2007年07月

2007年07月29日

7/29 の大野

070729 整備色々 今日はグライダーの飛行がありません。
宿舎では色々と整備作業が行われています。
耐空検査が近い ASK-23 の整備作業、シートパンを外して胴体内部の清掃、注油、点検、検査に出す高度計の取り外し……と、アスファルトの照り返しに焼かれながら黙々と作業をする榊原さんです。
 入荷したヒッチメンバーをリトカーに取り付け……ところが軽トラのシャーシーに穴を開けるドリルの刃の長さが足りなくて今日は途中まで。今週中になんとかしなきゃ、完成しないとピストトレーラーや機材庫トレーラーを運ぶのが不便です。

ogc_229 at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月28日

“ふうか” の耐空検査 終わりました

070728 耐空検査 今日は早朝より 総撤収 した運航機材を滑空場へ移動。
曳航索の点検も行い20GCと333を準備、南風で川上ピストに機体を運んでランチタイム。
ところが風が変わって、333だけ上げて、20GCは地上運搬で、川下ピストに戻しました。
 その333はこの風の変わり目で25分飛んで最長記録。(実はまだまだ飛べたそうですが、あまりの暑さに、+3の中をスパイラルで降りてきたそうです。)

 333を飛ばしながら、20GCがエンジンをかけて、2発飛ばし、耐空検査が終わりました。
交換した新しいプロペラはバランスが良く取れていて振動が少ないそうです。
お手伝いいただきました皆様ありがとうございました。  総発数は15発でした。

ogc_229 at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

新潟から初参加

070728 樋口さん・バイク なんと、新潟から、単車で参加された樋口さんは 「地震にも負けず、朝の2時に家を出てきました」 と。
「それって、朝ちゃうやん!夜中やん」 のツッコミにもめげず、333と20GCに搭乗、初めてのプラスチック機だそうです。今日のウインチマンの河村さんと同期で30年ぶりの再会だとか、山西教官とも大学は違うけど、同期だそうです。

   写真は樋口さんとOGC会員のおもちゃです、決して暴走族じゃありません、良識ある中年ライダーです。

ogc_229 at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

今日の体験搭乗

070728 体験搭乗 名古屋市からやって来た中の良いお二人さんの体験搭乗もありました。
大野グライダークラブの HP を見て予約してお出でになりました。
お嬢さんは運良く上昇気流を捕まえることが出来、制限時間いっぱい、10分の飛行が出来ました。

ogc_229 at 22:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月26日

“ふうか” の整備が行われています

070726 ふうか整備 早いもので Duo Discus xT の耐空検査かやってきます。
今回は通常の整備点検の他に “テクニカル・ノート”の指示によりプロペラの交換をしなければいけません。

 指揮官のT口さん、応援に駆けつけたK邑さんが奮闘中。
で、作業はマニュアルを解読しながら汗まみれになって順調に進んでいます。




070726_232137 暗くなってからは整備士の栄養補給です。
整備の手伝いは出来ませんが「夜はお任せと」応援に駆けつける会員もいます。

ogc_229 at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月23日

揃いました 1234.5

070723 草刈.jpg 今日の大野は梅雨明けを思わせる晴天です。
宿舎駐車場からRWへ草刈に出動中 クラブハウス前で、“草刈機民代ちゃん”のアワーメーターが 1234.5 と表示され、止めて記念撮影をしました。ちなみに大野に来たときが 1001.2 今シーズン初出動時は 1150.4 です。
横に写っている巨大リヤカーは何でしょう? お楽しみに。
 今日のRWは 330度、4〜5m/s の乾燥した正対風で草刈がはかどりました。
草が柔らかいうちに刈ると倍の速さで刈れます(デジカメムービー) 070723 草刈ムービー 

 平日の滑空場は色々な人がやってきます。警察犬訓練所の犬のトレーニングをする人・ゴルフの練習をする人・黙々と早足で歩く人・漁協の関係者・などなど。
先日はこんな訪問者も来ていました。 070720 パワード・パラ.wmv 070709 パワード・パラ

ogc_229 at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

元気なY兄さん

b64911b4.JPG22日、グライダー教官はハリツケ、
曳航機とディモナパイロットも休憩無し、
社長さんは「コシイタ〜〜」
お兄さんは元気に笑顔

ogc147 at 12:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

余裕の2ndソロ

3bd4cf58.JPG21日Kさんは余裕でソロに出発です。
後ろの雲にも注目して下さい。


ogc147 at 12:24|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年07月22日

ご満悦の古川さん 福井飛行会その2

6f5c350d.jpgRJNFは昼くらいに梅雨前線が南下。海側からの湿った空気のため、雲底はいまひとつの状態が続く中、様子見のためファルケに搭乗の宇佐美さんはすぐに着陸。
それを見た古川さん搭乗のディモナはプランオープンを30分延長し、条件が好転した瞬間に離陸。滞空魔王の幸運をここでも発揮してご満悦の帰還でした。

bbkariya at 08:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

福井飛行会 その1

29e11691.jpg21日の福井は雲底が低く厳しい条件。その隙間を縫って、セカンドソロに出させていただきました。越前海岸→武生→RJNFを設定したのですが、西のほうを低い雲に阻まれ、武生→芦原→福井→少しだけ勝山方向に寄り道→RJNFに変更。
RWY36のレフトダウンウインドは低い雲に覆われ、急遽ライトダウンウインドに変更するなどハラハラ・ドキドキのフライトでした。(地上の小川教官はもっとハラハラだったりして)
PS:写真でRWYは分かりますか?

bbkariya at 08:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月17日

風待ちのある日

36a972c0.jpg風待ちの一日、向かい風10mの強風をものともせずに福井空港から、陸路東尋坊を目指しました。上空からKYで行ったことはありましたが陸路は初めて。移動手段は小川さんの4段変速の愛車(ママチャリ)。行きはずーっと1速。横風の道ではウイングロウ。すれ違った車の皆さん、怖い思いをさせてごめんなさい。
帰りはすいすいと3〜4速。帰路は「紀部神社」の「オニヒバ」伝説を堪能して充実した一日となりました。

bbkariya at 22:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月13日

台風対策

070713 台風避難 台風の接近に備え 宿舎のトレーラー類の移動、繋留の強化を実施しました。
駐車場舗装の効果でトレーラーは少人数で楽々移動、繋留強化作業も汚れることもなく短時間で終了できました。


ogc_229 at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年07月04日

民代ハウスの住人

af4f9078.jpg新装なった宿舎の民代ハウスに、ドバトが住み着きました。
ストロボを使っても微動だにせず、2羽(3羽かも?)の子供を守ろうとする姿にはちょっと感動もの。いつぞやの松代(文)さんのエープリルフールが現実のものになった感じがします。
巣立つのは何時かなあ?
ハットしてグー!なんちゃって。
(撮影:7月1日)

bbkariya at 22:14|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年07月01日

ペンキ塗り

070701 ペンキ屋さん 総撤収作業と平行して “ Ohno Working Bee ” の続きも行いました。
前回 やり残した 宿舎外壁2階部分のペンキ塗りです。
 白いツナギ姿の水谷隊長の指揮下で 吉田、纐纈、古川の “働き蜂” たちは無事、任務を果たしました。


ogc_229 at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

総撤収作業

070701 撤収作業 梅雨時ということでエプロンより機材を総撤収しました。
2台のウインチはクラブハウスの駐車場へ移動。
ハウストレーラー、機材庫トレーラー、ホワイトハウス(ピストトレーラー)は宿舎駐車場へ移動しました。
 新しく舗装された駐車場には新兵器も登場してトレーラーの繋留作業は抜群に楽になりました。

ogc_229 at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)