2012年07月

2012年07月30日

7/30 の大野

120730 耐空検査整備と草刈 猛暑日 酷暑日が続く大野です。
整備工場では JA2333 の耐空検査整備が始まりました。

 滑空場の集中草刈は整備を含めて 5 日目に入りましたが、酷暑日続きで午前中で退散しています。


ogc_229 at 15:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月22日

7/22 の大野

120722 OGC単独_01 昨日は雨で飛行できず。
今日も天候が怪しいのに16名の会員が揃いました。

 午前中は小雨が残り 視程が悪いので、トレーラー整備や草刈などの作業を実施しました。
 昼食後、雨が上がり ASK-13 (JA2336)、Discus bT (JA10GC) の2機を準備。
やがて視程も回復して 13:48 から飛行開始。

120722 OGC単独_02 総初数 17 発。  残念ながら滞空は全く有りませんでした。

 夏の間は大野での飛行が少なくなるので滑空場から運航機材を撤収しました。 この間、大野を離れて 但馬空港、福井空港、久住滑空場への遠征予定です。

ogc_229 at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

新会員

120722 OGC単独_新会員 天候が怪しいのに大野に来た2名が新会員として飛行しました。

 讃岐新会員は来週、琵琶湖で開催される鳥人間コンテストコンテスト・滑空機部門のパイロットです。 (上段写真)
山口新会員は 10 年前の七帝戦に ASW24 で出場して個人3位、昨年の鳥人間コンテスト・滑空機部門2位です。 (下段写真)

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月16日

7/16 の大野

120716 OGC+岐阜大_01 OGC メンバー 11 名、岐大・学生 17 名の大所帯です。
初参加の OGC 会員は森さんと本日入会の大前さんです。
準備した機体は JA2336 、JA2557、JA2535 の3機、南風が予想され川上発航でスタートしました。

 午前はウインチトラブルも有って発航数が少ないけれど 体験搭乗を消化できました。
遅めの昼食後、南風が吹きはじめ滞空が始まりました。

120716 OGC+岐阜大_02 鈴木(樹)さんがソロチェックで山田(和)教官と 39 分で最長。
学生の山本さん+苅谷教官は JA2336 で 31 分飛行。
その他 7 名が 11 分超えでした。

 なんと JA2557 が製造後 40,000 発を達成! 
ラッキーな搭乗者は岐大 1 年生の竹谷さんでした。

ogc_229 at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

新会員

120716 新会員 体験搭乗に来たけれどその前に入会してしまった大前さんです。
かなりの航空マニアで ビンテージグライダー H-22、H23-B、H23-C の 3 機所有。 (実機です)
H-22 はレストアをしようとしているそうです。
 陸単パイロット、グライダーも少し経験。 
会員の仲間に奇人変人が増えました。

ogc_229 at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

体験搭乗

120716 体験搭乗 岐阜大・航空部学生の家族の方たち、名古屋工業大・新入生、の体験搭乗を行いました。

 飛行が始まる頃には青空も見え始め、上空からは名古屋のツインタワーを眺めるることが出来ました。

ogc_229 at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

飛騨エアパーク飛行会

120714 飛騨 飛騨エアパークへ JA20GC と共に遠征しました。
枕崎グライダークラブ (   ) との合同飛行会で ウエイブソアリング飛騨 の協力を得ました。

 14 日は会員の参加も多かったものの条件はいまいち、飛び道具に頼っての飛行でした。
 15日は OGC 総会・航空安全講習会で飛行はお休み。

 16日は午後から条件は最高となりました。
飛騨初参加の齋藤さんは離脱後少し飛び道具であちこち飛び回って地形慣熟。
その後ピュアで2時間ほどの飛行、最高高度は 6,200ft(雲底)でした。

 高度を上げてから西は高山市内、北は京大天文台近くまで進出し、地形慣熟も十分にできました。
飛行場上空に次々に積雲が連続して発生し、飛行場を離れなくても上がれるとても良い条件でした。

ogc_229 at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月15日

第12回 OGC 総会

120715 OGC総会 第12回通常総会を大野町中央公民館で行いました。

 議題   2011 年度の会計会計報告、監査報告
       2012 年度の計画・予定
       その他

ogc_229 at 21:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

安全講習会

120715 安全講習会 日本航空機操縦士協会、日本滑空協会 主催の 『航空安全講習会』 が大野町中央公民館で開催されました。
≪プログラム≫
 グライダーの点検               認定講師 田口 昇
 リスクアセスメントについて         認定講師 末永 里美
 トピックス(法改正;特定操縦技能審査) 認定講師 吉田 徹
 プログラムの最後に中部電力(株)の送電線に関する事故防止についての PR がありました。

ogc_229 at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月14日

7/14 の大野

120714_OGC+岐大_01 今週は OGC と岐阜大学の合同運航です。

 天気予報では微妙な状況でしたが、16時頃までフライトが出来てまずまずでした。
使用機体は JA2336 と木曽川滑空場から借りてきた JA2557 の2機での運航でした。
120714_OGC+岐大_02
 終日ほぼ無風、曇り、対流無し。
岐大の新人が多かったので練習にはなりましたが、 OGC 会員には飛んでも楽しくない一日でした。


120714_OGC+岐大_03 16 時過ぎに雨に降られ、一時的に止んだのでフライト再開しましたが、上空から虹を見たと同時に再び降り出し、結局 46 回のフライトで滞空無しでした。

ogc_229 at 21:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

体験搭乗

120714_体験搭乗 岐阜大学航空部 OB の方、航空部学生の家族の方に体験搭乗を行っていただきました。
梅雨時で天候を心配しましたが 飛行が出来て良かったです! 

ogc_229 at 21:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月08日

7/8 の大野

120708 OGC単独_01 昨日に続き OGC の単独運航です。

 受験経歴獲得・技量向上に燃える参加の女学生2名と、負けじと OGC オジサン精鋭7名で JA2336 と JA2535 の2機態勢で一発目 10:30 スタート。 17:59 まで運航して 20 発でした。

120708 OGC単独_02 昼食後 JA2333 と JA2535 のトレーラーを車検手配して
14:28 から午後の飛行を開始。

15 時頃から滞空が始まりました。
大塚さんが JA2535 で1時間19分飛んで最長、上空で川鵜とのサーマルフォーメーションフライトも経験したそうです。
120708 OGC単独_03
 続いて JA2336 で鬼頭+宮田ペアが 1時間15分、齋藤+宮田ペアが17分でした。
学生参加の川又さん (同志社大) は連日参加の甲斐あってソロ5発で受験経歴を達成出来ました。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

銅章達成!

120707 銅章達成 先週 JA2128 (K8)で1時間超えの大塚会員が JA2535 (ASK-23) で1時間超えを記録しました。 おめでとうございます。

 グライダーを始めて 4年 で銅章達成できました! 
本日は初ピスト、初会計、速報係りと大活躍でした。


ogc_229 at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

新会員

120708 体験搭乗 4月に体験搭乗をした 近藤くん が入会しました。
大野グライダークラブのジュニア会員は2名になりました。

 グライダーで飛ぶ事、皆で力を合わせてグライダーを飛ばす楽しみを少しずつ勉強してくださいね!

ogc_229 at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月07日

7/7 の大野

120707 OGC単独_01 今週はOGC単独運航、天気予報が外れて1日飛ぶことができました。 やはり、大野は来てみないとわかないですねぇ。

 1日雨の天気予報にも拘わらず、朝の集合時間には常連組が集まり始め、会員が揃った10時頃には雲が厚いものの一部青空も見えてきました。
ASK-13 (JA2336) と ASK-23 (JA2535) を組み立て、10:54 分に運航を開始しました。

120707 OGC単独_02 午前は北西から西の風、昼前にやや背風(南風)が入ったものの、午後からばりばりの正対風となりました。
サーマルもそれなりにあったのですがそれ以上に沈下が大きく、機体が前後左右に揺さぶられる状況で、長時間の滞空は残念ながらありませんでした。

 10分越えは、複座組では齋藤さん+岸教官が14分、鈴木さん+岸教官13分。
単座組では吉川さん、花房(小本)さん、それぞれ14分でした。

120707 OGC単独_03 本日は色々有りました。

 ウインチの始業点検で紛れ込んだ子猫を発見、直ちに山本会員宅へ護送されました。

 JA2336 は重量制限のため、矢野さん+岸教官は飛行できません。
しかし 昼頃に現れた香川教官のおかげで飛ぶ事が出来ました。

 学生参加の川又さん (同志社大) はソロで 3 発、自家用実地試験の経歴を稼ぎました。
総発数は体験搭乗を含め 28 発でした。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)