2013年12月

2013年12月29日

12/28 の大野

131228 OGC単独_01 参加者は OGC メンバー 10名と 京大メンバー (教官付)4名。

 雪がちらつく中 クラブハウスで天候の回復を待っていると、雪も止み薄日がさしだし、11 時から JA2333 単機で飛行開始。


131228 OGC単独_02 12 時頃から雪が舞い始め、昼食を取りながら待機。
視程が回復した 13時から飛行再開。

 4 発飛んだ14時過ぎに雪が強く降り出し撤収になりました。
今日の飛行回数は 9 回。
フライト希望者の内、ピスト役の大平さんだけが飛べず残念でした。 だけど、皆さんそれなりに今年最後のクラブ活動を楽しむことが出来ました。

131228 OGC単独_03 2013 年の大野滑空場での総飛行回数は 3,197 回、今年も楽しく 無事故で運航を終えることができました。

 皆さん良いお年をお迎えください。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月23日

12/23 の大野

131223 OGC単独_01 京都大の学生さんを中心に集まった総勢10名ほど。

 8:30 から、鋼管羽布張りの機体を 2機 (JA2108 ASK‐13 と JA2128 K8b)+京大ディスカス (JA02ED)の 3機を準備。
10:05 一発目が離陸、なんと無駄のない動き!!

 午前中は、日差しが無く、弱い南風の練習日和です。
だんだんと青空が見えてきても、あまり日射が無いままお昼休憩に。

131223 OGC単独_02 13 時を過ぎて南風が止まり、クラウドストリートに覆われた上空、地上の風が徐々に北風に変り気温が下がり始めました。

 13:10 に離陸した 京大ディスカスの谷一君が上がり始め、60 分の飛行でデイリートップ。

 8 分後に離陸した K8b の遠山会員も浮き始め、上空の寒さと闘いながら 51分飛行。

131223 OGC単独_03 ソロで初めての 滞空 (ASK-13) をしてしまった 京大の 女帝 ・久保田嬢も 池田山空域で 1,300m まで上昇して 26分。 山本会員も谷一君が降りて来た 京大ディスカス乗り込んで 35分。

 今日の発航回数は 24 発、高く上昇出来た皆さんは上空の氷点下の寒さに耐えながらも楽しんでいました。

ogc_229 at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月22日

12/22 の大野

131222 OGC単独_01 今日は美しい朝日が昇り晴天を期待したのですが、集合時間の頃には池田山も雪雲に隠れ、視程不良で飛行できるか心配な状態となりました。

 ウィンチ整備、索点検をしながら様子を見て、視程回復を待ち運航スタート。
 使用機体は JA2333、JA2535、JA10GC の3機。
終日雪空と青空がころころと変わる状況の中、最終的には24回、参加者全員飛ぶことができました。

131222 OGC単独_02 基本料金内のフライトが続き、今日はこのままかなと思っていたところ 15時ころにヒューズ切れした福井会員の JA2535がそのまま滞空し15分。

 その後撤収前には冷たい風がおさまり、JA2333 の小島さん+河村(新)教官のコンビが 16分、撤収フライトとなった同じく JA2333 の河島さん+宮田教官コンビが 18分で最長となりました。

 今日のトピックとしては、“水たまりの会” の新会員が二人増えたことでしょうか。
ランウェイの大きな水たまりを突進し、華やかに水しぶきを上げた Mさんと Kさん。
大掃除には水の噴霧器が大活躍でした。

131222 OGC単独_03 もうひとつのトピックはヒューズ切れが2名。
JA2535 の福井会員と JA10GC の大平会員。
どちらも貴重なエンドセットは回収できませんでした。

 氷水のような風が吹き本当に寒い一日で霰も降りましたが、時雨の合間に虹が出てちょっと幸せな気持ちにもなれた大野でした。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月21日

12/21 の大野は忘年会

131221 雨上がり 飛べそうも無いのに集まって来る会員たちが多数揃いました。
しかし、雨上がりの滑走路は水溜り一杯で飛行中止になりました。




131221 OGC忘年会_01 さて 今宵は揖斐川丘苑での ぼたん鍋 忘年会。
28 名の参加で今年も楽しく美味しい宴でした。




131221 OGC忘年会_02 二次会は宿舎で、新井さんのナロマイン報告と都築さんのワイケリー&オマラマ報告。

 様々な写真と興味深い話にみんな釘付けでグライダークラブらしい二次会となりました。

ogc_229 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月15日

12/15 の大野

131215 OGC+岐大・龍大_01 やっぱり大野は来てみなければ判りません。

 西の方から来る人たちは、途中どしゃ降りの中で運転。
東の方から来る人は早朝の雨上がりの雲を背にしてのドライブとなりました。

 本日の参加は 龍谷大学 7名・岐阜大学 11名・京都大学 1名の 19名、OGC メンバーは 9名、合計 28名の大所帯になりました。

131215 OGC+岐大・龍大_02 夜中に降った雨も朝には止んで、滑走路面の状態を考えてゆっくりと準備を開始。 朝一番は ASK21 (JA2333) の単機でセンターからの発航としました。

 1発目から 10分フライト。
続いて 12分フライトと期待を持たせる出足です。
その後 ASK23 (JA2535) を組み立てました。

131215 OGC+岐大・龍大_03 ザワザワと対流はあるものの まとまったリフトにはならずじまい。 14時過ぎからパラパラと小雨になり 14時 18分着陸機が最終となりました。


 デイリートップは龍大・学生の大脇くん+梅本教官ペア、OGC は日比野+宮田ペアの 12分。
総発航回数は 19発、(うち ASK23 は 3発)でした。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月14日

12/14 の大野

131214 OGC+岐大・龍大_01 今週は OGC と岐阜大・龍谷大の合同運航。

 朝から西側に雪雲が南北に流れていくのを横目に ASK21、ASK13、ASK23の 3機でスタートしました。


131214 OGC+岐大・龍大_02  時折、横風が強く吹き上昇気流が発生。

 10:01 離陸の 織田さん(学生)+宮田教官ペアが ASK21 で 58分飛んで デイリートップ。 
単座組では ASK23 の山本会員が 36分を記録。

131214 OGC+岐大・龍大_03 その後、風が弱まり晴れてきたら、ぱったりサーマルなくなったと思えば、また雪雲接近し今度はマイナス−3 くらいの広い沈下帯。

 飛行を続けても学生は練習にならず、雨も降ってきたので 14時半頃に撤収、総発数 28発でした。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月08日

12/8 の大野

131208 OGC+府大・大工_01 昨日に続き OGC と大阪府大・大阪工大の合同運航。
今日も参加者が多く総勢40名ほどになりました。

 準備した機体は 3機の単座 (JA10TD、JA20ED、JA2128)、3機の複座機 (JA2108、JA2333、JA20GC)の 6機体制。

 9:30 に1発目が離陸、上空は沈下が少なく10分前後の飛行が続きます。

発航記録 10:01 離陸の JA01TD (大工大:堀内君)の飛行から滞空が始まり、一時は地上からグライダーが無くなりました。

 表の通り 9フライトが 30分超えを記録しました。


131208 OGC+府大・大工_02 整備工場から運ばれた Duo Discus xT (JA20GC) はエプロンで組立て 各種計測を行いました。 
午後からは検査飛行を行い、無事に耐空検査が終わりました。

 終日、視程が良く 3〜5m の正対風になりました。
おかげで 450m 〜500m の離脱高度が続きました。
 15:12 まで 40発の飛行、その内 24発が 10分超えのビッグデイでした。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

体験搭乗

131208 体験搭乗 香川会員が習っている英会話の先生と友達を連れて来ました。

 もちろんパイロットは香川教官です。
視程の素晴らしい体験飛行を楽しんでいただきました。

ogc_229 at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月07日

12/7 の大野

131207 OGC+府大+大工大_01 今週は OGC と大阪府大・大阪工大の合同運航。

 準備した機体は 複座2機 (ASK21・ASK13)、 単座3機 (ディスカス) を組み、総勢40名程の大所帯になりました。

 天気予報では冬型で強風、一時雨のような情報がありましたが、やや雲があったものの弱風、雨も降らず日没まで飛行が出来ました。

131207 OGC+府大+大工大_02 昼食後から浮き始めました。

 デイリートップは吉川会員。
最初は渋く、800 ft 〜1,500 ft を上がったり下がったりの 40分間も粘り、その後強いプラスに入り、僅か 6分で 900 ft から 2,500 ft 。 (空域天井にあたって、これ以上上がれず) あとは、高度処理をして、55分のフライト。 大工大の堀内君も Disucus で35分……合わせて11分超えが7発。

131207 OGC+府大+大工大_03 一方、整備工場では Duo Discus xT (JA20GC) の耐空検査に向けた整備が順調に進んでいます。
明日には 計測、検査飛行が出来そうです。

 16:08 最終着陸、総発航回数は 62発でした。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

教官デビュー

131207 教官デビュー  10月に行われたグライダー教育証明実地試験に 合格 された河村教官と三堀教官です。

 書類関連などの法的な手続きが終わりました。
本日が教官デビューになりました。


ogc_229 at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

新会員

131207 新会員 大野まつりで 体験搭乗 をしたU野さんが入会申込書を持参で 早朝から参加されました。

 今後は練習許可証を取って滑空場通いが続きそうです。

ogc_229 at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年12月01日

12/1 の大野

131201 OGC単独_01 師走に入って初日の今日は、ASK13 (JA2108) と ASK23B (JA2535) の 2機を組んで発航開始。

 午後に入ってから ファースト K8b 狙いの京大・久保田さんのために JA2128 も追加で組みました。

 参加者は学生 (福井大 2名・京大1名)+ OGC会員 9名 (内教官 3名) の 12名の少人数でスタート。 複座に乗るのは学生 3名のみで、最近の傾向であるバッタフライトで終日運行しました。

131201 OGC単独_02 本日のおめでたは K8b 搭乗まで必要なソロ回数を重ねてたどり着いた 京大グライダー部の女帝 ・久保田さん。

 その K8b での初単座フライトは 430mで離脱 ぷかぷか浮いてデイリートップ 11分を記録。 唯一の超過料金フライトでした。

131201 OGC単独_03 最終フライト直前には雨雲が近づいてきて撤収作業中にちょっと降られたけれど 綺麗な虹を見ることが出来ました。

 総発航数は 25発、12月にしては暖かく楽しい一日でした。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)