2014年02月

2014年02月28日

2/28 の大野

140228 OGC+KG_01 本日は関西学院大学と OGC の合同運航。
金曜日にも関わらず教官を始め、10 名程の OGC 会員が参加。

 昨日の雨で水たまりが所々に残っており、単索で JA2333 の単機発航。 8:49 に 1 発目が離陸、離脱高度550m でスタート。

140228 OGC+KG_02 昼食後は JA2319 も加わり、野田会員は久し振りに現役時代の愛機 “関学アスティア” を楽しんでいました。

 また、OGC の鬼頭会員もチャッカリと “関学アスティア” で飛んでしまいました。


140228 OGC+KG_03 さらに 田中整備士の点検整備を終えた JA2108 も運航に加わりました。

 本日の飛行は 39発、特定操縦技能審査の1発を含めバッタの連続でした。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

本日のオメデタ

140228 OGC+KG_初アステア  “鬼頭さん” の初アスティアが有りました。
本日参加している 最年長の会員です。

 おめでとうございます、次は Discus でね !!!

ogc_229 at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月24日

2/24 の大野 …… 国土交通省の公開実験

 UAV (無人航空機) を使った空からの試験測量飛行 Fly! Try! at 揖斐川 が行われました。
…… 『 ナゴヤドーム 5倍の面積を、約 10分で計測!』 ……

 今回のデモは 10 分間で飛行距離約 3km (高度150m) 計測面積600m×400m=240,000 屐 淵淵乾筌鼻璽犒築面積48,169 屐 を飛行して計測を行っていました。

2014-2-24-国土交通省の公開実験_012014-2-24-国土交通省の公開実験_022014-2-24-無人撮影コース





 大野グライダークラブの会員も数名見学に来ていました。
今回の公開実験で使用されたラジコンシステムのメーカー技術者である 黒岩 さん、 JAXA で 『 3次元観測用無人ヘリコプタの 搭載カメラによる遠隔操縦システム』 などを研究している森川さんの2人は業務として視察に来ていました。

ogc_229 at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月23日

2/23 の大野

 大阪工大+OGC の運航最終日は 23名での運航になりました。

連日の “ビッグデイ” のを期待し、今日も単座を 3機準備、 複座を 2機、計5機で運航しました………が、残念ながら若干のプラス滞空のみでした。

140223 OGC+大工大_01140223 OGC+大工大_02140223 OGC+大工大_03






 デイリートップは、大阪工大・学生の森川君が JA2535 で 1時間 04分の片割れ銅章フライトとなりました。 おめでとうございます!
OGC の竹田会員も JA2535 で 44分と健闘しました。

 本日は、16:17 最終着陸で総発航は56発、追加料金フライトは 6発だけでした。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

20数年振りのソロ

140223 佐野会員ソロ 関西学院大学 OBの佐野会員が 20数年振りのソロ達成でした。
おめでとうございます。

更に、ウィンチオペレーターの復活訓練も始まりました。

ogc_229 at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

新会員

140223 新会員 のコピー 大阪工業大学 OBの井口さんの入会が有りました。

 学生時代はグライダー漬でした。
おおのローズカップ にも毎年、選手で参加していました。

 昨日から参加で 今日も Diskus で飛び回っていました。

ogc_229 at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月22日

2/22 の大野

140222_OGC+大工大_01 朝から積雲いっぱい、上がる予感いっぱいでした !!!
本日は学生と OGCメンバーで30名ほどの大所帯になりました。

 複座機を 2機準備、 ASK-13/(JA2108) と Duo Discus xT/(JA20GC) 。

単座機も 3機準備、 ASK-13/(JA2535)、Discus/JA01TD・JA10GC) 計 5機が揃いました。

 天気予報通り、昨日に続き “ウハウハ” のビッグデイとなりました。 
(ただし、+5から−5までで十分注意が必要でした)

発航記録2014-2-22140222_OGC+大工大_02140222_OGC+大工大_03





 デイリートップは単座組の鈴木(樹)会員で、隙をついて 1時間越え 2回も飛んでいました。
複座機は 40分までコールで下される中、全機 1,200mタッチし、運動公園、井ノ口橋、池田温泉の周回練習も多数ありました。(Duo もピュア―で運航)

 総発数44発、20分越えは20発、うち1時間越え3発でした。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

体験搭乗

140222_体験搭乗 滑空場の対岸から体験搭乗の予約いただきました。

 「揖斐川堤防道路を通るたびに、搭乗したいと思っていました」との事で JA20GC で約 10分の飛行。
上空から ご自宅を眺めていただきました。

ogc_229 at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月21日

2/21 の大野

140221 大工大+OGC_01 大阪工大+OGC の運航は二日目になりました。

 本日は JA2108、JA01TD、JA21535 の 3機で運航。
学生に OGC 会員 3名が加わり “ウハウハ” の Big day になりました。

 ただし、上空はプラス 5 からマイナス 5 までで十分注意が必要でした。

140221 大工大+OGC_02 終わってみると、1時間越え 3発で最高は JA21535 のラスト飛行で 「帰れコール」 のなかった北野会員で 1時間 23分。

 他の飛行も撤収以外は地上からの 「帰れコール」 で交代のための着陸でした。

140221 大工大+OGC_03 全員滞空する事が出来て、1,200m タッチも 9回ほどで 総発数 34発、20分越えは 11発、うち1時間越え 3発でした。

 昨日トラブル発生のウインチは駆け付けた奥野会員の協力も有って、無事に修理が終わりました。

ogc_229 at 20:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月20日

2/20 の大野

140220 大工大+OGC_01 今日から 4日間は大阪工大+OGCの運航。

 初日の 20日は学生 10名、OGC会員1名 (でも大阪工大OB)。
教官3名 (やっぱり大阪工大OB教官)

 機体はJA2108 (もと大阪工大・所有機)、ディスカスJA01TD (大阪工大・持込機)での運航でした。

140220 大工大+OGC_02 雪は免れましたが、午前は弱い背風。

 午後は冷たい正対風強めで総発数は 26発、弱いサーマルで最高は学生複座で 20分でした。



140220 大工大+OGC_03 朝ウインチの始動ができず、原因はトルコンレバー、ニュートラル検出のスイッチを押す棒が横にずれて、うまく作動できずでした。

 応急で細工して始動して使いましたが明日、なんとか修理方法を考えなくてはいけません。

 あと、JA2108 後席の無線、プレストークスイッチが壊れたのでクラブハウスにあった部品を使って、辻埜教官が交換修理完了。 先週導入の草刈トラクターのプロペラシャフトの不具合も辻埜教官が修理完了。 明日も平日フライト頑張ります。

ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月17日

2/17 の大野

 2/11 から始まった名古屋大学との合同運航は最終日になりました。

 14〜16日は悪天候のため飛べずでしたが、やっと天候およびランウェイの状態が回復してフライト出来るようになり 4名の OGC会員 (教官以外) が参加しました。

140217 OGC+名大_01140217 OGC+名大_02140217 OGC+名大_03






 午前中は風も弱く絶好のソロ条件となり、数名の学生練許生がソロ経歴を稼いでいました。
午後からは 4m 程の冷たい北西風が吹き始め滞空条件となりました。
名大の全国大会選手が飛び始め、長田君が 1時間 23分、同・成瀬嬢が 1時間 5分を記録。

 ただ、滑空場から離れると沈下帯だらけだそうで、コース周回は不発でした。
総発数は 48発。 内、滞空は 7発でした。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月13日

2/13 の大野

 名古屋大学と OGC の合同運航 3日目です。

 昨日と同様、複座 2機(ASK21、ASK13)、単座 3機 (ASK23、名大 Discus、京大 Discus )での運航。 1 発目から滞空が始まり、ビッグデイになりました。

 主な成果は 名大 Discus (2日連続)、 京大 Discus の2機が 24Km 周回達成して、デイリーは京大の東野君でした。 来週から始まる七大学対校戦と全国大会へ向けての成果ありでした。

140313 OGC+名大_01140313 OGC+名大_02140313 OGC+名大_03





 OGC の 『オジサン』 も健闘しました。
数年前に還暦を迎えた 鬼頭会員は ASK23 (JA2535) で初めて 『プラス4』 を経験。

 上限高度の1,200m まで上昇。
北西 7Km の井ノ口橋まで行き、その後池田温泉を目指すも 沈下が大きく 51分で着陸。
片銅ねらいは残念でした。

 今日の総発航回数は 33発、うち滞空は 12発でした。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月11日

2/11 の大野

140311 OGC+名大_01 先の土日は雪で飛べなかった大野です。

 今日から 7日間は名古屋大学との合同運航、学生たちは 七帝戦・全国大会に向けての強化合宿になります。

 初日の運航機体は、ASK13 (JA2108)、ASK21 (JA21ND)、ASK23 (JA2535)、Discus 3機 (JA97ND/JA10GC/JA02ED)の 6機体制。
その内 JA10GCと JA02ED は耐空検査飛行でした。

140311 OGC+名大_02 5 mを越える冷たい風が終日吹く一日で、8:47 から発航開始。
10:30 に離陸した JA97ND から滞空が始まり 52分。

 続く耐空検査であがった JA02ED が25分、JA2535 が 49分と期待されたものの、ビックフライトはこの 3発どまり。

お昼からは沈下はあるものの強いプラスがない条件で終わりました。

140311 OGC+名大_03 総発数は 52発、ソロ前組は良い練習になった一日ですが OGC の単座機組にはちょっと物足りない一日でした。



 

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年02月01日

2/1 の大野

140201 OGC単独_01 2 月に入った初日、予想外の暖かさの大野です。

 朝一に整備工場で整備機体の入替作業を行ってから飛行準備開始。 運航は JA2333 (ASK‐21) と JA2535(ASK‐23) の 2機。参加者はジュニア会員、本日入会の藤田会員を含め20名。

 10:21 に 1発目が離陸、雨上がりの滑走路は水溜りを避けて着陸コースを設定したけれど、数名の誰かさんは水しぶきを上げていました。

140201 OGC単独_02 今日も 【特定技能審査】 が行われ、遠山会員は無事に合格しました。 もうすぐ初ソロを向かえる小島会員は、ダイブブレーキ無し着陸の練習をしていました。

 エプロンでは山本会員が経年劣化している JA2333 トレーラーのタイヤを交換しました。
一方、整備工場では田中整備士の JA10GC の整備作業が始まりました。

140201 OGC単独_03 今日は風がなく、気温も高くて、絶好の整備日和でした。
胴体の整備から始まり、明日も作業は続きます。

 16:09 まで運航して 27発、滞空無の基礎練習日になりました。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

新会員

140201 新会員 先週、体験搭乗の藤田さんが入会申込書を持って現れました。
今日は、飛行前のレクチャー等を熱心に受けていました。

 折角だから 1発だけ飛んでいただきました。
後ほど航空身体検査を受けて練習許可証を取得するそうです。

ogc_229 at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)