2017年03月

2017年03月29日

3/29 の大野

 学生の 運航 が昨日で終わり1ヶ月ほど宿舎の使用が有りません。 
この期間を利用して宿舎の改築・増築が始りました。

02_Canon PowerShot G12 のコピー04_Canon PowerShot G12 のコピー31_Canon PowerShot G12 のコピー20_Canon PowerShot G12 のコピー




12_NIKON D5500 のコピー25_NIKON D5500 のコピー18_NIKON D5500 のコピー27_NIKON D5500 のコピー




 一方、滑走路では雨が降って水溜りの出来る部分を施工業者と調査を行いました。
補修面積は約 2,500 、滑走路が乾いた頃を見計らって補修工事が始まります。

RW工事打合せ

ogc_229 at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月25日

3/25 の大野

 今週は京都大学との合同運航、参加者は 35 名。
ラインナップは、JA2333、JA2108、JA2535、JA2380、の 4 機で 8:50 から飛行を開始。
朝は静穏で川下から発航、昼過ぎより南風になり川上発航になりました。

170325_OGC+京大-01170325_OGC+京大-02








 南風になると滞空が始まるのが大野の特徴です !!! 
最長は京大生・田中君+田中教官の 1時間 15分、次点が OGC 田中さん+河村教官の 45分。
京大 OG の 小柳さんも母校の JA2333 で後輩の小林教官を指名してゲストフライト、さすが自家用操縦士、19 分でした。

170325_OGC+京大-03170325_OGC+京大-04








 本日の総発数 48 発、内・10 分超えは 14 発、最終着陸は 16:39 でした。
また、飛行後に曳航索を 1,500m 新しく入れ替えました。

ogc_229 at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

新会員

昨日の入会者 2 名 (大阪工大 OB ) に続き今日も 2 名の方が入会されました。
早朝より参加の由井会員の息子さんが入会、2 発目は 20 分の飛行でした。

 京大グライダー部 OG の小柳さんが連れて来た Alberto さんはイタリアのモーターグライダーパイロット。 日本で飛べるなんてと感激、今日は 15 分の飛行後に入会いただきました。

新会員・由井さん新会員・アルベルトさん

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月24日

会員番号 325 山下 邦雄さんが 逝去されました。

会員番号 325 山下 邦雄さんが 逝去されました。
本日 娘様より お手紙が届き 公開の お許しを得ましたので
掲載させていただきます。
山下さんは PW−5の機体に魅せられて 木製で製作する夢を
持たれて、池田山の麓に転居され、居室の下の空間を グライダー製作工場と
して こつこつと 製作に励んでこられました。
4年後には 北海道で 試験飛行に臨む計画をされておりました。
大野で飛ぶグライダーを見ながら、楽しみ作ってみえたことでしょう。
にこにことした情熱に満ちた、お顔をずっと思い出すことでしょう。
ありがとう ございました。   堀田 省二郎

01-26f5c6cd02-ebac9bbf










03-1ce457ee04-6bd66234









  ※ リンク  ☆☆  ☆☆

discus2shd at 01:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月19日

3/18 の大野

 昨日に続いて OGC の単独運航、下心いっぱいの 25 名が集まりました。
ラインナップは、複座 2機 (JA2333、JA2108)、単座 3機 (JA2535、JA10GC、JA2128) で 9時56分から運航開始。

170319_OGC単独-01170319_OGC単独-02








 予測通り今日も 1 発目から滞空が始まり、 17:09 の最終着陸まで好条件が続いて 1 時間を目処に交代で楽しみました。

170319_OGC単独-03170319_OGC単独-04








降りて来いコール、1,200m タッチ続出。 しかしながら上がった機体は多いものの、花粉、黄砂の為か視程は悪く琵琶湖も見えず、他機警戒がいつも以上に必要でした。

170319_OGC単独-05170319_OGC単独-06








 総発数 29 発の内 23 発が滞空で 1 時間クラスが 17 発。
複座組のトップは武内さん+岸教官の 1時間 11分 (JA2333)、単座組は中村(悟)さんの 1 時間 7分でした。

ogc_229 at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月18日

3/18 の大野

 本日は、明らかにサーマルの予想ができる気象予報であったため、教官を含め、OGC 会員たちが、うようよ沸いてきました。 
ラインナップは、JA2333、JA2355 と揃ったところで 9:52 発航開始。
1 発目から滞空が始まり、2 発目の JA2355 も降りてこない !!!

170318_OGC単独-01170318_OGC単独-02







 準備が出来た JA10GC、JA2108 も飛び上り降りてこない。 4 機体制で、滞空し続け、14:30 くらいまで、ほぼすべての機体が地上には、ない状態が続きました。

170318_OGC単独-03170318_OGC単独-04








 デイリートップは、JA2535の鈴木(樹)さんですが、どの単座機も降りてこいコールなので、ほぼ全てのフライトがデイリートップといえる楽しい一日でした。

 ラストランディングは 15:52、総発航は 39 発。13:00 くらいからはぐっと冷えてきたので、明日は今日より最高気温が上がる予想との事で、さらに楽しめる空が期待できそうです。

 新兵器登場 ・・・・・・続きを読む

ogc_229 at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月11日

3/11 の大野

 今日こそは思いっきり飛ぶぞ! と集まった会員たちは 20名。 
単座 JA2535、JA10GC と遠征から帰ってきた JA2333 の 3機体制で 10時 31分スタート。

170311_OGC単独-01170311_OGC単独-02









 2 発目の JA2333 が 900m まで上昇し、爆発が予感されましたが午前中はこの1発のみで沈下に翻弄される条件でした。 昼からは、少しずつ滞空する機体が出始めましたが、低空のプラスを掴むのに苦労し、また大きな沈下帯をうまくさけて飛んだ機体が幸運を手にすることができました。

170311_OGC単独-03170311_OGC単独-04









 総発数は 26発、超過料金フライトは 7発で、終わってみればまずまずの一日でした。
最長フライトは、野原+土田組の JA2333 が 54分で本日の最終フライト。
単座では小波津さん JA2535 の 33分、やはり単座の最終フライトでした。

170311_OGC単独-05170311_OGC単独-06

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)