2008年03月

2008年03月29日

3/29 の大野

080329 OGC単独 今週は残念ながら本日だけのフライトになりました。
日曜日に参加表明をされていた方々も参加され、賑やかな一日となりました。

 風がやや強かったですが正対風であったため、先週のように風待機になることはなく、総発数は26発となり全員の方が2フライト。

 10時30分にフライトを開始、午後からはポツポツと超過料金フライトが出始めました。 ただ、上昇帯の周りには−3〜−5という沈下帯があり、発航のタイミングによっては沈下帯から抜け出せず、手も足も出ず・・・という場面もありました。

 で、最近絶好調の澤居さんが14分+13分の2回、やはり超過料金常連の近藤さんが13分。
半年ぶりのフライトでリハビリを兼ねた矢島さんが14分でした。
単座組は、日比野さんが15分、井福さんの16分が最長フライトになりました。

ogc_229 at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

体験搭乗

080329 体験搭乗 日比野会員の奥様のご両親が体験搭乗されました。
が大学の航空部でやっているグライダーを体験してみたいとのご希望でした。

ogc_229 at 21:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月27日

合格おめでとうございます

080327 実地試験合格. 26〜27日に福井空港でCAB実地試験が行われ、大野グライダークラブの2名の方が合格しました。
 * 滑空機操縦教育証明の 香川さん (写真:上段)
 * 滑空機自家用(上級)の 三堀さん ( 写真:下段)

  ※ 写真は大野でトレーニング中のスナップです。

ogc_229 at 21:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月23日

3/23 の大野

080323 グルメクラブ OGCの別名は大野グルメクラブとか。
午後からの整備作業の腹ごしらえは豪華メニューです。

 写真は昨日、大久保さんが伊勢で釣ってきた特大カンパチ、鯛にヒラメ+プリプリの大岩牡蠣。
近藤さんが山奥で採ってきた天然ワサビも登場。
グルメクラブ会員達は各自おにぎりを持参して宿舎で昼食となりました。 ビール付だったら最高だったのですが残念


ogc_229 at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

セキレイに占拠されました

080323 セキレイの巣 サブリナウインチのエアクリーナーの上を占拠されました。
中には小さな卵の様なものが。
整備作業中にセキレイが遠巻きにして鳴いていました。

 “セキレイ” といえば4年前の 4月1日事件 を思い出します。
    続きを読む

ogc_229 at 20:45|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

ウインチ整備

080323 整備色々 最初はアウディ・クワトロウインチの鋼索抜き取り作業。
 (入荷した国産ダイニーマ索に交換するための準備作業です)
抜いた索の良い部分はサブリナウインチへ下巻追加とリールに巻き取り、残りは廃索。
 ウインチ作業後はパラシュートセット、索のエンドセットなどの整備を実施。
 途中から日比野親子(写真中段右)が助っ人に現れたり、チビッコ2名の参加で作業がはかどりました。

ogc_229 at 20:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月22日

3/22 の大野

080322 OGC単独 本日はOGC単独運航、ひばりやウグイスが鳴く うららかな春の日のでした。
 午前中は風も弱く、発航開始直後は条件が良くなることが予想されましたが昼休憩後、横風が強くなり待機することもありました。
ゲストフライト1発を含み 総発航回数25発、超過料金無しのバッタの日になりました。
 吉田さんがリトリブ認定されました。
おめでとうございます。(写真中段)

 明日はフライトは行われませんが、クワトロウインチの鋼索の抜き取り作業があります。

ogc_229 at 20:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月16日

3/16 の大野

080316 OGC+福井大 OGC+福井大学の運航、参加者は16名。
南ピストから発航開始しましたが、風が、西側からの横風気味。
昼ごろには風が強くなり、昼休みをかねて、待機となりました。
1時前に飛行開始。その後横風/背風となり2時半にピスト変更。
北ピストで、4発後、またまた、南ピストへ変更となりました。
その後、強い横風から、正対風の中で飛行しました。
 総発航回数は、27発。超過料金飛行は、4発。
澤居さんの23分と、47分、吉川の26分(ASK23単座)、田中さんの12分、花粉症の人には少々つらい日でした。

ogc_229 at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

滑空場のクルミ

080316 くるみ 梅干の種じゃありません、クルミです。
R/W南エンドのブッシュの中は アケビ やヤマノイモのむかごの他にクルミも自生しています。
近藤(健)さんが昨年の秋に収穫したクルミをきれいにして持って来てくれました。
 野生のクルミは殻が厚く硬いので割るのがたいへんですが、とても香ばしくて美味しいですよ。
 チビッコ参加者も爪楊枝を持って夢中になっていました。

ogc_229 at 20:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月15日

誕生

080314_誕生. 大野グライダークラブが誕生したのは2001年1月20日。
初飛行は1月28日10時28分発航でした。
クラブ誕生の準備段階から事務局の大役を勤めていただいていた祥絵さんに昨日ご長男(第2子)が誕生しました。
 早速、会員の 滞空魔王 古川画伯におめでたい絵を描いていただきました。

ogc_229 at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月12日

XC学科講習会

080309 XC学科講習会 神出鬼没なS木(恒)会員からの営業活動?レポートです。

 3/8(土)に日本グライダークラブ主催のクロスカントリー学科講習会に参加するため、板倉 に行ってまいりました。
その時の様子を、あの“れいたん”こと櫻井れい子さんがご本人の ブログ に書き込みをされております。

 プラーベートでの参加でしたが、大野グライダーのことを一杯紹介させていただきました。
夜の部も、大いに盛り上がったことは言うまでもありません。

 久しぶりに関東平野の空を満喫することができ、また、れい子さんをはじめ瀬尾氏や平岡氏、市川展氏にもお会いすることが出来、感激をした次第であります。

ogc_229 at 08:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月11日

河村さん大苦戦

9a7aa176.jpg河村さんが本格的にモグラ練習を始められました。
1時間後に地上に降り立った河村さんは汗が噴出していました。GPS記録の公開はあるのかな?


bbkariya at 01:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月10日

宮田さんファルケ初ソロ

27921b06.jpg3月9日、福井空港で宮田さんがファルケの初ソロに出られました。
おめでとうございます。

080309_宮田さん-2080309_宮田さん-1

bbkariya at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月06日

3月5日の大野

1bdd09af.jpg3月5日、ANA533便(羽田-高松)から見た大野です。
高松空港はまるで航空母艦のようでした。
四国山地は雪に覆われ、石鎚山もきれいな雪化粧。
帰りの松山-羽田は席を左にするのを忘れ、ずーっと海ばかり見てました。


bbkariya at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月02日

3/2 の大野

080302 OGC単独 本日の参加者は13名。
南ピストから発航開始しましたが、背風から横風気味で時折、風による待機。時間帯によっては、大きな沈下があり、3分の飛行時間もありました。結局午後2時半過ぎにピスト変更。
 ASK-13、ASK-23、Discus を使い、ピスト変更後はASK-13の単機で運航。総発航回数は26発、超過料金飛行は2発。
 大久保さんの1時間、大平さんの31分(AKS-23単座)でした。

ogc_229 at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)