刈・メンテ-01210911-12_草刈・メンテ-02








 この時期は草の成長が著しいので油断すると大変です。
3週間前に草刈した 中央部の土手側部分が かなり伸びてきた。!!!

草刈機・替刃

ogc_229 at 19:30|PermalinkComments(0)

2021年09月04日

9/4 蜂の巣対策

 草刈民代&草刈正雄トラクターの車庫 (民代御殿) の天井に足長蜂の巣が出来ました。
駆除しても暫くすると何度も出来て困る、クラブ員が刺された事もありました。

210910_ダミー蜂の巣-01

 対処法を調べると 『ダミー蜂の巣』 なんて物が有名で、効果は期待出来そうです。
そんな訳で、早速新聞紙を丸めて荷造りテープで整えて車庫の天井にぶら下げました。
1個余ったのでクラブハウスの入り口にも取付、効果が有ることを祈ります。

210910_ダミー蜂の巣-02


ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)

2021年08月28日

8/28 草刈機メンテナンス

 岐阜県の緊急事態宣言は 2月と 5月に続いて今年 3回目の発令です。
今のところ、飛行再開は 9/23 からの予定ですが草が伸び放題の滑空場が気になるところです。

210828_草刈機整備-01

 本日の活動は、在庫が無くなった草刈トラクタの軽油を買出しが最優先。
最高気温の予報が 36℃ なので R/W に出かけず、草刈機・整備の一日としました。

210828_草刈機整備-02

 草刈民代 2世は 昨年 の新規導入から 170時間も働いてくれました。
まずは刃 Assy の点検、結果は 15% の摩耗で異常なし。
続いて軸受ベアリングのグリスアップ、トラクタータのイヤ空気圧など点検して終わり。
草刈は猛暑が一段落する来月中頃から再開ですね。

ogc_229 at 18:00|PermalinkComments(0)

2021年08月23日

8/22 トレーラー改修準備

 雨予報が外れて曇り空の大野です。
コロナ騒ぎで当面 飛行はできないのですが、OGC としては トレーラーの改修作業が早急に必要です。 そのために有志 8名が集合、中には麥谷会員が誘って駆けつけた中航連メンバー 1名も参加しました。 ありがとうございました。

210821_108トレーラー改修準備-01210821_108トレーラー改修準備-02








 予定していた作業は以下の通り 無事に終了しました。
*車検が終わった JA2128 トレーラーに機体を積込みファクトリーの中を空ける。
*JA2108 をファクトリー内に格納してトレーラーを空に。
*宿舎駐車場に各トレーラーを適切に並べ替えて駐車。

*JA2108 トレーラーは木曽川宿舎に移動。
  その後、トレーラーは 8/27 頃 改修のため大阪へ運搬予定。

210821_108トレーラー改修準備-03210821_108トレーラー改修準備-04

ogc_229 at 18:30|PermalinkComments(0)

2021年08月15日

8/15 滑空場から総撤収

 大雨警報中の大野は 10時過ぎには雨があがり急速に天気は回復しました。
コロナの影響でしばらくフライトはお預けということで、今日は R/W から総撤収。
駆け付けた参加者が増えて 2班に分かれて作業が進み 13時には完了して解散しました。

210815_総撤収-01210815_総撤収-02








 大雨でしたが R/W まで水は上がって来ませんでした。
揖斐川のこの場所は、徳山ダムが出来たのと 川幅が広いので水がついたことは、ほとんど 無くなりました。 次の台風が週末に接近しそうですが、ひと安心です。

210815_総撤収-03210815_総撤収-04

ogc_229 at 18:00|PermalinkComments(0)

2021年08月08日

8/7-8 の大野は猛暑・酷暑

 OGC と大阪工業大学・南山大学の合同運航 (8/7〜11) の筈が、感染症拡大のため、運航は中止となりました。 しかし、滑空場の草刈は中止する訳にいかず、猛暑を避けて午前中、2時間の作業になりました。 8/8 は 10時を過ぎると 36℃ を超え、作業中止となりました。

2021-08-07_草刈

 今回の草刈場所 (滑空場中流部の土手側) は肥沃な土に覆われた部分で、草の成長が早い場所です。 この場所は土が柔らかくて車両の通行は注意が必要、時々車両がスタックする場所です。

2021-08-08_草刈


※ 揖斐川アメダスは 37.8度 を記録、50km 離れた多治見市は 40.6度 国内最高記録でした。

8月8日大野町予報揖斐川アメダス





ogc_229 at 16:30|PermalinkComments(0)

2021年08月01日

8/1 の大野・早めの撤収

 OGC と同志社大学・関西学院大学との合同運航 2日目。
参加者は 学生 25名、OGC 9名 (教官 3名含む)、合計 34名となりました。

210801_OGC+同志社・KG-01210801_OGC+同志社・KG-02








 使用機体は昨日と同様、ASK21 と ASK13 を準備して 8:18 から運航開始。
静穏の中、9過ぎに同志社の森さんが JA2108 ソロ、続いて OGCの遠藤会員が JA2333 ソロとみんなの成果がでそうな一日となりそうでした。

210801_OGC+同志社・KG-03

 10時過ぎには滞空も出始め、昨日のような 1,000m 越えが続出しそうな積雲が空に広がり・・・。
ところが、11時過ぎにウインチのエンジンがかからなくなり、早めの昼食を取る事に。

210801_OGC+同志社・KG-04210801_OGC+同志社・KG-05








 しかし、ウインチは電気系統のトラブルで治る見込みが付かず撤収になりました。
総発航数は体験搭乗の予約 3回を含めて 21回、14:40 解散でした。

210801_OGC+同志社・KG-06 のコピー210801_OGC+同志社・KG-07

ogc_229 at 15:30|PermalinkComments(0)

2021年07月31日

7/31 1ヶ月ぶりの運航

 今週は 同志社大学・関西学院大学との合同運航、本日は 学生 25名、OGC 16名の大所帯。
予報の通り朝からじりじりと暑いのですが雲も多く風も適度にあり、割に楽な一日になりました。

210731_OGC+同志社・KG-01210731_OGC+同志社・KG-02








 機体は ASK21、JA2333 と ASK13、JA2108 の 2機を使い 8:23 から運航開始。
(昼から、もう一機組んどけば ・・・・ と後悔することになるのですが)
学生さんも久しぶりの合宿にどこか緊張した様子が見られる中、午前中は南ピストでの運航。
さかんにウロウロする風に翻弄されながらも何とか 20発を稼ぎましたが、ほぼ場周飛行に終始。

210731_OGC+同志社・KG-03210731_OGC+同志社・KG-17








 南風になり、北ピストへ移動してから状況は大きく変わります。
周囲に積乱雲を仰ぎながら離脱高度は低くてもリダポンの勢いが強く、次々と上昇していきます。
この間、上がった機体は 1,000m 超え、降りてこいコールで 30分〜40分のフライトとなりました。

210731_OGC+同志社・KG-00

河村・空撮

 ところが 16 時ころより岐阜市方面の積乱雲が発達して上空は表現が難しい濃青色に !!
後 3発の予定を残し、撤収作業の開始となりました。 南の駐車場へ帰り機体をかたずけた後、集合中に雷がゴロゴロ、しばらくして土砂降りの大雨となりました。

210731_OGC+同志社・KG-05210731_OGC+同志社・KG-06 のコピー








 教官の撤収判断が冴えた一日でした。 本日の総回数 30発、その内、超過フライト10発、体験搭乗 3発で入会者 1名、16:34 最終着陸でした。

ogc_229 at 21:00|PermalinkComments(0)

新会員

 体験搭乗の後、入会して頂きました。
事業用回転翼(陸上タービン&ピストン単発)ライセンシーでグライダーのライセンス取得が目的の方。 変わり種の金野会員、明日も参加されます。

210731_新会員


ogc_229 at 16:30|PermalinkComments(0)

2021年07月21日

7/21 酷暑日の草刈助っ人

 水曜が公休日だから草刈やりましょうと松代会員、大野日記を検索すると 16年前の写真 がありました。 その草刈古参兵は草刈民代で初挑戦、使用法をレクチャー後、滑空場へ出撃。
遅れて草刈正雄で参戦の星野草刈隊員はファン付き空調服と地下足袋姿、ピスト周りの斜面も刈払機で綺麗にしてくれました。

210721_草刈-01

 冷房の効いたクラブハウスで昼休憩してから午後の部を始めたけれど、暑いので撤収する事にしました。 実績は、草刈民代トラクタ 3+18、草刈正雄トラクタ 2+18 でした。
北西 5 の揖斐川アメダスは 14:45 に 35.2度 を記録していました。

210721_草刈-02




ogc_229 at 18:00|PermalinkComments(0)

2021年07月17日

7/17 梅雨が明けた大野。

 揖斐川中部漁業協同組合との申し合わせで、飛行自粛期間の大野です。
本日は梅雨前線が消滅して名古屋地方気象台が梅雨明を発表、朝から好天に恵まれました。

210717_草刈-01210717_草刈-02








 毎年、この時期になると草との戦いがはじまります。
青空なので屋根のある草刈民代トラクタで滑空場へ、今回は川上の幅が広い部分の草刈。

210717_草刈-03

 揖斐川アメダスな 33度まで上がったけれど 4m 前後の南風が心地よく助かりました。
アワーメーター 4h+24m、目標の 75% で撤収。
続きは 4日後、強力な助っ人が活躍してくれます。

ogc_229 at 18:00|PermalinkComments(0)

2021年07月10日

7/10 3発のち雨撤収

 中之元宿舎/事務所のキウイの実が大きくなってきた大野です。
天候は大方の予報よりも良くて、8:30 の集合時には風も弱く時折差し込む日差しに むき出しの腕はじりじりと焼かれるのが感じられます。来週からの本格的な夏の暑さを思わせる様な一日でした。

210710_OGC単独-01210710_OGC単独-02








 参加人数は 8名、60歳以下は 3名、許容筋力がまちまちでバランス配置や翼受けスタンドを使用しながら JA2333 を組立、単機センター発航方式としました。

210710_OGC単独-03210710_OGC単独-04








 飛行準備の間に、草刈民代トラクタは草が伸びた場所を走りまわっていました。
南風が徐々に力を付けて来て 結局一発目は 11時半、その後 2発飛んで昼食となりました。

210710_OGC単独-05210710_OGC単独-06








 昼休憩後は川上から発航のため北ピストに向けて移動しましたが、頭上の雲が急に怪しくなりそのまま南へ退却・撤収となりました。
総回数 3発、山崎 Junior 教官の技能審査 FLT は無事に完了できました。

210710_OGC単独-07210710_OGC単独-08








 海外勤務勤務先から帰国された阪大 OB西條教官が 10年ぶりに再入会されました。
残念ながら本日は機体運搬のみとなりました。 また、最近入会された木村さん、都合により朝の組み立て作業のみの参加となりました。 お疲れ様でした。

210710_OGC単独-09


ogc_229 at 19:30|PermalinkComments(0)

2021年07月03日

7/3 梅雨の晴れ間

 今週は OGC と同志社大学・関西大学の合同運航の予定でした。
しかし、7/1 の午後時点で天候不良のため運航は中止する事になりました。

210703_草刈-01210703_草刈-02








 当日になると前線が少し南下して梅雨の晴れ間の青空。
しかし、滑空場は水溜りがイッパイ、運航は中止は滑走路面保護のためにも良い判断でした。

210703_草刈-03

 雨上りは草刈に最適、草埃が出ないし、草が硬くなっていない等の利点もあります。
滑走路には、ネジ花 が咲き始め、てっぺんまで咲き終えると 梅雨明け だそうです。
因みに、花の右巻き・左巻きは 半々 の様です。

ogc_229 at 18:30|PermalinkComments(0)