2018年06月

2018年06月17日

6/17 の大野

 昨日に続いて学生との合同で、OGC 会員 13 名も加わり総勢 36 名での運航。
機体は JA2333、JA2108、JA2535 の 3 機を組み上げ、8:39 より飛行開始となりました。

180617-OGC+名工大-01180617-OGC+名工大-02








 最初は北向き発航で開始して 7 発飛行をした後に風向が南になり 10:42 からは南向発航に変わりました。  入会後、初参加の坂倉会員と練許を持参の大村会員は先輩から指導を受けながら走り回って大活躍でした。

180617-OGC+名工大-03180617-OGC+名工大-04








 滞空は 13 発あり 松尾さんが 46 分でデイリートップとなり久しぶりの滞空日和になりました。
最終発航は 15:50、総発航数 37 発で撤収、楽しめた1 日でした。

ogc_229 at 21:00|PermalinkComments(0)

2018年06月16日

6/16 の大野

 今週は OGC と名古屋工業大学の合同運航、学生 24 名、合わせて 38 名が参加しました。
準備した機体は 3 機、 JA2108、HF 無線機が直った JA2333、JA2535 は運航せずでした。

180616-OGC+名工大-01180616-OGC+名工大-02








 8:50 に北向きで 1 発目を上げ、5 発飛ばしましたが、その後に南西風となり川上へピスト交換。
昼まで南向き発航で飛ばしましたが、真西から 5m 強の風となり待機と昼食になりました。

180616-OGC+名工大-03180616-OGC+名工大-04








 気流調査を兼ねて 15:30 に 16 発目を飛ばしましたが飛行を断念して撤収になりました。

180616-OGC+名工大-05180616-OGC+名工大-06








 横風待機の間、草刈隊員志願の小波津さんは星野副隊長から特訓を受けていました。
一方、ファクトリーでは山本さんのウインチ整備、FRP フロントカバーの補修が続いていました。

ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)

新会員

180617-新会員 ホームページに体験搭乗を申込んで頂いた2名の方、飛行後に入会していただきました。

 山崎さんは朝の集合から撤収まで参加。
松岡 さんも飛行後は撤収まで参加していただきました。 これからの活躍が期待されます。

ogc_229 at 19:30|PermalinkComments(0)

2018年06月10日

6/10 Working bee

 揖斐川鮎漁の解禁日なので飛行は有りません。 10 名の 『働き蜂』 たちが集まり、R/W の補修、機材庫内の整理整頓、ウインチ整備、草刈りなどに分かれて作業を始めました。

180610-Working bee-01180610-Working bee-02








 滑走路ではリトリブコースの穴補修と着陸帯に転がっている大きな石拾い。
機材庫は全てを出して必要の無い物 (ガラクタ) を捨て整理し格納、広々した空間になりました。

180610-Working bee-03180610-Working bee-04








 ウインチは破損した FRP 製の前面カバーを補修。
八木宿舎では草刈と側溝の泥掃除 (中之元宿舎は前日に終了)。
12 時前に雨が降ってきたので昼食をとり解散、FRP 補修は山勝さんが居残って作業続行しました。

ogc_229 at 17:30|PermalinkComments(0)

2018年06月05日

6/5 の大野

 早朝より大阪工業大学・人力飛行機 PJ の試験飛行が行われました。

 前回は 4/22 にテスト飛行、本日の試験飛行を終えて、プロペラピッチ調整と機体のセッティングとデータ取りがが終わったそうです。   twitter

180605-大工・人力機-01180605-大工・人力機-02-2

ogc_229 at 13:00|PermalinkComments(0)

2018年06月03日

6/3 の大野

 昨日に続いて同志社大学と OGC の合同運航、8:28 から飛行を始めました。
本日も暑い日で、午前中に南風が吹き始め、昼前にピストを川上へ移動して昼食をとりました。

180603-OGC+同志社-01180603-OGC+同志社-02








 使用機体は JA2018、JA2333、JA2096 の 3 機を組みたて準備、しかし JA2333 の HF 無線機 不調により飛行はできないで終わりました。

180603-OGC+同志社-03180603-OGC+同志社-04








 久しぶりに大野に来た Ka6E は中村(悟)教官が組立後のチェックフライトで 16 分、苦労した粘り勝ちの滞空でした。 滞空は、この Ka6E を含めて 6 発、デイリートップは久しぶりに参加した嵯峨根会員の 45 分 (JA2018) でした。

 午後は南風が 5m 前後になり、川下からの発航での離脱高が 400m 超えもある珍しい 1 日で、 16:03 最終着陸、総発航数は 19 発でした。

ogc_229 at 19:00|PermalinkComments(0)

2018年06月02日

6/2 の大野

 梅雨入り前の晴天に恵まれた同志社大学と OGC の合同運航、新入部員 3 名も参加して総勢 33 名。 準備した機体は JA2108、JA2333、JA2535、JA2096 (Ka6E) の 4 機、 9:27 川下からの離陸で飛行開始しました。

180602-OGC+同志社-01180602-OGC+同志社-02








 10 時過ぎから滞空の予兆、南風が時折入る中、10:25 離陸の今井君+中村教官ペアが 20 分記録して滞空が始まりました。 11 時に風向が変わり複座 2 機を空輸して川上へピストチェンジ。
JA2096 (Ka6E)は川下エプロンで待機になりました。

180602-OGC+同志社-03180602-OGC+同志社-04








 川上発航になってからはプチ滞空も含めすべての飛行が滞空 !!!
JA2535 (ASK23) で 56 分の山本会員、44 分の 纐纈会員 を始め 多くの学生たちも楽しめました。 最終着陸 は 16:46、総発航 32 発の半分が滞空する Big Day になりました。

180602-OGC+同志社-05


ogc_229 at 20:00|PermalinkComments(0)