2024年03月30日

3/30 OGC 単独運航

 本日は久しぶりに OGCの単独運航。
参加者は教官 7名を含めて 24名。加えて関大からの応援学生 5名が参加。
集合時刻の 8:30 に全体ブリーフィングを行い、ASK13、Duo Discus の組立開始。

240330_OGC単独-01240330_OGC単独-02









 飛行開始は 10:23。
3発目の JA2299(ASK13)から滞空が始まったけれど全員が飛行できる様に 30分を目処に着陸する事にしました。

240330_OGC単独-03240330_OGC単独-04









 好条件は 14:00頃まで続き、超過料金フライトは 10発。
最長は JA30GC、岐阜大学の OB同志(岩田+山田)の 31分でした。

240330_OGC単独-06240330_OGC単独-05









 予定していた Discus bT(JA10GC) の耐空検査は計測を行いました。
検査飛行、無線機テストは出来ず、次の機会に持ち越しになりまいた。
黄砂の影響で少し視程の悪い上空でしたが、飛行回数 35発、16:48 最終着陸でした。

240330_OGC単独-07240330_OGC単独-08

ogc_229 at 21:00|PermalinkComments(1)

2024年03月24日

3/24 OGC+大工大・京大・福井大

 本日は 18日から始まった 大工大・京大・福井大との合同運航最終日です。
参加者は学生 21名、OGC からは 教官、ウインチオペレーターを含めて 7名。

240324_OGC+大工・京大・福井大-01240324_OGC+大工・京大・福井大-02









 まずは昨日の雨によりランウェイに出来た水溜りの排水作業を行いました。
機体は ASK21、少し残った水溜まりを避ける様にして単索センター発航で飛行開始。
ウインチ横のアケビの花のツボミが膨らんだけれど、去年より 10日ほど遅いですね。

240324_OGC+大工・京大・福井大-03240324_OGC+大工・京大・福井大-04









 雨雲レーダー画像を気にしながらも雨が降り始めるまでになんとか 14発飛ぶ事が出来ました。初参加の石原さん、金沢から参加の竹中会員も飛ぶ事が出来て 良かったです
飛行開始は 8:01、最終着陸は 10:38 でした。

240324_OGC+大工・京大・福井大-05240324_OGC+大工・京大・福井大-06

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)

2024年03月22日

3/22 OGC+大工大・京大・福井大

 京都大学・大阪工業大学・福井大学との合同運航 5日目。
本日は ASK21/JA30GC、ASK13/JA2299、ASK23/JA2535 及び 京大 Discus/JA02ED の 4機運航。OGC からは、教官 2名とウインチ要員の北野さん、学生は 24名が参加しました。

240324_OGC+大工・京大・福井大-01240324_OGC+大工・京大・福井大-02









 8:13 に川下ピストで発航を行い、9時を過ぎると少しづつ浮き始めました。
北西風がやや強い間は、滞空するフライトが続きましたが、15時すぎからは風も弱まりバッタ飛びとなりました。

240324_OGC+大工・京大・福井大-03240324_OGC+大工・京大・福井大-04









 デイリートップは京大 3年生の鈴木君が Discus で 56分でした。
本日の最終着陸は 16:51、10分超えは 13発、総発数は 52回でした。

240324_OGC+大工・京大・福井大-05240324_OGC+大工・京大・福井大-06









 ⇒ 3/21は朝から 、1cm ほど積もり、運航は 8:47〜19:58、飛行回数は 38発。
 ⇒ 3/20は雨と強風のため学科と宿舎周りの排水溝の掃除。

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)

2024年03月19日

3/18-19 OGC+大工大・京大・福井大

 昨日は 1発目の JA30GC が上がる頃には風が強くなり始めましたが、1,100mまで上がり、今日一日の滞空が期待されました。ですが、2発目の JA2299 は風がさらに強くなり、沈下も強く 11分で着陸。3発目も JA2299 で出発、上空は激荒れと爆風で撤収。

3/18 学生の SNS投稿画像
240319_OGC+大工・京大・福井大

 3/19 の参加者は、学生は25名と OGC は教官を含めて 5名。
準備した機体は ASK21/JA30GC、ASK13/JA2299、ASK23/JA2535、の 3機で 8:02 から飛行開始。しばらく薄曇りで静穏な気象状況が続き、時折 10分ほどのフライトはありつつもほとんどがバッタフライトでした。

240319_OGC+大工・京大・福井大-01240319_OGC+大工・京大・福井大-02










 ところが 15:00 頃から日射が強くなり、滞空が始まりました。
その後は横風も強くなり待機 ⇒ 撤収。最後の 2機は 1時間超の飛行、デイリートップは松本(昌)教官と学生のフライトで 1+28 でした。

240319_OGC+大工・京大・福井大-03240319_OGC+大工・京大・福井大-04









 本日の飛行回数は 65発、16:51 最終着陸でした。
また、ふるさと納税の体験搭乗 1名の方は、理科大航空部 OBで、船乗り(機関士)だそうです。喜んで帰っていただけました。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)

2024年03月17日

3/17 整備の日

 滑空場で昨日から始まった ローズ愛犬訓練競技大会 開催のため、飛行は出来ません。
以前は関係車両が滑空場内を走り回り滑走路面を荒らして困りました。⇒
近年は車両乗り入れ禁止になり、今のところ問題は無さそうです。

240317_警察犬・整備-01240317_警察犬・整備-02









 飛行は無いけれど、八木宿舎・ファクトリーでは明日の検査飛行を前に、 JA10GC の整備が進んでいます。⇒ 明日は強風予報なので心配。

240317_警察犬・整備-03


 トラクタ車庫前では草刈民代の整備が進んでいます。
エンジンオイルと油圧制御オイルの量は 昨年 交換したけれど規定量入っているかチェック。
作業機の軸受ベアリングはグリス充填。刃と附属品も昨年、総入替えで問題無さそう。
 ・・・・・・ 次は草刈正雄の整備が待っています。

ogc_229 at 19:00|PermalinkComments(0)

2024年03月14日

3/13・14 OGC+関大・名城

 爆風の昨日は 3回の索切れや風待機のため飛行回数は 19発。
成果としては吉川事務局長の特定操縦技能審査飛行と松代会員の お孫さんの体験搭乗がありました。

2024.03.13-012024.03.13-02









 合宿最終日の本日は JA30GC、JA299 に加え、昨日風が強く出せなかった関大 ASK23(JA2355)もラインアップして、08:05 に 1発目を上げました。

2024.03.14-01 のコピー2024.03.14-02









 K23 チェックのあと、関大・板沢君、関大・中津君、名城・佐藤君が関大 23に搭乗。
中でも中津君は体験搭乗に来られたご両親の前で関大 23に搭乗して 19分のフライトを見せていました。名城・佐藤君はソロ 30発が揃い、自家用受験に向けて頑張るそうです。

2024.03.14-032024.03.14-04









 昼過ぎまでは 19分フライトがデイリートップかと思われましたが、13時頃から滞空がはじまり、6発の 10分越えがありました。結果、デイリートップは名城・水野+田畑教官の 42分、1,100m タッチの萩永橋をクリアするフライトになりました。

2024.03.14-052024.03.14-062024.03.14-07






 総発数 50発、撤収日なので、15:18 に最終発航を終えました。
昨日、木に引っ掛かって回収できなかった I索+パラシュートは撤収後に回収されました。
気になっていた索切れは本日ありませんでした。


ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)

2024年03月05日

3/3 OGC+神大・大工・公大・関学・南山

 本日は大工大・公立大・神戸大・南山大と OGCの合同運航・最終日。
参加者は学生 20名と OGC会員 5名(教官含)。
機体は JA2299、JA30GC、大工大アステア/JA2236 を準備しました。

240303_OGC+神大・大工・公大・関学・南山-01240303_OGC+神大・大工・公大・関学・南山-02









 8:19 に北向きで発航開始。
朝は静音で、徐々に背風成分が混じり待機もありながら騙し騙し運航を続けましたが、徐々に風が強くなり昼過ぎ 13:10 に飛行終了。
滞空は学生・井上君くん+山田教官の 29分のみ、総発数 26発となりました。

240303_OGC+神大・大工・公大・関学・南山-03240303_OGC+神大・大工・公大・関学・南山-04









 参加した若い某会員は R/W でテント泊したそうです。
予報を上回る寒さ(揖斐川アメダスは 6:23 に −2.0℃ を記録)で、テント内の結露が凍りつく程で、おそらく川辺で周辺より気温が低かったと思います。寒い時期にテント泊なさる場合はくれぐれもご注意ください。⇐ 辻中会員・野宿レポート

240303_OGC+神大・大工・公大・関学・南山-05240303_OGC+神大・大工・公大・関学・南山-06









続きを読む

ogc_229 at 13:27|PermalinkComments(0)

2024年03月02日

3/2 OGC+神大・大工・公大・関学・南山

 本日は大工大・公立大・神戸大・南山大との合同運航 7日目。
参加者は学生 23名と OGC会員 9名(教官含)。
機体は JA2299、JA30GC、大工大アステア・JA2236 を準備しました。

240302_OGC+神大・大工・公大・関学・南山-01240302_OGC+神大・大工・公大・関学・南山-02









 川上からの正対風 3〜4m のなか、8:05 に運航開始。
ウィンチ側のぬかるみが酷く、当初は単索での運航でしたが 10:00頃には 2索で運航しました。予約の体験搭乗の方も 2組 2名参加、その内、石原さんが入会して 2発目を飛行。

240302_OGC+神大・大工・公大・関学・南山-04240302_OGC+神大・大工・公大・関学・南山-03









 さて、風のほうは次第に強くなり早目の昼休みをとりながら風が収まるのを待ちましたがアステアは撤収。午後からは複座 2機で運航を続け、16:33 に最終着陸で終了。
総発数は 36発、デイリートップは島崎会員+松村教官の 26分でした。

240302_OGC+神大・大工・公大・関学・南山-05240302_OGC+神大・大工・公大・関学・南山-06

ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)

2024年02月24日

2/24 OGC+関西学院大

 昨日に続いて関西学院+OGC合同運航(2日目・撤収日)です。
参加者は学生 21名、OGC会員 13名、合計 34名。
午前7時49分から、最終12時02分までの総発数は 33発でした。

240224_OGC+関学-01240224_OGC+関学-02









 予約いただいた 1日会員の体験搭乗は 2組で 3名の方 3発。
オーストラリア出身の陸単経験者は入会を検討中との事です。
10歳の池田町(滑空場対岸)在住の少年は上空から小学校を見つけたそうです。

240224_OGC+関学-03240224_OGC+関学-04









 午後は残念ながら横風混じりの背風が強くなり、早めの撤収となりました。
10分超え 2発で最長は立命 1年生の檜山さん+吉田教官の 16分(JA30GC)。
本日は飛べない会員もいて不完全燃焼の一日でした。

240224_OGC+関学-05240224_OGC+関学-06

ogc_229 at 17:00|PermalinkComments(0)

2024年02月23日

2/23 OGC+関西学院大

 本日は関西学院大との合同運航、参加人員は学生 24名とOGC会員 6名(教官 3名)。
曇り空の下 JA2299/ASK13 と メインギアの修理が終わった JA30GC/ASK21 を準備。

240223_OGC+関学-01

 ところが、クワトロウインチの左ドラム用・索送り装置のローラー軸からナットの脱落が発覚。有り合わせのM12ナットを締めて復旧し、ウィンチ設置後に索点検を実施しました。

240223_OGC+関学-02

 正対 1m/s の風の中、9:36 に 1発目を発航するも 11時頃に小雨が降り始め、羽布張りの JA2299 は撤収。断続的な小雨を待機してやり過ごして JA30GC をセンターから 2発発航したところで昼休憩。

240223_OGC+関学-03

 午後からは単機で運航、しかし風は 4〜7m/s と強くなり、上空は荒れ気味。
プラスも有りましたがマイナスの方が多く 10分以下のフライトばかりでした。
さらに 14時過ぎには風は 10m/s を超え、やむなく撤収。総発数は 15発でした。

ogc_229 at 14:54|PermalinkComments(0)

2024年02月18日

2/18 OGC+京大・大阪公立大・福井大/最終日

 本日は OGCと京都大学・大阪公立大学・福井大学の運航最終日。
朝から天候が思わしくなく、池田山の麓が霧で見え隠れしていました。
R/W でも断続的に霧雨が降る中、雨の合間を見て飛行準備を始めました。

240218_OGC+京大・公立大・福井大-01240218_OGC+京大・公立大・福井大-02









 準備をした機体は、JA30GC の代わりに 2年ぶりに大野の空を飛ぶ JA2333⇒ASK21、JA2299⇒ASK13、JA2447⇒ASK23 を組み 8:15 に1発目を上げました。

240218_OGC+京大・公立大・福井大-03240218_OGC+京大・公立大・福井大-04









 気流は安定しており、ライセンシーの単座機フライトを挟みながら基礎練習フライトが続きました。霧雨が R/W に被ったり抜けたりを繰り返していたので、ASK23、ASK13 を順次にバラしてから昼食にしました。

240218_OGC+京大・公立大・福井大-05240218_OGC+京大・公立大・福井大-06









 午後からは ASK21 の単機発航に切り替えて飛行開始。
残念 !!、雨域が近づいてきたため 14:37 を最終フライトとし撤収しました。
総発数は 45発でした。

ogc_229 at 18:30|PermalinkComments(0)

2024年02月17日

2/17 OGC+京大・大阪公立大・福井大

 本日は OGCと京都大学・大阪公立大学・福井大学の合同運航 4日目。
薄曇りほぼ無風のやや冷んやりとした朝、参加者は学生 23名、OGC 会員は 8名(教官 3名含む)で 8時過ぎから北向き発航で飛行開始しました。

240217_OGC+京大・公立大・福井大-01240217_OGC+京大・公立大・福井大-02









 機体は ASK21⇒JA30GC、 ASK13⇒JA2299、ASK23⇒JA2535 で飛び始めましたが、途中 ASK23⇒JA2447 と JA2535⇒ASK23 が木曽川から入れ替わり、午後前からは JA30GC のブレーキ不調で棚上げ、最終的には JA2299、JA2447 の 2機発航となりました。

240217_OGC+京大・公立大・福井大-03240217_OGC+京大・公立大・福井大-04









 15時頃には背風気味となり待機、その後数回発航しましたが最終着陸 15:38 で撤収。
総発航回数は 49回(うち ASK23 が 14回)プラスはほぼ無く基礎練習の日となりました。
結果、おめでたは公立大M1の天野くんが念願の自校機体で初単座、また京大/1年杣くんの 3rdソロなど、おめでとうございます。

240217_OGC+京大・公立大・福井大-05240217_OGC+京大・公立大・福井大-06









 エンジン換装後のウインチ(ハンマー)の試運転で試し曳きを行い、結果は良好。
JA30GC はメインギアのブレーキ系統の修理の期間、代わりに JA2333 が木曽川から駆けつける事になりました。

240217_OGC+京大・公立大・福井大-07240217_OGC+京大・公立大・福井大-08

ogc_229 at 19:00|PermalinkComments(0)

2024年02月11日

2/11 OGC+阪大・名大

 大阪大学、名古屋大学と OGC の合同運航 3日目。⇒ 2/13 まで続きます。
参加者は学生 26名、日曜日にしては OGC参加者が多く教官含め 15名。

240211_OGC+阪大・名大-01240211_OGC+阪大・名大-02









 機体は昨日と同様、 JA2108、JA21ND、JA2535、JA97ND の 4機を使用。
8:00 から飛行開始、最終着陸 16:37 、総発数は 60発。
八木宿舎併設のファクトリーでは Disucus bT・JA10GC の整備が始まりました。

240211_OGC+阪大・名大-03240211_OGC+阪大・名大-04









 朝から条件が良く 10分超えが 16発。
吉川会員+長濱教官が母校の ASK21 で 54分、学生の江田くんが 名大 Disucus で 50分。
15時過ぎに浅井教官と一緒に離陸した 浅野会員 は 24分の初滞空でした。

240211_OGC+阪大・名大-05

 兵庫県から見学に来た石坪さんが色々と説明を受けて入会されました。
高田教官と初飛行、機体は名大 ASK21、離脱直後にサーマルヒット、 1,200m タッチして着陸。飛行時間 18分でした。

240211_OGC+阪大・名大-06240211_OGC+阪大・名大-07240211_OGC+阪大・名大-08


ogc_229 at 19:00|PermalinkComments(0)

2024年02月10日

2/10 OGC+阪大・名大

 本日は大阪大学、名古屋大学と OGC の合同運航の 2日目でした。
天候は晴れ時々曇り、午前中はほぼ無風、一時的に南風が吹きました。
しかしお昼休憩後は北風となり、終日北向き発航でした。

240210_OGC+阪大・名大-01240210_OGC+阪大・名大-02









 機体は JA2108/ASK13、JA21ND/名大ASK21、JA2535/ASK23、JA97ND/名大 Discus の 4機を使用。条件に関してはお昼頃からプラスが出始め、訓練終了までは、定期的に滞空する機体がありました。
最長フライトは阪大学生の瀬戸口さんと浅井教官の 35分フライトで、久しぶりに池田温泉までフライトすることが出来ました!

240210_OGC+阪大・名大-03240210_OGC+阪大・名大-04









 本日の総発数は麥谷会員のゲスト 1発を含めて 66発、16:34 最終着陸。
その中で 10分以上の超課金フライトは 10フライトで、滞空もあり、発数も多く有意義な 1日となりました。

240210_OGC+阪大・名大-05240210_OGC+阪大・名大-06

ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)

2024年02月04日

2/4 OGCの単独運航

 小雨がやんだ 9 時すぎから OGC メンバー 16名での運航でした。
昨日木曽川滑空場到着した、耐空検査を終えた Duo Disucus/JA20GC を使用。
10:32 飛行開始、途中、横風待機もありましたが、ゆっくり楽しくフライトできました。

240204_OGC単独-02240204_OGC単独-03








 
 本日の発航数は 14発、最終着陸は 16:07。
昼頃にはいくらかサーマルも出て、時々滞空があり、超過時間フライトは 5発。

240204_OGC単独-04240204_OGC単独-05









 最長は昼休みの時刻に飛んだ(三堀&佐々木)の 45分。
最短は 4分が 2回 の珍記録がありました。 ⇒(纐纈&佐々木)と(小清水&河村)

240204_OGC単独-06240204_OGC単独-07









 お昼過ぎには滞空が始まり降りてこいコールで渋々降ろされることが続きます。
幸運な時間帯に上がった会員は久しぶりに琵琶湖を見ることができました。

240204_OGC単独-08240204_河村写真









240204_OGC単独-080240204_OGC単独-09

ogc_229 at 18:30|PermalinkComments(0)