2018年09月16日

9/16 の大野

 台風21号に備えて 9/3 に総撤収した大野は滑空場の看板が1基倒れたり、クラブハウス駐車場の車両カバー破れたり、仮設トイレの屋根が風で飛んだ程度で大きな被害を免れました。 
次週の 9/8・9 は秋雨前線の影響で運航は無しでした。

180911-草刈機整備-01 のコピー180911-草刈機整備-02








 雨が上がった 9/11 は秋の草刈シーズンに備え、草刈トラクタの定時点検を行いました。
草刈民代は刃 Assy を12 組ほど交換、草刈正雄は 2 組交換、最後にグリスアップをして終了。 

180911-草刈機整備-03180911-草刈機整備-04








 整備が終われば試運転をしたくなるので滑空場へ ・・・・・ ムチロン結果は良好です。 
9/16 の大野 は、21 日から始まる運航に備えて草刈民代と正雄くんの活躍が始まりました。

ogc_229 at 19:00|PermalinkComments(0)

2018年09月03日

9/3 の大野

 OGC と関西学院大学+関西大学の合同運航は最終日になりました。
昨晩は結構な雨が降ったので、ランウェーの路面が危ぶまれましたが、一気に乾きました。

180903-OGC+関大・関学-01180903-OGC+関大・関学-02








 ピストは川下、8:04 から ASK21 (JA2333) 単機で飛行を始めました。
時折背風気味になりましたが、12:02 の最終着陸ま 18 発、ほぼバッタの連続でした。

180903-OGC+関大・関学-03180903-OGC+関大・関学-04








 昼食後、機体をかたずけ始めたころから、空は一面の積雲で覆われ悔やまれる天候になりました。
しかし、明日からの台風接近に備えて総撤収を開始、しっかりとトレーラーや、ピストカーを固定ロープで結びました。 今回の台風 21 号は強力そうで、被害がない事を祈るばかりです。

180903-OGC+関大・関学-05180903-OGC+関大・関学-06

ogc_229 at 19:30|PermalinkComments(0)

2018年09月02日

9/2 の大野

 OGC と関西学院大学+関西大学の合同運航は 4 日目になりました。
昨日の豪雨による水たまりは今朝になると無くなり、滑空場の水はけの良さを実感しました。

180902-OGC+関大・関学-01180902-OGC+関大・関学-02








 本日は教官以外の OGC 会員も 10 名加わって 30 数名が参加しました。
準備した機体は JA2108、JA2333、JA2535 で 7:55 から川下発航で飛行開始。
午前はバッタの連続で 34 発、学生は昼食と昼休憩のため宿舎へ戻りました。

180902-OGC+関大・関学-03180902-OGC+関大・関学-04








OGC メンバーたちは昼食の後 12:42 から飛行開始しました。
7 発飛んだ処で背風になり、戻った学生も加わり川上へピストチェンジして 14:43 から飛行再開。
10 分超えは学生+吉田教官の 30 分を始め 5 発、総発航数は 57 発、16:40 最終着陸でした。

180902-OGC+関大・関学-05180902-OGC+関大・関学-06

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)

2018年08月26日

8/26 の大野

 昨日に引き続き立命・京大と OGC の合同運航、学生 12 名、OGC 13 名が参加。
使用機体は JA2333・JA2108・立命 Discus の 3 機で 8:36 から飛行をスタートしました。

180826-OGC+京大・立命-01180826-OGC+京大・立命-02








 相変わらずの茹だるような暑さの中、11:00 頃に安定した背風となり 川上へピストチェンジ。
12:30 〜 14:30 頃まで宿舎やクラブハウスで昼休み、その間、草刈民代トラクタが今日も滑走路て活躍していました。

180826-OGC+京大・立命-03180826-OGC+京大・立命-04








 飛行再開後は数発飛ばした後の 15:00 過ぎに再び川下へピストチェンジ。 先週と同様の滞空 day を期待していましたが、楽しめたのは 成瀬会員+松本教官が JA2333 で 27 分、平池さん (立命・学生) の Discus で 16 分の 2 発で女性パイロット 2 名が活躍、総発数 36 発でした。

180826-OGC+京大・立命-05180826-OGC+京大・立命-06








 また本日、京大 OB の中西会員がウィンチオペレーターの試験に合格されました。
滑空場の近くにお住まいとの事で、これからも大変お世話になります !!!

 飛行は明日まで行われます。 ☆☆ 

ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)

2018年08月25日

8/25 の大野

 早朝から小雨模様なので遅めのスタート、立命・京大の学生 10 名と OGC 会員 10 名が参加。
雲底が上がるのを待ちながら JA2333 を組立てて川上発航場所へ移動しました。

180825-OGC+京大・立命-01180825-OGC+京大・立命-03








 サウナの様に茹だる蒸し暑さの中 10:43 から飛行開始、12 時まで運航して宿舎で休憩。
昼休憩の間は草刈民代トラクタが出動して活躍していました。

180825-OGC+京大・立命-04180825-草刈








 午後は 15 時から開始してすぐに川下に空輸しピストチェンジ。
少し背風ぎみの場面が少し有りましたが、最終まで南ピスト発航で終了しました。

180825-OGC+京大・立命-05180825-OGC+京大・立命-06








 総発数 17 回、 最長は 12 分記録の 山崎マクシムさん+松本教官でした。
蒸暑い一日でしたが、参加人数が少なく、多くの人は 2 回まで飛ぶことができました。

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)

2018年08月19日

8/19 の大野

 昨日に引き続き、OGC と関西大学・南山大学の合同運航 3 日目です。
JA2333、JA2108、JA2535 の 3 機を準備、08:26 に複座 2 機を川上へ を空輸して南向き発航で運航を開始しました。

180819-OGC+関大・南山-01180819-OGC+関大・南山-02








 高気圧のど真ん中でしたが朝は涼しく、昼間との温度差が大きく 前日と同じく 10 時前から上昇気流が発生。 11:30 を過ぎると離脱をすれば必ず滞空できる好条件が撤収まで続きました。

 最長は名工大・院生の竹下君で一昨日と同じく ASK23 で 2 時間超え。 OGC では楠本会員が ASK23 で 54 分、合わせて 16 発の滞空で、その内 30 分越えは 10 発でした。

180819-OGC+関大・南山-03180819-OGC+関大・南山-04








 台風接近のため 15 時で飛行を終了、滑空場の機材を総撤収する事にしました。
本日の総発数 30 発。 滞空は 16 発でその内 30 分越え 10 発 と本日も滞空日和となりました。

180819-OGC+関大・南山-05180819-OGC+関大・南山-06

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)

2018年08月18日

8/18 の大野

 昨日に引き続き、関大、南山、OGC の合同運航です。
高気圧のど真ん中でしたが朝は涼しく、昼間との温度差が大きく 昨日ほどではありませんが、サーマルが良く出た楽しい一日になりました。

180818-OGC+関大・南山-01180818-OGC+関大・南山-02








 JA2333、JA2108、JA2535 の 3 機運航で 8:11 飛行開始。
朝は静穏、10:30 頃に川上へピストチェンジ、その後から浮き始める機体が出てきました。

180818-OGC+関大・南山-03180818-OGC+関大・南山-04








 総発数 42 発、10 分超え 19 発、最長は料金考えて降りた小波津+河村組の 56 分。
JA2535 で飛んだやまかつさんの 54 分が続きます。
12 時前からは飛び上がれば滞空が続き、ピストからのひんぱんな飛行時間報告に耐えたパイロットが、長く飛んだ 1 日でした。

180818-OGC+関大・南山-05180818-OGC+関大・南山-06180818-OGC+関大・南山-07

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)

2018年08月17日

8/17 の大野

 前線が南下して北の乾いた空気に入れ替わり心地よい朝を迎えた大野です。
今日から南山・関大と OGC との合同訓練、学生 21名、OGC 会員が 6名参加。 ASK21(JA2333)、ASK13(JA2108)、ASK23(JA2535) の 3 機を組み、8:24 から飛行開始しました。

180817-OGC+関大・南山-01180817-OGC+関大・南山-02







 
 上空に寒気が入った大野は条件爆発 !!!  10:30 頃から本格的な滞空ラッシュが始まりました。
プラス 3〜4 は当たり前、プラス 5 で針が張り付くことも。 制限高度の 1,200m はアッと言う間に到達。 空域を超えないように抑えるのが苦しいくらいでした。 

180817-OGC+関大・南山-03

 この条件下で、学生 2 名が銅章の 2 時間超えが 2 名、1 時間超え 1 名を始め、14 発の滞空に恵まれて総発航 32 発でした。

 飛行が始まる頃から 草刈民代トラクタが出動しました。
猛暑酷暑が続いた影響で草の伸びは例年と比べると少ないですね。

ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)

2018年08月05日

8/5 の大野

 OGC+大阪工大・南山大の合同運航 3 日目も相変わらず猛暑の大野です。 JA2108、JA2333、JA2535 の 3 機で 8:08 よりフライト開始、12 時前に午前中の運航は終了しました。

180806-OGC+南山・大工-02180806-OGC+南山・大工-01








 雲もなくバッタが続きましたが昼休み直前離陸の 2 機が 1 時間超えの好条件となりました。 
このタイミングで JA2535 で離陸した大阪工大・斉藤君が 2 時間超えで見事に銅章を獲得、続いて JA2108 の学生の末岡君・横田教官組は 1 時間 28 分でした。

180806-OGC+南山・大工-03 のコピー180806-OGC+南山・大工-04








 休憩後 14 時から午後の運航を開始するも残念ながら背風ぎみの横風で発航できず。
もう撤収かと思われましたが、15 時すぎに急に風がやみ、その後は正対に変わりフライトを再開。
午後の部は 16:40 で運航終了、発航回数は 46 回でした。 今回の合宿は 明日 まで続きます。

180806-OGC+南山・大工-05180806-OGC+南山・大工-06

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)

ふるさと納税・体験搭乗

ふるさと納税飛行-01 関西からいらっしゃった ご家族です。 体験搭乗には 大野町ふるさと納税グライダー搭乗券 を利用して頂きました。  ※ 大野日記への掲載を快諾いただき、ありがとうございました。

 みなさまも 『ふるさと納税』 で体験搭乗は如何ですか、お待ちしております。


ふるさと納税飛行-02


ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)

2018年08月04日

8/4 の大野

猛暑が続く大野、OGC と大阪工大+南山大の合同運航が続いています。
昨日は参加者が少ないため JA2108 単機で 18:10 から飛行、午前の部は 14 発飛んで終了。
午後は 15:09 飛行再開、16:35 最終着陸で 計 22 発、滞空は昼休み直前の飛行 48 分でした。

180804-OGC+南山・大工180805-OGC+南山・大工-02








 本日は OGC 会員が 15 名ほど加わり総勢 38 名ほどになりました。 昨日と同じく猛暑の中、JA2108、JA2333、JA2128 の 3 機体制で飛行。 早朝から大久保会員が連れて来た古川さんが体験搭乗を行った後に入会、今夜は宿舎一泊で明日も参加される事になりました。

180805-OGC+南山・大工-03180805-OGC+南山・大工-04








 猛暑のために 15 時まで休憩をとり、日陰で雑談したり宿舎で昼寝タイムになりました。
飛行再開の時間になると横風が強くて飛行を止めて撤収を決定。 総発航数は 38 発、滞空は 3 発で、梅本会員が 49 分(JA2128)、学生+辻埜教官が 44 分(JA2108)でした。

180805-OGC+南山・大工-05180805-OGC+南山・大工-06

ogc_229 at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年07月28日

7/28 の大野

 雨が降らずに猛暑・酷暑が 3 週間ほど続くと草の伸びが少ないので助かります。
台風 12号の進路を心配しながら先週の刈り残し場所を綺麗にして早めに切り上げました。

180726-ウインチ整備と草刈-01180726-ウインチ整備と草刈-02








 車庫まで帰ると ウインチ整備に現れた二人、日中の暑さを避けてこれから始める処でした。
ブレーキ内部のオーバーホールは終わっているのでリンク機構を組み込み開始。
続いて左右の索ドラムの取付へと進みます、本日はここまで進みました。

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)

2018年07月22日

7/21-22 の大野

 北西 5 の揖斐川アメダスは 39.3 度を記録、酷暑にも負けず色々と作業が進みました。
ブレーキをオーバーホール中のウインチ (クワトロ) は設備が整った木曽川格納庫へ移動。
膝の高さまで草が伸びた滑走路では草刈民代トラクタが大活躍しています。
JA2333 の無線機修理は 二日間の努力で直った模様です。

180721-22_整備と草刈-01180721-22_整備と草刈-02








 無線機の修理レポートをどうぞ。
HF の同軸ケーブルはインピーダンスを合わせ、長さも波長調整したものに交換。
結果、出力が向上したため、HF から VHF への電波の回り込みが激しくなりました。

180721-22_整備と草刈-03180721-22_整備と草刈-04








 HF 無線機から VHF 無線機への混信防止で、同軸ケーブルから外被のシールド網線を取り出し、VHF 無線機のマイクラインに被せたら効果、地上テストバッチリ ・・・・・・ 試行錯誤の結果やっと辿り着いた長い道のりでした。  今回の参加者は、日比野・遠山・河村・斉藤・山本・辻村でした。

ogc_229 at 22:30|PermalinkComments(0)

2018年07月15日

7/15 整備・総会・講習会

 午前は JA2108 の定時点検、JA2333 の無線機修理を行いました。
午後からはグリーンホテル会議室で 『第18 回定期総会』 ならびに 『OGC 安全講習会』 を行い、多くの会員たちが参加しました。

180715-整備と総会-01

 総会の内容は会計報告を始め質疑応答。
続いて大野滑空場の運航方法変更点の再確認と説明などを行いました。
それにしても熱い、北西4km の揖斐川アメダスは本日も日本最高 38.8 度でした。

180715-整備と総会-02


ogc_229 at 17:00|PermalinkComments(0)

2018年07月14日

7/14 の大野 (夜の部)

 飛行が終わり総会前懇親会が始まりました。 
別名 『大野グルメクラブ』 と呼ばれる OGC のオジサン達 16 名が宿舎大広間に集合。

180714-懇親会-02180714-懇親会-01180714-ピリ辛メンマ





 メニューは定番になった飛騨牛切り落としの焼き肉で、飲み放題、食べ放題。
新メニューとして滑空場で採った淡竹を調理した 『ピリ辛メンマ』 が大好評でした。

ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)