2007年06月

2007年06月30日

6/30 の大野

070630 4コマ 今日はOGC+岐阜大、福井大の学生さんとの共同運航。
朝一番から9分フライトで好条件を予感させる幕開け。
しか〜し その後はバッタ続き。
 昼休みで休憩………という時に、某教官から 「今なら浮きますよ」 と耳元でささやかれた澤居さんが20GCで出撃し、見事本日の最長1時間7分を記録されました。
 超過料金フライトはそのほかに4発、総発航は42発。
梅雨の合間の好天気で、正対風300°〜330°からの風5〜7m。
飛びやすい (マイナス5に出会った人も……) 一日でした。
 体験搭乗も行われました。Duoで飛べるなんて羨ましいですね (写真:下2枚)
 日比野さんが久しぶりの535搭乗でした。(写真:左上)
 土手の道路は安全運転で走行しましょう、白バイのサイレンが響きます。午前中は3件ありました。(写真:右上)


070630 福田さん 5月に入会された福田さんです。
練習許可書を取って本日初参加されました。

ogc_229 at 22:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年06月24日

6/23 の大野

070623 4コマ.jpg 今週はOGC+名古屋大学の運航です。
昨日はかなりの雨でしたが学生さん達は朝の7時から排水ポンプを駆使してR/Wに出来ていたほとんど水溜りの水を掻き出していました。
 今日の使用機体は 2108、2535、2333、21ND、97ND と5機が勢揃いしました。
 朝から風は230度2〜3m/sと滑走路に対し背風気味の横風でした。
北ピストへの移動も検討されましたが、離脱高度はあまり変わらないだろうとの判断から、終日南ピストからの運行になりました。 
 本日の総発航数は47発。 滞空も出来そうな天候でしたが、10分超えは8発。
その内7発を名大学生さんが持って行き、全国大会1位の実力を発揮していました。
 大野会員の10分超えは、15:46離陸の河村さんの15分@10GCだけでした。

ogc_229 at 14:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

宿舎の作業も行いました

070623 カーブミラー.jpg 宿舎近辺は建売住宅が増えており宿舎前道路の交通量が増えています。
事故のないように設置したカーブミラーを利用してください。
 不燃ごみの廃棄場所をいままで3角コーンで示していましたが単管を利用して宿舎駐車場の西南角に設置しました。 


ogc_229 at 14:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

大人のオモチャ?

070623 大人のオモチャ.jpg 滑空場の駐車場はまるで中古車展示会場のようです。
今日は珍しくイギリス、イタリア、ドイツのオープンカーが揃ったので記念撮影。
 会員が乗ってきた “オモチャ” のナンバープレートは個人情報保護のため適当に変更してあります。

ogc_229 at 14:06|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年06月21日

舗装工事が終わりました

070621 舗装工事_01 宿舎駐車場の舗装工事が終わりました。
Duo Discus より高価な新品の舗装機が活躍していました。
トレーラー係留アンカーも埋め込んであり、ヒッチボール付の柱が取り付けられる様になっています。
宿舎の使い勝手が抜群に良くなりました。


070621 舗装工事_02
デジカメムービー
舗装工事_ムービー_01
舗装工事_ムービー_02
舗装工事_ムービー_03

ogc_229 at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年06月20日

”RW16 に進入中”

3122189f.jpgパイロットの高島さんは忙しい操縦操作の間にも、「あれが国道41号で・・・」
「あそこに見えるのが東山タワーで・・・」と事細かく説明をしてくれます。
気流は少し乱れていて、機体が振られる感じはグライダーとよく似ていました。
高度はおよそ1500フィート、あっという間に名古屋城、そして熱田神宮を通過。
乗っている3人は、次々と現れる名古屋の名所をカメラに収めるのに必死でした!
私達の後には遊覧飛行のお客さんがいない事もあり、ちょっとオマケで名古屋港の方
も見せてもらいました。
その後、ナゴヤ球場、名古屋駅と巡りながら、名古屋空港へと戻ります。
名古屋RW16のダウンウインドに入ってから、高島さんは「”赤・白”見たい?」
と聞いてきました。
「見たいです!」と言うと、「了解!」とサムアップで答えてくれました。
”赤・白”とは、航空機の適正進入角を赤と白のランプの見え方でパイロットに知ら
せるPAPIの事です。
高いパス角で短く着陸を済ませようとしていたようですが、私達の要望を聞いてくれ、

きちんとした場周を描いてRW16にアプローチを開始しました。
少し荒れた気流の中でもさすがはプロ、少しのショックもなくタッチダウン。
初めての事だらけの、興奮しっぱなしの20分間のフライトでした

discus2shd at 19:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

デパート街上空

67fd6d5e.jpgコースは名古屋城〜熱田神宮〜名古屋駅と名古屋市内を巡るキャッスルコースです。
搭乗した機体は4人乗りのセスナ172でした。

フライトが始まる時間より少し前に到着。
格納庫の見学をお願いすると、快く案内していただけました。
中日本航空には多くの種類の航空機があり、官庁からの委託業務に使用する機体、
新潟の震災の時には「おにぎり」を満載して飛んだ機体、
移植に使う臓器輸送に備えて待機するジェット機など、様々な種類の機体が所狭しと
並んでいます。
ここには報道各社のヘリも常駐しており、カメラマンも待機しているそうです。
今はそんな事はありませんが、一昔前は上空から撮った事件・事故などの
緊急性の高いフィルムは、名城公園に投下(!)して新聞社に送っていたそうです。

”栄付近”

discus2shd at 19:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

名古屋遊覧2

931e9837.jpg山田和久教官のご好意により、岐阜大学航空部の部員で行ってくる事となり、
そして6月17日(日)、岐阜大学航空部の久保(4回)、海川(3回)、
小川(1回)の3名がこの遊覧飛行に行ってきました!

”名古屋駅前 ツインタワーが眼下に”

discus2shd at 19:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

柿カップ 副賞 名古屋遊覧飛行

d3c08e36.jpgローズカップで 2位に輝きました「風雅07」チームが
副賞の 名古屋上空 遊覧飛行を 楽しみました。

discus2shd at 19:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年06月19日

舗装工事が始まりました

070619 舗装工事_01070619 舗装工事_02 滑走路じゃなくて宿舎駐車場の舗装工事です。
今日は表土を削って砕石を敷いて填圧まで行われました。
OGC会員の会社が施工で、超お値打ち出血大サービスです。
天候が心配ですが、明後日はアスファルト舗装です。

ogc_229 at 21:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年06月17日

6/17 の大野

070617 アヒルも来たよ 本日は、うす曇でしたが、気象条件は、上々でした。

 2333、2535、20GC、2151で総発数32発。
1時間超えが2発、学生・日比野君(ASK-21)の1時間11分、松代さん(Duo)の1時間4分。続いて 松崎さん(Duo)50分、河村さん(ASK-23)43分・・・・・・と超過料金フライトは9発ありました。

 久しぶりにアヒルちゃん (JA2151) がやってきました。
耐空検査のためですが、大野の空を楽しそうに飛んでから、木曽川に連れられてゆきました。

070617 バッタ3人組 楽しい思いをした人、そうでなかった人色々でした。
左の写真は そうでなかった “バッタ3人組” です。
それでも楽しそうです。


ogc_229 at 20:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年06月16日

6/16 の大野

070616 OGC+名工・名城大 今週はOGC+名工大、名城大の運航です。
きょうは予報に反して快晴になりました。
サーマルはいまひとつ 108、535, 333の3機で36発。
南風が徐々に強くなりピスト交換、夕方 撤収ロング直前に北風になり遠山さんは涙。
直前に上がった大平さんは荒れた感じで上がったり下がったり、東レ工場は南西、北ピストは北風となっていたためエプロン付近で東西にコンバージェンスが一時的に発生し上昇できました。本日最長の29分でした。

070616 山崎さん進入 今日のオメデタ
昨年入会の山崎さんの大野初 ASK-23 がありました。
難関の川上ピストでのフライトでした。
単座に乗るのは3年ぶりだとか、次は Discus bT ですね。
 写真は進入中の山崎さんです。


070616 ゲスト 体験搭乗もありました。
宇佐美会員の職場の同僚のご夫妻です。
大野の空を楽しんでいただきました。

ogc_229 at 21:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年06月12日

Ohno Working Bee の後遺症

070612 草刈副隊長 先々週行われた Ohno Working Bee で草刈オペレーター認定を受けた吉田隊員は辻村草刈隊長と共に入梅前の晴れ間はチャンスとばかりRWに出動しました。
吉田隊員は草刈の魅力にはまり志願して参加です。
どうも Ohno Working Bee の後遺症のようです。
今日の作戦は川上側の刈り残しの仕上げです。
4時間で見事に刈上げて “草刈副隊長”を襲名いたしました。(後遺症は再発しそうです

070612 ゼノア・バロネス 一方 草刈隊長は2年前まで活躍していた小型草刈機の復活を試みて整備を始めました。
昨日から充電していたバッテリーも復活しました。ペッタンコのタイヤも元通りに、エンジンも一発で始動できて感激。
駆動系の点検調整終了、試運転は良好です。
作業能力は“草刈民代トラクター”とは比べ物になりませんが刈り上がりの良さや 狭い場所の取り回しは小型草刈機の良さが発揮できます。
もう少し調整や補修箇所が有りますが今日はこれまででした。

ogc_229 at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年06月11日

内部艤装

070610 機材車艤装 お値打ちなスチール棚をホームセンターで見つけました。
強力なチビッコ助っ人も参加して 棚の組み立て、機材庫トレーラーへの固定を行いました。




 組み立てたら 機材を置いてみたくなるものです。
メンテ機材車の収納物を 引越しました。
070610 機材車内_1070610 機材車内_2070610 機材車内_3

ogc_229 at 07:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

中は広々

1ee61b33.JPG軽トレーラーながら
高さがあるので
作業性良好。
活躍が期待されます。

discus2shd at 00:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)