2018年03月03日

3/3 の大野

 本日は OGC 会員 19 名 と大阪府立大・大阪工大・神戸大の学生 17 名が参加。
大野へ初登場した JA30GC、JA2108 の複座機 2 機、 JA2535 単座 1 機で 8:35 から運行開始しました。 順調に飛行は続きましたが、37 発目の ASK13 発航時に高度 20m 程でウインチが不調になり昼食タイムなりました。

180303_OGC+大工大・府大・神大-001180303_OGC+大工大・府大・神大-002








 ウインチはプラグを点検と清掃、1 本交換とエアフィルターを新品に交換。
その間に使用期限間近になった曳航索を新品に交換。
修理が終わったウインチはパワーが見違えるほど蘇り、15:30 から飛行を再開しました。

180303_OGC+大工大・府大・神大-003180303_OGC+大工大・府大・神大-004








 2 時間半ほど飛行中断が有りましたが 16:34 最終着陸で飛行は 44 回でした。
また、大阪工大 OB の横田さんが OGC に入会され、早速教官として活躍していただきました。

180303_OGC+大工大・府大・神大-005180303_OGC+大工大・府大・神大-006

ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)

2018年02月25日

2/25 の大野

  関学・名大・OGC 合同運航 2 日目は JA2108、JA21ND、JA2535、JA97NDの 4 機を使用。
朝の準備が手際よく、なんと 7:39 からフライト開始しました。

 静穏で滞空もなくお昼休みまでには 40 発、昼前に背風が入り始めたので昼休憩を取りながら待機するも、徐々に南風が強くなり北側ピストに移動。

180225_OGC+関学・名大-01180225_OGC+関学・名大-02








 午後からは若干サーマルで粘る機体もありましたが、松尾+河村組 (ASK21) の 13 分が最長フライトと条件には恵まれない一日で、久しぶりの北ピストの運航が確認できました。

180225_OGC+関学・名大-03180225_OGC+関学・名大-04








 総発数は 58 発、超過フライトは 1 発のみ。
昨日に引き続き安全に配慮したため総発数は伸びずに単座機の発航は名大 Discus の 2 発、JA2535 も 1 発のみと昨日に引き続き活躍の場がありませんでした。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)

クワトロ・ウインチ

 『クワトロ』 の愛称で活躍していたウインチが蘇り大野滑空場へ里帰りしました。
以前の面影は残っていますが、エンジンを換装して新しい台車に載っています。 台車は現金輸送車として活躍していた日野・デュトロで走行距離は 26,200km のマニュアルミッションです。

クワトロ・ウインチ_01クワトロ・ウインチ_02








 本日は電気系統の配線作業です。
ウインチ&車両管理担当の山本会員の指揮下で名古屋大学の学生さんが作業を行いました。

ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)

2018年02月24日

2/24 の大野

 本日は関西学院大学、名古屋大学と OGC の運航で合わせて 35 名が参加しました。 
準備した機体は、JA21ND、JA2108、JA97ND の 3 機で 8:19 から飛行開始。

180218_OGC+大工・府大・神大-06180224_OGC+関学・名大-01








 予報が外れ日射に恵まれず 11 時を過ぎて 2m 前後の背風になり早めの昼食になりました。
午後に入り OGC メンバーは JA2535 を準備、しかし 14 時頃に小雨がパラ付き飛行のチャンスに恵まれず ”組みばらし” の練習となりました。

 一方、ファクトリーでは田中整備士による JA10GC の受検整備作業が始まりました。

180224_OGC+関学・名大-03180224_OGC+関学・名大-04








 風の変わり目、北西風が吹き始める 15:32 離陸の ASK13 がワンチャンスを物にして 18分を記録。 他はバッタの連続、 16:17 最終着陸で総発航は 54 発でした。

180224_OGC+関学・名大-05


ogc_229 at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年02月18日

2/18 の大野

180218_OGC+大工・府大・神大-01180218_OGC+大工・府大・神大-02








 本日は大工大、府立大、神戸大および OGC の運航で合わせて 35 名が参加。 
機体は、JA2333、JA2108、JA2471 の複座 3 機、大工大の JA2471 (SAK21) 無事に耐空検査を終え、その後訓練飛行に参加しました。

180218_OGC+大工・府大・神大-03180218_OGC+大工・府大・神大-04








 総発航数は 52 発、11 時を過ぎた頃から滞空が始まり、強いプラスから強いマイナスと上下流が激しいけれど好条件の 1 日になりました。 結果は 15 発の滞空、その内 20 分以上が 9 発、デイリートップは、1+03 で長谷川君(府立大)+松村教官でした。

180218_OGC+大工・府大・神大-05180218_OGC+大工・府大・神大-06








 その他、OGC の会員が 2 名増えました。
大工大 OG (院生) の土田さん、柴田さん、OGC を若さで更に盛り上げてくれるでしょう (^-^)!

ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)

2018年02月17日

2/17 の大野

 OGC +京大・阪大の最終日、時々日が差すも、北〜西には低い雲で時折り雨。
学生は学科を受けながら天候回復を期待するも、昼前には断念、京阪合宿は撤収を決断。

180217_OGC+京大・阪大-01

 OGC メンバーはクラブハウスに集まり安全講習を実施。 本日の飛行は無し、JA10GC を八木宿舎に運び、胴体をファクトリに降ろしまして耐空検査受検整備に備えました。

ogc_229 at 17:30|PermalinkComments(0)

2/16 の大野

京都大学と大阪大学を中心に OGC メンバーも加わり 16 名ほどが参加。
先週耐空検査を済ませた JA2108 を 訓練機とし、取り敢えず川上発航でスタート。
エプロンにも人員を残し、JA2333 と JA2128 の計測作業を実施しました。

180216_OGC+京大・阪大-01180216_OGC+京大・阪大-02








 ピストチェンジをした午後からは JA2333 の耐検FLT、次いで JA2128 も半年ぶりのFLTで耐検実施。 翌日の天候が心配になり、保留していた JA2535 も急遽組み立てて、撤収前に検査FLTを行いました。 耐検FLTを含めて、本日の総発数は 30 発、10 分超は、JA2128 の 12 分のみでした。

ogc_229 at 15:00|PermalinkComments(0)

2018年02月11日

2/11 の大野

大野町ほか関係機関の承認をいただき運航を再開いたしました。
本日は OGC と名古屋大学の合同運航、総勢 37 名が参加、強い北西風が終日続きました。

180211-OGC+名大-01180211-OGC+名大-02








 昨夜は雨で滑走路面の状態が回復するまで整備工場で機体の入れ替えを行いました。
整備が終わった JA2128 をトレーラーに積み込み、工場に下した JA2333 は北整備士と石戸整備士の指導で京大・学生による整備作業が始まりました。    JA2333 整備動画

180211-OGC+名大-03180211-OGC+名大-04








 滑走路面の水溜りが小さくなった 10:08 から飛行開始、JA2108 の耐空検査飛行です。
検査飛行を終えた JA2108 に JA21ND も加わり通常の訓練飛行に移りました。
並行してエプロンでは石戸整備士の指導で JA2535 のコンパス・スイングを行いました。

180211-OGC+名大-05180211-OGC+名大-06








 昼食後は更に風が強くなり JA2108 (ASK13) は撤収、 JA21ND (ASK21) 単機での運航。
午後 3 時に雪が接近してきたので撤収、本日のフライトは 19 発、15 分が 1 回で他バッタでした。

ogc_229 at 19:00|PermalinkComments(0)

2018年01月21日

1/21 安全講習フライト

 今日は 7 時起床、雲もない爽やかな朝でした。
昨日の安全講習座学をしていない人は宿舎で講義を受け、それ以外の方々は滑走路へ。
JA30GC と JA2557 の 2 機のASK21 で 9:14 から安全講習フライトを実施しました。

180121-安全講習会-01180121-安全講習会-02








 座学終了後、残りのメンバーも滑走路へ合流、午前中は風も弱く順調に発航が続いていましたが途中でハンマーちゃんの調子が悪くなりウィンチを交換。 
昼食は昨夜の残りをガスコンロで温めて美味しくいただきました。

180121-安全講習会-03180121-安全講習会-04








 午後に入って横風が強くなり最終的には 23 発の飛行回数、全員フライトした所で撤収。
ダミー練習から滞空、カラシ菜摘みまでさまざま、最短記録は1分、最長は 『帰れコール』 に不手癖ながら応答して降りてきた 水谷+山田(徳)組の 27 分でした。

ogc_229 at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年01月20日

1/20 誕生会

 大野グライダークラブの満 16 歳の誕生会を行いました。
今年の会場は木曽川訓練所・1階大食堂、40名ほどが集まり過去最高の参加者です。

180120-誕生会@木曽川-01

 メニューは定番の豪華 『飛騨牛すき焼き』+飲み放題です、肉と飲み物は何時も通り堀田会員が準備。 野菜などの具材は地元の神田会員がコストコで調達して自宅で下ごしらえして持参頂きました。

180120-誕生会@木曽川-02180120-誕生会@木曽川-03

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)

1/20 安全講習会

 早朝より 30 名を超える会員集まりが木曽川宿舎集まり OGC 安全講習会を行いました。
その後、滑空場では飛行の準備を開始、別グループは JA20GC を格納庫に移動。

1700








 TCD 通達により Duo Disucus 中央翼の両翌端を 50cm 持ち上げて、主翼が反り上がった状態でダイブブレーキの開閉がスムーズに出来るか検証をしているところです。 
結果は問題なしでした。

180120-安全講習会@木曽川_01180120-安全講習会@木曽川_02








 飛行準備できた午後は 2 発飛ばしたところで横風が強くなり撤収になりました。

ogc_229 at 17:00|PermalinkComments(0)

2018年01月06日

JA20GC の耐空検査

 恒例の 指導員研修会 が行われている木曽川滑空場です。
昨年末からの定期整備が終わった Duo Discus xT の検査飛行を行いました。
耐空検査に無事合格した JA20GC は 昨年末導入の JA30GC と共に新春の大空を舞いました。

2018木曽川遠征-012018木曽川遠征-02

ogc_229 at 19:00|PermalinkComments(0)

2017年12月23日

12/23 忘年会

 会場は 揖斐川丘苑 『第39回全国育樹祭』 で皇太子ご一行が利用された料理旅館。
メニューは恒例のボタン鍋です。

171223-OGC忘年会-01171223-OGC忘年会-02








 女将の 揖斐川伝説をあらわした鍋の盛り付けの口上から 始まりました。 
・・・・・・ その後、宿舎1階大広間に戻り 延々と宴が続きました。

171223-OGC忘年会-03171223-OGC忘年会-04171223-OGC忘年会-05

ogc_229 at 21:00|PermalinkComments(0)

2017年12月17日

12/17 の大野

 薄らと雪化粧の大野です。

171217-作業色々-1171217-作業色々-2








 昨日から トレーラー係留アンカーの補修作業が始まりました。
本日はセメントを流し込んで終了しました。 
整備工場では K8b JA2128 羽布などの塗装面補修が続いています。

171217-作業色々-3171217-作業色々-4

ogc_229 at 17:00|PermalinkComments(0)

2017年12月09日

12/9 木曽川遠征

 木曽川滑空場で行われている南山大学主幹の合宿にお邪魔しました。
目的は JA30GC の初飛行と、エンジンを載せ替えたウインチ (ハンマー)の試運転です。

171209_木曽川-01171209_木曽川-02







 
 愛称 “エーデルワイス” の JA30GC (ASK21) は OGC 会員の一人がスイスのアルプスで飛んでいたのをを手に入れた機体で木曽川を拠点として活躍する事になりました。 テールのスイス国旗はオリジナルのままで、その下には新たにエーデルワイスの花が描かれています。

171209_木曽川-03171209_木曽川-04








 エンジンを載せ替えたウインチ (ハンマー) に火が灯りました。
この後、手直し調整をしてから大野滑空場へ戻って活躍する事になります。

ogc_229 at 21:00|PermalinkComments(0)