2016年02月

2016年02月28日

2/28 の大野

 今日は、割りと暖かめのブルーな、背風気味の一日。
南ピストで 10:58 から発航を開始し、昼ごはんの後、1 発飛ばしてからピス交をしました。
参加人数が少なく 14 名、ゆったりとした運航にもかかわらず 結構、飛べました。

160228-OGC単独-01160228-OGC単独-02







 JA2333 (ASK21)、JA2108 (ASK13)、JA2535 (ASK23) の 3 機体制。
北ピストには、ASK21 と ASK23 を連れて行きました。

160228-OGC単独-03160228-OGC単独-04








 16:24 まで運航して総発航回数は 24 発、超過料金は、4 発。
新井さんが 29 分 (JA2535)、 27 分 (JA2333) で独り勝ち。
続いて吉川さん 18 分 (JA2535)、遠山さん 13 分 (JA2333) でした。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

体験搭乗

160228-体験搭乗 京都大学グライダー部 OB の前田さんと奥様 (共に FBC 福井放送局 アナウンサー) が見学に現れました。

 学生時代は JA2333 の 整備 で活躍したり、愛機・京大 Discus で飛び回っていました。 本日はオーバーホールで生まれ変わった母校の ASK21 で飛んで戴きました。

ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月27日

2/27 の大野

 天気予報では朝から南風 3 m 程度。
さらに 15 時から雨マークと 歓迎されざる予報でしたが、15 時まで南寄り微風で総発航は 24 発。
 
 皆さんの希望から ASK13、ASK23 及び Discus bT を計画しましたが、1 年に亘る整備休暇を終え、昨日大野への里帰りを果たした JA2333 (ASK21)を早々に活用すべく、 Alexander Schleicher トリオでのフライトになりました。

160227-OGC単独-01160227-OGC単独-02160227-OGC単独-03






 JA2333 は白地に背中が真紅、ピストから曳航を見るとよくピッチがわかります。 
また、上空でも結構目立ちます。 京都大学グライダー部の皆さんありがとうございました。
滞空は ASK23 の松尾さん55分、里帰り早々に京大 ASK21 の見鳥・土田組 29 分でした。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

初ソロ

160227-小島会員・初ソロ グライダー歴 4 年目の小島会員 の初ソロが有りました。

 転勤族で大阪から通った時期、奥様・お子様から激励を受けた時期、現在の千葉県野田から通っている時期を経ての努力の結果です。  初ソロおめでとうございます。

ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

新ウインチ

160227-ウインチ整備 昨年末にドイツを出発した新しいウインチが豊橋港に着きました。 さらに陸路を牽引されて大野に到着しました。

 車両ナンバーを取得して牽引するために保安基準に合わせて改修が始まりました。 さらに冷却能力を高める為にラジュエターの増設などを行いローズカップにはデビューします。

ogc_229 at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月22日

2/22 の大野

 大阪工業大学、大阪府立大学、OGC 運航は最終日の 6 日目になりました。
本日の運航機体は ASK13 (JA2108、JA2299) が 2 機、ASK23 (JA2535)、大工 Discus (JA01TD) の計 4 機での運航で OGC 会員の参加は 8名で、その内・教官が 4名。

1650222-OGC+大工・府大-11650222-OGC+大工・府大-2 のコピー1650222-OGC+大工・府大-3






 総発数は 52 発、10 分超えは 12 分 2 発のみで、風も弱く練習生のソロ日和でした。
TOPIX としては学生 2 名 (大阪工大・柴田さん、林くん) の初ソロがあり、ソロ前のチェックでは苦戦するも、2 名とも安全に着陸しました。   初ソロ後の感動はずっと忘れない事でしょう!

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月21日

2/21 の大野

 2/17 (水) から大阪府立大学・大阪工業大学+OGC の運航が行われています。
本日は雨も上がり昨日の水溜りを避け、R/W 中央部を使って単機発航でスタートしました。

 しかし低気圧通過後の西高東低で朝から風が強く、離脱高度は上がるが沈下もすごい状態が続きました。 昼過ぎまで JA2299 単機で、14 時過ぎ、やや風が穏やかになったところで JA2108 と JA2535、大工 Discus を投入、しかし最長は 10分どまりとなりました。

1650221-OGC+大工・府大-11650221-OGC+大工・府大-21650221-OGC+大工・府大-3






 総発数は 32 発、離脱は 500m 〜 600m とれてましたがマイナスも強く、飛行時間は短め、4 分が 7 発、本日の最短は学生さんの乗った JA2535 での 3 分でした。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

体験搭乗

1650221-体験搭乗 久しぶりに体験搭乗の予約をいただきました。
合わせて 3 名の方、一日会員になって飛んでいただきました。

 みなさん離脱高度は 600m 程。
幸運な方は飛行時間 10分、そうでない方は 4分でした。


ogc_229 at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月11日

2/11(祝日) の大野

 名古屋大学+大阪大学の合宿 2日目はOGC会員たちも 7名加わり総勢 36名+教官 5名。
機体は JA2380 (ASK21)、JA21ND (ASK21)、JA2108 (ASK13)、JA2556 (ASK23)、JA2535 (ASK23)、JA97ND (Discus)の 6機体制で総発航は 66 発。

 天候は高気圧の勢力下により、一日青天で、弱い東風から背風が時折 1〜3 m/s ほど吹き、一時背風スタンバイになりましたが、終日 R/W-33 での運航になりました。

160211-OGC+名大-1160211-OGC+名大-2160211-OGC+名大-3






 14 時頃から滞空する機体が現われ 10分越えフライトが全 11発。
デイリーは 2+37 で名大 Discus・後藤泰輝くん。 次点は 1+04 で銅賞確定して降りてきた阪大 ASK23 の阪大高田くん。

 OGC では長野市から参加の谷垣会員が JA2535 でぴったり 1+00 で着陸、続いて吉川会員 が JA2535 で 48 分でした。
なお、名大・後藤泰輝くんと阪大・高田くんが銅賞獲得しました。

ogc_229 at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月07日

2/7 の大野

 京都大学との合同運航で総勢 30 名近くでの運航になりました。
ラインナップは JA2108、JA2299、JA2535、JA2556、JA02ED、JA10GC の計 6 機。
一日中正対風で、朝は 5m/s ほど、時間と共に徐々に強くなり最大 8m/s ほど吹き、寒い 1日になりました。

160207-OGC+京大-1160207-OGC+京大-2160207-OGC+京大-3






 11 時頃から滞空が出始め、超過料金フライトは 5発。
ある一定の高度を超えるとウハウハで、大きく強い沈下がいたる所にあり、楽に上がれる高度までたどりつくのが難しい一日でした。

 総発数は 54 発。 
最長は Discus の山本会員、地上からの沈下を振り切り 2 時間 6 分のフライト。
続いて新井会員 (ASK23) の 1時間 19分でした。

ogc_229 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

体験搭乗

150207_体験搭乗 川添会員が勤務先の友人を連れて来ました。 

 上空は稀に見る視程の良さで、伊勢湾や御嶽山の噴煙を眺める事が出来て幸運でした。 飛行後は、機体の分解格納などの撤収作業まで見学して戴きました。

ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月06日

2/6 の大野

 今週は京都大学との合同運航、OGC 会員たちが集まる頃には でに学生さんで 2機の ASK13 組んでくれていました。 その後 ASK23 と 京大・Discus を組み、お昼過ぎには Discus bT (JA10GC) を耐空検査フライトの為に組んだので 計 5機のラインナップとなりました。

160206-OGC+京大-1160206-OGC+京大-2160206-OGC+京大-3






 ほとんど風が無い中 09:04 に 1発目を上げ、徐々に陽射しも出てきましたが 5m 程度の正対風も吹き出し、寒い一日になりました。
雲を見ると上がれそうな空だけど、気まぐれなサーマルで時々滞空する機体が出る程度でした。

 総発数は 60発、動力機の検査飛行を除いた記録は 学生+小林教官の 42分を始め、超過フライトは 11発、特定技能審査飛行が 2発でした。

ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)