2007年10月

2007年10月28日

10/28 の大野は快晴

071028 快晴の一日 終日快晴で汗ばむ陽気の一日でした。
台風が上空に暖かい空気を残したので晴れたものの上昇気流はさっぱりでした。
108、333、535の3機で最高は福井大学の学生、玉木君の14分、合計49発でした。
参加学生は1年生が多かったですが比較的スムーズに1日が終わりました。
16時35分に最終着陸、17時30分に解散できました。

ogc_229 at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

揖斐川クリーン作戦

071028 河川清掃 きょうは揖斐川河川清掃の日でした。
午前8時集合、10名が河川清掃に参加しました。

 今年は昨年に比べてゴミが少なく道路通行者のマナーが向上しているようです。

ogc_229 at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

体験搭乗日和

071028 体験搭乗_01 名古屋の82歳のおばあちゃんが揖斐川町へ食事に来られ、グライダーを見つけて冥土の土産にと体験搭乗されました。
雪をかぶった御嶽や名古屋の高層ビルが見えたと感激のフライトで、気流は大変穏やかで体験搭乗日和でした。

  記念写真のリクエストに答えて、もう3枚あります。……続きを読む

ogc_229 at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月27日

10/27 の大野は雨模様

071027 雨待機 今週はOGC+愛工大・福井大の運航。
天候は、やみ間は有るのですが時々ぱらつく小雨模様です。
12時まで待機しましたが天候には勝てません。
ってことで本日は飛行できませんでした。
明日は大丈夫でしょう。

ogc_229 at 14:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月22日

好条件の二日間でした

320d1f9c.jpg二日間とも上昇気流に恵まれました。琵琶湖もよく見えました。(生憎の逆光なので写真はなし)
21NDの下に108が入ってきました。高度差が200mもあったので余裕のガグルでした。
でも5機も上がってしまうと他機警戒が大変です。

bbkariya at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ダイニーマの状況

35d5a56c.JPG10/21までに 190発曳航しました。機体から 100mのところに
索の傷みができました。10/13に 一時 隣の鋼索を引きずっての曳航があり、半分ほど切れたストランドが 2本あります。写真のように切れた糸は 毛羽立ち
外に飛び出すので 容易に目視で発見できます。
索が膨らんで見えるのは 中を見ようと 編みこみを緩めたためです。
10本のストランドの1本分相当切れていますが、2.8トンの1割減でまだ
2.5トンの強度があると推測できますので 経過観察して 使用しています。
20,21の2日間48発で変化はおきていません。

discus2shd at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月21日

10/21 の大野

071021 OGC+名大 今日も快晴、名大の準備が早く集合時間には早くも1発目があがりました。
 108、535、21ND、97ND、4機で 54発、12時間55分の飛行時間でした。
最高は 1時間34分97NDの桃井君、1時間11分 長濱君。108で1時間1分の成田さん。
1時間限定パイロットの榊原さんも今日は酔わずにミカエルで1時間7分の飛行できました。
4機上がってしまい、1200m(空域制限高度)までのフライトが何度かありましたが雲底はさらに高かったです。

071021 体験搭乗 今日も地元の方などの体験搭乗が行われました。

ogc_229 at 20:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

昼食前には1200mに到達

8bb059a3.jpg11時過ぎには コアが小さいが +2〜3
途中で 地上は 昼休みに入り 降りるのをやめました。
ご機嫌の 前席は Vサイン!
左翼の先には 伊吹山(下段 左)、左の谷間には かすんで 琵琶湖が
見えました。午後なら 太陽が反射して 輝いて見えます。
揖斐川を上流へ向かい、9km地点の赤い橋です。(下段、右)

discus2shd at 20:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年10月20日

10/20 の大野

071020 OGC+名大 今週はOGC+名古屋大学の運航、昨夜の雨もすっかり上がり、朝から上空には積雲が広ろがり滞空を予想させるものでした。

 木曽川滑空場の新人戦の閉会式に来られた滑空協会理事、慶応大学航空部の吉田総監督が訪問され体験搭乗をしていただきました。

 午前中は北西風4〜5m 午後は正対6m程度の風で飛びやすい日でした。
108、535、97ND、21NDの組み立てでスタート。
9:36 1発目、9:55の21NDから滞空が始まり、5機で16:10の最終フライトまで 42発。
97NDの桃井君が1+18、昼食時の松波さんが41分、6000フィート空域の池田山上空で1300mまで上がりました。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

瀬尾さんの大野取材

071020 瀬尾師匠 東京から エアワークス社 の瀬尾さんがダイニーマ索の青空の中の曳航写真を撮りたいと来られました。
 さらに “ふうか” (JA20GC)の写真も撮りたいとのリクエストで、お昼休みに組み立て、土手からの撮影と108に搭乗していただいての空撮が行われました。

ogc_229 at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

瀬尾さんの写真

071020 JA20GC 土手から撮影した写真を1枚いただきました。
 ありがとうございました。

 ウィンチ側から撮った曳航中の黄色いダイニーマ索、JA20GCの撮影は大成功だったそうです。

ogc_229 at 21:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

体験搭乗

071020 体験搭乗 さわやかな季節になると体験搭乗の方が多く来られます。
今日も予約された4名の方に楽しんでいただきました。

 写真は吹田市から来られたご家族です。
上昇気流をつかんで上がり、名古屋のツインタワーや伊吹山を眺めて制限時間いっぱいの飛行でした。

ogc_229 at 21:20|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年10月14日

10/14 の大野

071014 OGC+南山 今日は、南山大学との共同運航2日目。
前日から心配されていた雨も降らず、雲が多くはありましたが飛行をまわすことができました。

 総発航回数28発、体験搭乗2発、超過フライト4発、終日、背風気味でしたが川下側からの発航。

 午前中はASK21、ASK23、で発航、午後からASK13を加え3機で運行しました。
バッタのフライトばかりで、その中で、鈴木さんの14分が最長フライトとなりました。


ogc_229 at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ベアリング

071014 ベアリング 昨日、ASK13を組もうとしたら、水平尾翼のトリムタブ結合部にあるはずの、ベアリングが欠落していました。
外そうとしても簡単に取れない構造になっているのですが不思議でした。
 今日昼ごろ、JMGC にあった中古が届き、飛行する事ができました。
同じ事が起こらないように機体分解後は結合ピンをトリミタブ側に付けておく良いですね。


ogc_229 at 22:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

あけび

071014 あけび 今年も “あけび” が実る時期になりました。
作柄は猛暑だった為か例年より少ないですね。

収穫できた場所は写真を見て想像してくださいね。

ogc_229 at 22:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)