2014年11月

2014年11月30日

11/30 の大野

141130_OGC+大工大・府大_1 昨日に続き大阪工業大学・大阪府立大学との合同運航。
参加者は42名+全国クラブミーティング参加の皆さま。

 ランウェイ周辺に最も多いときで 60名強の人がいましたが、多すぎてすぎてよく分かりません。


141130_OGC+大工大・府大_2 機体は、複座 JA2108、JA2333、JA20GC、単座 JA2535 の計4機をラインナップ。

 昨日の雨の影響で水たまりが所々に残っていましたが、運航に影響なく 08:23 に1発目の JA2108 を上げることができました。


141130_OGC+大工大・府大_3 しかし、サーマルは発生せず、飛び道具を使った JA20GC 以外はすべてバッタ !!!

 おかげで発数は伸びて 76発。
日の短いこの季節にしては、よく飛ばすことができました。

 また、大阪工業大 OB の岡田教官が入会され、OGC の会員数は 201名になりました。

ogc_229 at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月29日

11/29 の大野

141129_OGC+大工大・府大_01 今週は大阪工業大学・大阪府立大学との合同運航。
本日の参加者は 37名。

 夜明け前から降りだした雨が上がるのを待って午後からの運航になりました。

 機体は JA2108・JA2333 の複座、JA2535 の単座を準備。
滑走路の水たまりを避けるためにセンター発航、単索での運航になりました。

141129_OGC+大工大・府大_02 午後1時に1発目が離陸、青空が見え始めた午後3時を過ぎから正対風が5m前後になりました。

 400〜500m の離脱高度が取れるものの バッタの連続。 途中でリトカーのパンク修理等で 40分間の飛行中断がありました。

 それでも 16:30 まで運航する事ができて 総発航数は 17発。

141129_OGC+大工大・府大_03 超過料金フライトは3発、デイリートップは最終発航の JA2108 学生+梅本教官の 14分でした。

 残念ながら OGC メンバー全員に飛行順が回りませんでしたが、明日のリベンジに期待しましょう。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

全国クラブミーティング・懇親会

141129_懇親会_1141129_懇親会_2141129_懇親会_3






 国内で活動する12のグライダークラブの代表が集い 『第一回クラブミーティング』 が開催されています。 日本中の仲間が顔を合わせ、直接話す機会を得たことは大きな第一歩でしょう。

 そのような記念すべき会議が大野で行われました。
今宵は、OGC メンバー有志も加わって 揖斐川丘苑で “ボタン鍋での懇親会”  を行いました。


ogc_229 at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月24日

11/24 の大野

141124_OGC+京大・福井_1 OGC+京都大・福井大の運航 3日目の参加者は 29名。

 昨日に引き続き JA2108・JA2333 の複座機、
JA2535・JA10GC・JA02ED の単座機を準備しました。


 8:46 から飛行開始、雲も少なく風も弱く 練習生には最適のコンディションが続きした。
バッタの連続で午前中は 30発で終了。

141124_OGC+京大・福井_2 昼食後の1時間ほどがゴールデンタイムで 渋いながらも滞空を始める機体が現われました。

 先日オーストラリアでダイヤモンド章を獲得した新井会員の
JA2535 が 45分でデイリートップ。

京大・中西(翔)君が JA20ED で24分、松尾会員の JA10GC が17分と続きました。

141124_OGC+京大・福井_3 本日は、オメデタもも色々と有りました。

 京大・南君の初ソロに続き、初単座の大阪工大・斉藤君。
初ディスカスが 河島会員と 京大・森君。
皆さん、おめでとうございました。

 今日も好天が続き 16:15 まで運航、総発航回数は 61発でした。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月23日

11/23 の大野

141123_OGC+京大・福井_1 OGC+京都大・福井大の運航2日目の本日の参加者は 36名。

 使用機体は JA2108・JA2333 の複座機、JA2535・JA10GC・
JA02ED の単座機をスタンバイ。


 朝は弱い北西風の中、学生さんのソロ稼ぎに絶好の条件からスタートしました

141123_OGC+京大・福井_2 10:23 に離陸した京大生の南君+宮田教官の JA2108 が 750m上限の空域で滞空を始め 47分でデイリーを獲得。

 その後 期待して単座機が出撃しましたが佐野会員の 17分が精一杯でした。

141123_OGC+京大・福井_3 お昼ごろに福井空港を離陸した JA01KT に乗る小川会員からの無線がピストに入りました。
浜北滑空場経由で妻沼滑空場に向かうとの事でした。

 午後からの好条件に期待しましたが、北西風が 6〜7m と徐々に強くなりバッタフライトの連続で一日が終わりました。

 総発数 60発、明日も安全に飛びましょう!

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

200人目の会員

141123_新会員 江崎さんの入会がありました。

 名古屋飛行場 (県営名古屋空港) の航空自衛隊小牧管制隊で管制官の訓練中の方です。
大野グライダークラブの 会員数が200名 になりました。

 年明けに航空学生に採用されました。今後はパイロットの訓練が始まるそうです。

ogc_229 at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月22日

11/22 の大野

141122_OGC+京大・福井_1 この三連休は OGC+京都大・福井大の運航。
初日は 30名を超える参加者が集まりました。

 準備した複座の機体はいつもの JA2108、JA2333 に加え
Duo Discus xT の 3機。

 単座は JA2535、JA10GC、JA20ED (京大 Discus)の 3機、 合計 6機の豪華体制。

141122_OGC+京大・福井_2 風は北から南成分を含む弱い西風になり、青空も広がり暖かかったのですが、空気の対流が感じられず ピュアグライダーは残念な練習日でした。

 とは言え、最大の目標の無線機チェックは無事 4機とも終了。
加えて、鈴木(樹)会員と佐野会員のウインチオペレーターの認定試験も無事終了、運行人材が増えました。

141122_OGC+京大・福井_3 また、初ディスカスが有りました。

 生駒会員と鬼頭会員。
先週、自家用操縦士になったばかりの京大・生垣くんの3名。
皆さん、おめでとうございます。
 
 1日会員の体験搭乗 7発を含めて 総発航数は 52発。
 エンジン付の JA10GC、JA20GC はプロペラ回して出かけていました。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月18日

寒桜 咲き誇る

10_全員合格

  嵐のような 北風に向かった ひよっこ達三人、おっさん二人は めでたく翼を いただきました。
 『大野滑空場に寒桜が咲き誇る』 自家用操縦士の実地試験、無事に終わりました。

141118_CAB実地試験_1141118_CAB実地試験_2








 平日にもかかわらず応援に駆け付けた会員と受験生たち5名、総勢20名が集合。
実地試験に使う JA2108 を組立て、点検が終わった頃から5m前後の北西風が吹き始めました。

 ウインチ、曳航索も念入りに点検をしてからテスト飛行を行いました。
2 発目の梅本会員+鈴木(樹)会員は 1時間15分も掻けて念入りにチェックしていました。

 午後からは受験生と試験官の同乗飛行が始まりました。
トップは京都大学・生垣君。 続いて同志社大・松本嬢、大阪工大・森川君と進みました。

 続いてOGC の 『おっさん二人』 の飛行が行われました。
フライトが終わり 5名の受験生と試験官は講評のため クラブハウスへ ・・・・・・・・・。

  寒桜 咲き誇る   5名のパイロットが誕生 !!!   おめでとうございます。

ogc_229 at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月16日

11/16 の大野

141116_OGC+名工・南山_01 昨日に引き続き 名古屋工大、南山大、CAB 受験組+OGC共同運航です。

 機体は、JA2108、JA2333、JA2535、JA2128 の 4機、南ピストで、8時 32分に訓練開始しました。

141116_OGC+名工・南山_02 午前中は若干背風の入るなか、バッタが続き 12時までに 33発と順調に発数は伸びました。

昼休憩前から滞空が出始め、三馬くん(名工大:学生) が JA2535 で1時間08分の全国大会経歴稼ぎで最長。

 続いて吉川会員は JA2128 で58分、優しいパイロットは交代のため 急いで降りて来ました。

141116_OGC+名工・南山_03 今日のトピックスは、後藤くん (名大:学生) の初 K8b 。
生駒会員・河島会員の 30年ぶりの K8b が有りました。

 途中、14時過ぎに横風・背風が強くなり、約1時間待が有りましたが 総発数は52発、滞空は 6発でした

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

新会員

2014-11-16_新会員 南山大学 OBの山田(耕)さんの入会がありました。
早速、同じ南山大OB の磯谷教官とリハビリ飛行を始めました。

 山田会員が 6名になりました・・・・・ 『やかましい山田会員』、『おとなしい山田会員』 などが居るので、ややこしい事になりました。

ogc_229 at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月15日

11/15 の大野

141115_OGC+名工・南山_01 本日も昨日に引き続き OGC+名古屋工大、南山大、更に CAB受験組も加わって40数名での運航。
 (昨日は 37発、鬼頭会員が渋い条件の中 28分でトップ)

 準備した機体は、JA2108、JA2333、JA10GC、午後からは耐空検査を終えた JA2535 も加わり4機での運航となりました。
 北陸から雨雲が流れ込み、風も弱く小雨交じりの天気となり、JA2535 の計測も行いました。 
午後からは、雲も多く残ったままでしたがしっかりとした北西風が吹き出し、荒れた条件となりました。

141115_OGC+名工・南山_02 運航開始の 8:48 からバッタの連続が続く中、午後3時直前に大平会員の JA10GC (Discus) が離陸。

 地上から見ていると東レの工場付近で浮かず沈まず しぶとく旋回を続けています。

 1時間近くをかけて、じわじわと高度を獲得。  OCL データ   *****
池田山の山頂付近で 4,500ft まで上がり日没前まで飛んでいました。

141115_OGC+名工・南山_03 のコピー 飛行時間は1時間41分。
この飛行が本日唯一の滞空になりました。

 本日の総発航数は 50発でした。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月08日

11/8 の大野

141108_OGC単独_1 今週は OGC の単独運航で 19名が参加。
飛行を始める前に機体の整備作業が色々ありました。

 * JA2108 は先週パンクしたテールギアを交換ならびにキャノピー・ヒンジの安全線が緩かったので取り替え。

 * JA2333 は組立時に、メインギアのタイヤが破れてチューブが見えている状態を発見して取り替え実施。 更に検査が終わった VHF 無線機を取り付け。

 * JA20GC は検査が終わった VHF 無線機、トランスポンダー、高度計の取り付け、及び静圧系のリークチェックを 田中整備士が実施しました。

141108_OGC単独_2 午前中は飛行ができる様になった JA2108 を使って13発の飛行。 昼食後からは整備が終わった JA2333 と 久しぶりに JA10GC が飛行に加わりました。

 午後からも日射が無く静穏で基礎練習飛行が続きました。

 滞空こそありませんでしたが、写真の通り 松尾会員の 『 初 Discus 』 がありました。
おめでとうございます!

141108_OGC単独_3 本日の発航回数は 26 発。
飛行に使用した機体は ASK13、ASK21、Discus bT でした。

 明日の予定は JA2535 の耐空検査だけれど天候が心配です。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

新会員

141108_新会員 岐阜市からロードレーサーで現われて 気合が入っています。
先週、体験搭乗された吉田さんが予告通り入会申込書を持って現れました。

 早速、会員としての初飛行をしていただきました。

ogc_229 at 21:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

体験搭乗

141108_体験搭乗-1 のコピー きょう入会した吉田会員が お友達をつれて来ました。
離脱をしてから対岸にある自宅上空まで飛行、上空から眺めていただきました。

141108_体験搭乗-2 滞空魔王と呼ばれている 古川会員の妹さんご一行です。

 先週は雨で飛べませんでしたが、仕切り直しでグライダーを体験していただきました。

ogc_229 at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月03日

11/3 の大野

141103_OGC単独_01 三連休最終日の朝、見事な虹が現れた大野です。

 機体は ASK21 (JA2380・阪大)、ASK13 (JA2108) をスタンバイし、 9時50分に川下ピストからのスタートとなりました。

 朝から5m 前後の北風が冷たく、荒れた気流の大野です。
加えて、プラスは少ない割に、マイナスは5も有りの厳しい条件の中、バッタが続きました。

141103_OGC単独_02 自家用操縦士の実地試験が近づいて来た大久保会員と斉藤会員は苦戦しながら受験メニューを熟していました。

 昼過ぎに阪大・高田君+田中教官の JA2380 が18分飛んで本日唯一の滞空でした。

その後、少ない日射のなか、皆さん奮闘しましたが、残念ながら10分以内のフライトに終始しました。

141103_OGC単独_03 点検修理を終えたウインチ (クワトロ) のテスト曳航を試みました。 不安が的中し曳航索を張りあわせ後にパワーを入れてもグライダーは動かずエンジンの回転が上がるのみ。

 ……… トランスミッションがダメなことがはっきりしました。

次のステップとしてミッションを O/H して再度テストする事になりました。

 そんな中、15時すぎに雨域が近ずき 31発の飛行で撤収となりました。
全体としては、強風に加え、大きな沈下のなかでのフライト練習もできた有意義な一日となりました。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)