2011年03月

2011年03月26日

3/26 の大野

110326 作業色々 3月も終わろうとしているのに 時おり雪が舞う寒い大野です。
先週に続いて作業を色々と行いました。 

 車検が終わったトレーラーに ピストハウス・機材庫を搭載。
ウインチの索ガイドユニットは左右とも修理が終わり ダイニーマを 200m ほど補充しました。

ogc_229 at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月20日

3/20 の大野

110320 作業色々 東北関東大震災の関係で、今月内の飛行を自粛しおります。
被害に遭われた全ての方に 心からお見舞い申し上げます。

 本日は安全運航に必要な作業を色々・・・・ピストハウスと機材庫を降ろして トレーラーを車検手配 ・ 修理が終わった ウインチの索ガイドユニットの交換 ・ 草刈トラクターの整備を行いました。

ogc_229 at 20:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月05日

3/5 の大野

100305 OGC単独_01 遅れて参加の会員も含め 12 名の参加。

 遠路参加の遠藤教官 (九大航空部監督) の希望もあり、組み立てた機体は、JA20GC、JA2333、JA2535 と参加人数の割りに盛りだくさんになりました。

100305 OGC単独_02 10:59 1発目を発航。 Duo 組はプロペラを出して 山奥へ気流調査に出かけていました。

 総発航数は 22 発、10 分超えは正午前と夕方に合計5発。 
夕方は風が収まる同時に滞空も始まり、単座機が大活躍。

100305 OGC単独_03 最長は吉川さんが ASK-23 で 23 分。
続いて鈴木(樹)さんが ASK-21 で 蜷川教官と宮田教官同乗で 20 分を2発・・・・・・・・その他は 16 分、14 分でした。
鈴木(樹)さんは ASK-21 で2回目のソロに出て、単独飛行が 12 発になりました。

ogc_229 at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

Duo は山奥へ

 向かい風が強くエンジン回してもなかなか前に進めず徳山ダムまで時間がかかりました。
5,000ft 以上は気流が静穏で 山々の雪景色と北アルプスから南アルプスまでの遠望がとても印象的でした。

01_北アルプス・乗鞍岳・御嶽山・南アルプス02_白山03_徳山湖04_徳山ダム




05_高度6800ft06_伊吹山07_大野滑空場方面08_大野滑空場

ogc_229 at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)