2018年06月03日

6/3 の大野

 昨日に続いて同志社大学と OGC の合同運航、8:28 から飛行を始めました。
本日も暑い日で、午前中に南風が吹き始め、昼前にピストを川上へ移動して昼食をとりました。

180603-OGC+同志社-01180603-OGC+同志社-02








 使用機体は JA2018、JA2333、JA2096 の 3 機を組みたて準備、しかし JA2333 の HF 無線機 不調により飛行はできないで終わりました。

180603-OGC+同志社-03180603-OGC+同志社-04








 久しぶりに大野に来た Ka6E は中村(悟)教官が組立後のチェックフライトで 16 分、苦労した粘り勝ちの滞空でした。 滞空は、この Ka6E を含めて 6 発、デイリートップは久しぶりに参加した嵯峨根会員の 45 分 (JA2018) でした。

 午後は南風が 5m 前後になり、川下からの発航での離脱高が 400m 超えもある珍しい 1 日で、 16:03 最終着陸、総発航数は 19 発でした。

ogc_229 at 19:00|PermalinkComments(0)

2018年06月02日

6/2 の大野

 梅雨入り前の晴天に恵まれた同志社大学と OGC の合同運航、新入部員 3 名も参加して総勢 33 名。 準備した機体は JA2108、JA2333、JA2535、JA2096 (Ka6E) の 4 機、 9:27 川下からの離陸で飛行開始しました。

180602-OGC+同志社-01180602-OGC+同志社-02








 10 時過ぎから滞空の予兆、南風が時折入る中、10:25 離陸の今井君+中村教官ペアが 20 分記録して滞空が始まりました。 11 時に風向が変わり複座 2 機を空輸して川上へピストチェンジ。
JA2096 (Ka6E)は川下エプロンで待機になりました。

180602-OGC+同志社-03180602-OGC+同志社-04








 川上発航になってからはプチ滞空も含めすべての飛行が滞空 !!!
JA2535 (ASK23) で 56 分の山本会員、44 分の 纐纈会員 を始め 多くの学生たちも楽しめました。 最終着陸 は 16:46、総発航 32 発の半分が滞空する Big Day になりました。

180602-OGC+同志社-05


ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)

2018年05月27日

5/27 の大野

 昨日に続き 関西学院大学 との合同運航、学生が 18 名、OGC 9 名が参加、機体はJA2333 と JA2108 を組み、8:11 に1 発目を発航。
その後 OGC 会員が集まり、JA5353 を組み、戦列に加わりました。

180527-OGC+関学_01180527-OGC+関学_02








 朝の内は風が弱く、時折弱い背風でしたが運航が可能なので川下ピストで運航を継続。
午前中は 30 発でしたが、ほとんどバッタ飛びで 10 分超えが 2 発のみでした。

180527-OGC+関学_03180527-OGC+関学_04








 午後は、12:30 から訓練を再開しましたが、ややは背風気味の西風が強くなり、まずは索点検を行い、その後風の様子を見ながら訓練飛行を継続しました。
13:30 頃に急に風向きが変わり、正対風が 5 m/s 、この風の変わり目にサーマルが発生。

180527-OGC+関学_05

 25分、35分、37分のフライトが続きましたが、その後はバッタが続き、15:09 着陸のフライトを最後に撤収しました。 デイリートップは山本会員 (JA2535) 、総発航数は 44 発でした。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)

ふるさと納税・体験搭乗

180527-ふるさと納税ゲスト-01  滋賀県からいらっしゃった ご夫妻、体験搭乗には 大野町ふるさと納税グライダー搭乗券 を利用して頂きました。  ※ 大野日記への掲載を快諾いただき、ありがとうございました。

 みなさまも 『ふるさと納税』 で体験搭乗は如何ですか、お待ちしております。


180527-ふるさと納税ゲスト-02



ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)

2018年05月26日

5/26 の大野

 今週は 関西学院大学 との合同運航、OGC 会員 11名を含めて総員 27 名での飛行。
8:32 に 1 発目を上げてお昼休み前の 11:51 までに 30 発とバッタの連続になりました。

180526-OGC+関学_01180526-OGC+関学_02








 午後からは南風が強く吹き出し昼休み直後にピストチェンジを行いました。
北ピストからの飛行再開後の 3 発が 10 分超えのフライトとなり、後はバッタの連続。
最長は 黒田会員+松村教官が 18 分、最終着陸は 15:21総、総発数は49 発でした。

180526-OGC+関学_03180526-OGC+関学_04








 また、岐阜大学 OB の今見さんが入会手続きに現れ、認定ウインチオペレーターとして活躍が期待されます。 クラブハウスのエアコンを交換しました、10年間 も使ったので寿命ですね。

ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)

2018年05月25日

『広報おおの』 6月号  

広報おおの2018_6_all01

 大野町が発行する 広報おおの 6月号の表紙はグライダー。
町の広報担当の方もローズカップの取材に来ていいただきました。

 また、町内の写真愛好家の方から写真の提供があり (何人か愛好家がいてグライダーの写真を撮っている) それを表紙の写真に採用いただきました。

ogc_229 at 12:00|PermalinkComments(0)

2018年05月12日

5/12 の大野

 中之元宿舎 (事務所) のキウイの花が満開になった大野です。 
本日は OGC と名古屋大学の合同運航、準備した機体は JA2108、JA2535、JA21ND、JA97ND の 4 機で 8:26 川下側から飛行開始しました。

180512-キウイの花180512-OGC+名大_01








 バッタが続き 10 発目を上げた段階 (9:55) で南風が徐々に強くなり、複座機 2 機を空輸して川上側へピストチェンジとなりました。
川上発航になると上がる筈の大野ですが、先週のローズカップで幸運を使い切った様です。

180512-OGC+名大_02180512-OGC+名大_03








 全くサーマルが無いわけでは無く、名大生 (鈴木君) と岸(尚)教官が 30 分滞空、大野町役場 → 脛永橋 を周回、OGC では、小波津さんと岸(恒)教官の 13 分が唯一の超過料金フライトでした。
搭乗希望者が無くなった 16:26 で飛行終了、飛行回数は 46 発でした。

180512-OGC+名大_04 のコピー180512-OGC+名大_05

ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)

2018年05月06日

5/6 おおのローズカップ表彰式

48_NIKON D5500_2 のコピー

 競技ルールは、ウインチ曳航で離脱後、1,100m までの早昇り競争。
初日・2日目は 6〜10分で上昇する選手が多数、第14回おおのローズカップの期間中は好天に恵まれ全日競技飛行をする事ができました。  写真は宇佐美・大野町長を迎えての表彰式。

第14回おおのローズカップ-成績

第14回おおのローズカップ-成績

 勝者は3日間とも好成績の古川選手(名古屋工業大学M1)でした。

47_Canon PowerShot G12 のコピー17_Canon PowerShot G12 のコピー








 女性選手も活躍、学生の部2位の内倉選手(南山大)。
ブービー賞の青木選手(名城大)、皆さん大活躍活躍しました。

37_NIKON D5500 のコピー01_Canon PowerShot G12 のコピー




ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)

5/6 ローズカップ最終日

 最終日も好天に恵まれ、競技飛行が終わる 午後2時 までに5名の選手が得点しました。

180506-RC_3日目-01180506-RC_3日目-02








180506-RC_3日目-03180506-RC_3日目-04

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)

2018年05月05日

5/5 競技飛行2日目

 朝から快晴、9:45 川下ピストの発航で競技飛行開始、南風になった 12:04 からは川上からの離陸になりました。 川上発航になると上がり始めるのが大野の特徴、1発目から 1,000m 超えで今日も条件大爆発になりました !!!

180505-競技-01180505-競技-02








 9 名もの選手が 1,000m に達し、最短は 水谷選手 の 6 分 9 秒、続いて樋出選手が 6 分 11 秒。 岐阜大学:平池選手は+5 にヒットして上昇、計測時計は 1,213m を記録しており飛行時間係数のみの得点になりました。 わずか13m 、残念でした !!!

180505-競技-03180505-競技-04

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)

5/5 懇親会

 ローズカップの楽しみは夜の部とも呼ばれる懇親会、今年のテーマは遠藤選手の初ソロ祝いです。

180505-懇親会-01.psd

 会場は揖斐川丘苑、若鮎づくし の会席を味わいながら、参加選手の自己紹介と進みます。

180505-懇親会-02180505-懇親会-03








180505-懇親会-04180505-懇親会-05

ogc_229 at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年05月04日

5/4 開会式と初日の競技

第14回おおのローズカップは21チーム42名の選手が参加。 競技ルールは、ウインチ曳航で離脱後、1,100m までの早昇り競争、その高度を越えれば失格になります。

180504-ローズカップ初日_01180504-ローズカップ初日_02








 使用するグライダーは単座 3 機・複座 4 機で合わせて 7 機。
今年は JA10GC、JA20GC、JA30GC が初めて揃いました。

180504-ローズカップ初日_03180504-ローズカップ初日_04








 開会式を終えた 10:21 から競技飛行開始、上空に寒気が入り日射で地上が温まった昼頃から条件爆発しました。 デイリートップは離脱後 6分 53秒で 1,175m まで一気に上昇した松代選手、合わせて7 名の選手が 1,100m を超えて 14名の選手が得点しました。

180504-ローズカップ初日_05180504-ローズカップ初日_06180504-ローズカップ初日_07



ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)

2018年05月03日

ローズカップ・レセプション

 昨日からの雨は午前中に上がったけれど、滑走路面保護のため飛行を控えました。 午後になるとローズカップ参加者は集まり始め、少し力仕事などをしてからレセプション会場へ移動しました。

180503-R・Cレセプション-01180503-R・Cレセプション-02








 今年の会場は天候を考慮して大野町の 『グリーンホテル小松家』 会議室です。
今までの八木宿・舎駐車場と違いなかなか講評の様でした。

180503-R・Cレセプション-03180503-R・Cレセプション-04








 レセプションでは参加チームの受付後、競技ルールの説明や選手の自己紹介へと進みました。

180503-R・Cレセプション-05


ogc_229 at 23:30|PermalinkComments(0)

5/3 の大野

 本日は 第14 回おおのローズカップ の練習飛行日、夕方からは恒例のレセプション開催です。
天候の回復が見込まれますが滑走路面の保護のため飛行は控える事にしました。

※ 写真は今朝 5:00 大野滑空場の空です。(木曽川上流河川事務所のライブカメラ)

2018-0503_大野の空



ogc_229 at 05:30|PermalinkComments(0)

2018年04月29日

4/29 の大野

 昨日に続いて OGC と京都大学(外参:大工・関学)の合同運航。
学生たちは早朝より JA2108 と JA2333 を使用して 8:05 から飛行開始。
その後、OGC メンバー 13 名が、8:30 に集合して、合同運航が始まりました。

180429-OGC+京大-01180429-OGC+京大-02








 午前中は川下からの発航、静穏な間に学生たちのソロが多発しました。
OGC メンバー達はハウストレーラー (JA2333用) のへたったダンパーを交換しました。 
早めの昼食と休息の後は南風に変わり 川上へピストチェンジ、13:06 から飛行再開しました。 

180429-OGC+京大-03180429-OGC+京大-04








 南風になると上り始めるのが大野、サーマルはバンバン !!! 
適度な風の中、学生もオジサン達もソアリングを楽しめた1日になりました。
名城大の新人たちを始め、体験搭乗も 6 発、総発数は 49 発でした。

180429_クワトロ復活

 そして本日のメインイベントは、最終フライトで行われたクワトロ・ウィンチの試験曳航でした。
初曳航は JA2108 に堀田機長&松本G 副機長が搭乗、ウインチオペレーターは山本会員で行われました。 見事にクワトロ・ウィンチが復活 !!! 、献身的な整備をした山本会員に感謝です。

ogc_229 at 19:00|PermalinkComments(0)